11
3
5
7
8
10
11
16
18
22
26
28
   

information

『鑑定業務再開のお知らせ』

Last Update 2013.06.05



長らく休業しておりましたが、6月5日付けを以って、鑑定業務を再開したします。
休業期間中はお客様、並びに関係者の皆々様には多大なご迷惑をお掛けしましたことをお詫びいたしますと共に、今後に向けて気持ちを新たに心機一転で占い師業に励みたいと思いますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

~ Sea&Moon 聖衣羅 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作り三昧

今日の我が家は手作り三昧だった。

まず一つはクリスマスリース☆
200511302348204.jpg
パーツはみんな100均で揃えた物。モールや飾り、リースなど全部そろえても800円で出来たというスグレモノ!
姫が実家に遊びに行ってる間にひそひそと一生懸命作りました。
何も知らないとうちゃんが家に帰ってきて一言。
「ハデやなぁ・・・」
でもいいの。これでサンタさんが玄関から来ても一目でうちの家と分かるでしょう♪

もう一つはお漬物。
実家から畑で採れたてだという赤かぶとラディッシュをもらったのだけど、赤かぶはお漬物以外使い道なんて思いつかないし、ラディッシュもサラダで食べるにはあまりにも多すぎるので、全部甘酢漬けにしました♪
200511302348202.jpg←ラディッシュ20051130234820.jpg←赤かぶ
作り方はめちゃめちゃ簡単!

赤かぶの甘酢漬けの作り方

『基本の甘酢液』
酢 100cc
日本酒 50cc
砂糖 50g
【甘酢液の作り方】
お鍋に入れて中火にかける。スプーンで混ぜながら砂糖が溶けたら火を止める。(沸騰させるとお酢の酸味が飛んじゃうので注意!)
あとは冷めるまで置いておく。

【材料】 
かぶ 400~800g
塩 大さじ1(もし野菜が400g以下なら小さじ2ぐらいで)

【作り方】
赤かぶはいちょう型(小さかったら半月)で2mmぐらいの厚みに切って、少し大きめのボールに切ったかぶを入れて大さじ1の粗塩で水気が出てしんなりするまでよく塩もみする。(このときに時間があれば塩もみして少し水気が出てきたら落し蓋などでふたをして、お皿などの重しをのせて30分ぐ少しらい時間を置くとよく水気が出ていいかも!)
出てきた水は捨てて、かぶをよくしぼって水気を切る。(かぶは洗わないコト!
ビンにかぶを詰めて、『基本の甘酢液』を入れる。
200511302348206.jpg←ラディッシュ
200511302348208.jpg←赤かぶ。今日浸けたてだからまだ色は白い。

作って一日目でも食べれるけど、3日目以降が食べ頃だそう。
うちはお昼に作って、夜にひとつつまんでみたけどかなりウマかった!
ラディッシュも同じ要領で出来るけど、ラディッシュのほうが浸かりは早いかも。うちの家のヤツもラディッシュは夜の時点ですでにきれいなピンク色になってたので、明日には食べれるかなぁ・・・☆
甘酢液さえ作り方がわかれば、他のヤツでも色々応用はきくと思うし、今度これから出回る白かぶで作ってみようと思う。(ぜひ柚入りで☆)
スポンサーサイト

theme : ご飯日記(写真つき)
genre : 日記

メープルミルクティー

日曜に川西のお店に行ったときに、近所のロッテリアで『メープルミルクティー』という商品にキティちゃんのマグカップがもらえるというのを見て、思わず一目ぼれして買ってしまった・・・(´∀`;)20051129004214.jpg
種類は2種類あったのだが、ロッテリアのおねーさんに
「いまこれしかないんですけど・・・」
と言われたときは「え?ウソ??」と思ったけど、幸い私の欲しいほうがあったので
「あ。それでいいです」
と言ってもらってきた(^^v)
前からマグは欲しかったし、いま持ってるヤツはどれもみんな大きすぎて使いにくかったんだけど、これはそんなに大きくなくて私の求めてたちょうどいい大きさのやつだったからかなり嬉しい♪
最近はめっきり寒くなってきたし、いつもPCをコチコチやるときは温かい飲み物を添えながらやってるから、これからの活躍が期待できそうだ(*^^*)
ちなみに今もこのカップに入れてホットミルクを飲みながらこれを書き込んでます(=^・^=)
そうそう、肝心のメープルミルクティーのお味はというと・・・私は好きな味かな。
普通のミルクティーにメープルの味と香りがしてそのまんまなんだけど、
「へぇ・・・意外に合うんだぁ(゜゜*)」って感じでしたね。
案外家でも出来る感じで、メープルシロップさえあれば普通のミルクティーでもロイヤルミルクティーでも好みのほうでやってみてもいいかもしれない(b^-゜)
私は持ち帰りだったんだけど、紅茶は自分で作るタイプでカップにお湯が入ってて、ティーバックとコーヒーフレッシュと砂糖の代わりにメープルシロップが入ってた。
ティーバックで淹れた紅茶に、コーヒーフレッシュを入れてメープルシロップを入れるんだけど、正直言ってついてきてるメープルシロップを全部入れるのは危険かも・・・(´д`;)
朝マックでホットケーキ食べたことある人は分かると思うけど、あの朝マックのホットケーキについてくるような大きいメープル風シロップで、ロッテリアのはそんなに甘くはなかったけど、でも私は基本的に甘いのが苦手だから、最初見た時は「コレ、全部入れんの?」ってびっくりしたけど、そこは加減して少ししか入れなかったらあんまり甘くなかって、もう少しだけ足して全部で半分ぐらい入れたら、まぁ程よい甘さでなかなかグッドでした(^∇^*)

theme : だいすきなモノ
genre : 日記

姫の“いやぁよぉ”

最近、姫は「いや」という言葉を「いやぁよぉ」と言う。
どこでそんな言葉を覚えたのかははっきり言って、謎。

こないだも「とうちゃんと一緒に寝ろ事件」の時に「いやぁよぉ」と言ってたけど、今日も例えば
「○○触ると痛い②するよ。いいの!?」と聞くと、
「いやぁよぉ」

「ここ触るとあっついよ。いいの!?」と聞くと、
「いやぁよぉ」

・・・・・なんで?
今までだったら「いやぁ」とか「いやっ」だったのに。
不思議。テレビで覚えたのかしら?わからん・・・。
めちゃ謎だ(-"-;)

theme : 子育て日記
genre : 日記

姫とおデート♪

今日、姫と清荒神さんにお参りに行って来ました(^◇^)
先月は色々忙しくて行けなかったのだけど、今日行ったら紅葉がいい感じに見頃でとてもキレイでした☆
200511270148132.jpg20051127014813.jpg
姫はいつも私がお参りしてる間はおとなしく側でじっとしててくれるのですが、最近はお社の前にある鐘を自分で鳴らしたがって、いつも下のほうで綱をぶんぶん振り回しながらお参りに来たおばちゃんたちに笑われています(´∀`;)
でもそこで鳴らせないからと私が手を出すと「ちゃう。ちゃう。(違う 違う)」と言って、手をどけろというので、そのまま気の済むまで放ってますが、でもおばちゃんたちが来たらちゃんと退いてあげてね。
あと、もう一つ覚えた技が「お賽銭入れ」
今日は私がとうちゃんのお賽銭箱型