08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

information

『鑑定業務再開のお知らせ』

Last Update 2013.06.05



長らく休業しておりましたが、6月5日付けを以って、鑑定業務を再開したします。
休業期間中はお客様、並びに関係者の皆々様には多大なご迷惑をお掛けしましたことをお詫びいたしますと共に、今後に向けて気持ちを新たに心機一転で占い師業に励みたいと思いますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

~ Sea&Moon 聖衣羅 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の中で…

先日、ネイリストのyakoさんにネイルをしてもらってる夢を見た。

夢の中のネイルはオレンジベースのカラーにゴールドのキラキラしたラメが散りばめられていてキレイでした。

でも…
目を覚まして、自分の手元を見てみると…超地味子でガッカリ

あー…ネイルで遊びてー
スポンサーサイト

メールアドレス

10年以上ずーっと使ってたメールアドレスを変えました。
先月からそれこそ10年以上一度も入ったことのなかった迷惑メールがかなりの頻度で入ってくるようになってきて…出会い系ぐらいだったらそのままドメイン拒否で済ませてたけど、名前入りでオトナが見ても『おぉう!』と目を覆ってしまうような卑猥な内容の迷惑メールが入ってくるようになったので、さすがにこれはマズイ…と思い、思いきってメルアドを変えました。

今までずっと使ってたアドレスはちょうどデビューした頃に作ったもので、以前からアドレス変えようかどうしようか迷ってたんですが…迷惑メールのおかげである意味踏ん切りがつきました。

そんなこんなで古いアドレスでは連絡が取れないので、もし連絡が取れないって方はブログサイドに設置してますメールフォーム(PC画面からしか利用できませんが…)でお知らせください。
※スマホの方はPC版表示でブログを表示すると利用できます。

10年目のありがとう

今日、ちょっとした成り行きで新しいパソコンとプリンターを同時にお迎えしましたバンザーイ!
プリンターは在庫がなかったので取り寄せ中ですが、パソコンは夕方にお持ち帰りしてきましたイェーイ!

セットアップに格闘すること3時間ちょっと・・やっとこさっき完了しました!!

fc2blog_2012092322530958c.jpg
▲背景は黒執事Hallowe'en ver.

いやぁ・・・それにしても今のパソコンってめちゃめちゃコンパクトっすね
キーボードもマウスもコードレスだし、何よりもターミナルがないことに驚いた。

我が家の先代さんは私らが結婚した年の秋にお目見えしまして、当時はTVが見られるPCというハイスペックな代物だったんですが、寄る年波には勝てず・・・ここ最近はブログの更新作業ですらハードが唸りを上げておりました。(いや・・相当マズイ状況だったと思う

実はその前に。
4月にⅢ☆pieceのフライヤーを作ってた際、プリンターがインク漏れを起こしてることが発覚。
『次のイベントまでに直さないといけないなぁ・・』と思いつつ、のらくら夏が過ぎ・・秋が来て・・いよいよ切羽詰まってたところに大蔵省が舞い降りた。

私は今のプリンターはそれなりに気に入ってたので修理して使うつもりだったけど、大蔵省に『新しいの買え』と鶴の一声で押し切られ、購入するに至った。

で、今日。
実家のお墓参りの帰りに電気屋さん寄って、プリンターを注文した後にパソコンを見ていたら大蔵省に『パソコン調子悪いんやろ?ついでやから買っとけ』ってまたもや鶴の一声でパソコンの購入決定。

先代さんに比べるとダントツで処理能力が早いワカゾーはストレスもなくとっても快適なんですが・・・
なんていうか・・先代さんはレスポンスが遅いながらも今では絶対必要不可欠な私の占いのHPを一から立ち上げてくれたり、教室の資料作りに二役も三役も買ってくれたり、姫の成長記録をブログに綴ってくれたり・・と、私にとってはなくてはならない大切な存在でした。

だから『調子が悪い』とボヤキながらも、このポンコツの頑張りに愛着はたくさんあった訳で・・・
それが呆気なくワカゾーに取って代わられたので、部屋の片隅にこじんまりとまとめられた先代さんを見てると、ちょっと切ない気持ちになってる私がいる。

データの移行が完全に終わったら先代さんは電気屋さんに引き取られていくけど、長い間本当にご苦労さまでした。

そして10年間どうもありがとう

theme : +:。☆゜(*´∀`)ノ゜☆:。+゜
genre : 日記

区切り

※自分自身を整理するために書いた記事ですが、メンタルカオスな内容なので興味本位で読むのはオススメしません。












続きを読む

泣きっ面にカミナリ

コトの起こりは一昨日。

いつものように整骨院でマッサージが終わったあと、電気を当ててもらってると腰にピキッと鈍い痛みが走った。
一瞬『ヤバイ!』と思ったものの、痛みが増す様子はなく・・その場は気のせいでやり過ごした。

夕方。
ご飯の支度をしようと台所に立つと、腰の痛みがパワーアップしていて、翌朝はベッドから起き上がれないほどにヒートアップしていた

観念してお昼過ぎに整骨院へ行くと、担当の先生が休憩に入って3時半まで戻ってこないと言う。
仕方ないのでそのままの足で買い物に出掛けて、時間をつぶしていたのだケド・・・

整骨院へ戻る時間になり、駐車場に出ると空が真っ黒に曇っていた。
『病院に入るまで雨降ってくれるなよ~』という私の願いも空しく、車を走らせて数分後・・土砂降りの雨とカミナリが鳴り出した。

整骨院に着いても車からなかなか降りられず・・(カミナリが死ぬほど怖い&スムーズに動けないから降りるだけで濡れネズミになる
尻込みしてる間に診察の時間が差し迫ってきて・・意を決して車から降りようとドアを開けた瞬間、稲光が2.3回走り、同時にドドーン!!!!!!とものすごい音でカミナリが轟いて落ちた。

幸い、まだ車の中にいたもののあまりの怖さに飛び上がって、腰の痛みと共に涙目で固まった

何とかカミナリの合間を見て整骨院の中に入り、診察室に呼ばれると先ほどのカミナリと大雨の話でみんな持ちきりだった。
担当の先生も私の顔を見るなり『こんな時に災難でしたねぇ・・・』って声を掛けてきたけど、通されたベッドが窓際というオチ

スクロールカーテンが引いてあるものの、カミナリが閃光放って鳴り響いてるし、飛び上がった拍子に腰をさらに痛めたようで、軽くお祭り状態になっていたワッショイ!

カミナリの恐怖と痛みに悶絶しながらベッドで横になって耳と顔をタオルで塞ぎながら針を打ってもらってると、担当の先生が『うわっっ』と急に声を上げた。

担当の先生が声を上げたと同時に隣のベッドにいた先生と患者さんもカーテンの向こうで『きゃっ』とか『おわっっっ』とか声を上げていて、電気治療器のエラー音が一斉に診察室中で鳴り響いていた。

『なんだなんだ??』って思ってると、担当の先生が『一瞬、停電になったかと思ってビックリした~』とかって言っている。

『ハイ????』って状況が読めずにいると、カミナリの影響で電気が一瞬飛んだって診察室内が騒然となっている。

・・・・もぅね『泣いてイイっすか??』って思っちゃったよ



まぁ・・何と言うか・・・・
つい2.3日前に『動いちゃいけない』って書いた矢先のぎっくり腰だったので、ホントに動いちゃいけないんだろうなぁ・・ってコトは分かるけど(ま、言うこと聞かない子だって自覚はありますヨ)何もココまで追い討ちかけなくたっていいじゃねーか

今までかつてないぎっくり腰2度目(1度目は去年の3月にやった)で、絶対安静を言い渡されたので、ホントのホントにしばらくおとなしくしてようと思う

theme : (´Д`;)
genre : 日記

へーわ??

毎日だらだ~ら過ごして・・
毎日ぼ~~んやり過ごして・・


何もなさ過ぎてちょっとツマラナイ。


こんな時間も必要なんだと言われたけど
『今、一番何が欲しい?』って聞かれたら
『ギブ・ミー・刺激』って答えちゃう


いやさね。
まだ動くべき時じゃないんだよ。

分っちゃいるけど、ついつい動きたくなる衝動。
でも、それでいつも失敗する。


そんな自分への戒めのつぶやき。

今しばらくゆっくり歩もう。



theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

桃色のシグナル

先日、古い友人から連絡があり、急きょ会いに行った。
イベントには2回ほど来てくれたけど、なかなかゆっくり話すことが出来ずに『近々お茶でもしようね』と言っていた。
連絡を受けてからお昼過ぎに出掛けて、夕方まで短い時間だったものの、色々な深い話をした。
家に帰ってくるとみょうに疲労困憊で晩御飯を食べた後、片付けもそこそこですぐに寝てしまった。

で、翌朝。
寝室から出てすぐ目に飛び込んだダイニングテーブルに驚きのモノを見た

実は友人に会う前の日。近所のお花屋さんで薄いピンクと黄色のガーベラ、桔梗の花を購入していた。
家に持ち帰ってからすぐに水切りをし、ガーベラは一輪挿しに挿してダイニングテーブルと姫の部屋に分けて置き、桔梗は大きめの花瓶に入れて、ダイニングテーブルの上に置いた。
その花がたった一夜にして枯れてしまったのだ

でも、枯れたのはダイニングテーブルに置いていた桔梗とガーベラのピンクのみ。
黄色のガーベラはピンクのガーベラに触れていた花びらの部分だけが茶色く枯れていて、触れていない部分は買ったときのままに綺麗だった。

ちなみに姫の部屋に置いてあるガーベラはピンクも黄色も異常はなく、元気そのもので・・・
朝から奇々怪々な現象にとうちゃんから『夜中にこっそり花の精気でも吸ったか?』と笑えないツッコミをされた。

奇々怪々なことと言えばもう一つ。
先月、施術してもらったピンクのネイルがたった1週間で浮いてめくれてきた。
ピンクのネイルに関しては色を飛ばすということはあったけど、浮いてくるなんてコトは初めてで・・
しかも何年もネイルをやってるけど、たった1週間で浮いて剥がれるなんてコトはまずありえない。

で・・これも今朝、とうとうそのネイルが寝てる間に右手中指の爪先のジェルが大きく欠けていた

fc2blog_20120711232841570.jpg
▲とんでもなくヒサンなことになってます・・

おまけに爪が縦にヒビが入ってるとか・・もう『どんだけ~~~???』って感じでアリエナイ
あと、写真とって気が付いたけど、色も完全に飛んでるよね?
元の色がどんなのだったか分らないぐらい飛んでるよね??

なんか色んな意味でアリエナイザーーーーー

まぁ・・このブログでも何度も書いてるようにピンクは昔からホント着けられないヤツだけど、ここまで顕著にやるとは思わなかった。

以前、書いた記事より抜粋

色はその人の深層意識が出るって言うけれど、私は昔からピンクが身につけられない人で、石でもなんでもピンクのものを身につけると、失くすか色が落ちるかしてしまう。
その原因は愛情不足から来てるものらしい・・・

愛情に飢えてるからハートの色を示すピンク色を根こそぎ吸い取って、それでココロの隙間を穴埋めするんだって。 そんなこと石屋のhiroさんにも言われたんだよね。

『ピンクは必要不可欠な色で取り込むけれど、カラダには穴が開いていて、次々とこぼれ落ちていくから、色の消失を止めるには“過去の出来事”とか“トラウマ”を克服しなきゃいけないよ』って。

過去ログ『アップルグリーン』より

今回もネイルをダメにしたり、花を枯らしたりしたコトに心当たりがないわけではない。
でも、それもこれも自分と向き合わなければ克服できない問題であり・・hiroさんにも『花が枯れた程度で済んで良かったじゃない』と言われた。実際ホントそうなんだけど・・・

なんだか人生における課題がうず高くそびえてて、見上げるだけで気の遠くなるような思いをしてる私がいます。(ま、ぜってぇ負けないけどね

theme : はぁ・・・・( ´Д`)=3
genre : 日記

Special Thanks!

ご訪問ありがとうございます。

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

プロフィール

聖衣羅(せいら)

Author:聖衣羅(せいら)
関西で活躍中の浪花の占い師です。

いえいえ・・
決して妖しいモノではありません。

占い師といえば神秘に包まれた謎な生き物と思われがちですが、そんなこたぁナイです。

月と酒とミネラルをこよなく愛してます。
燕尾服の悪魔に惚れてます。
ネイルは占い師の命です。

笑いと元気がモットーですが、時々悩んだり、落ち込んだりもします。

ここはそんな占い師の生態系を分析しています。

どうぞお見知りおきを・・・

ことのは

能力に大差はないです

その物事に対して

長くたずさわったか

そこで発揮されるもの

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログランキング

ポチっと応援お願いします!

follow me!

お知らせなどの情報を
リアルタイムで載せています。

メールフォーム

お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブロとも申請フォーム

ブロとものご登録は下記フォームよりお願いします

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。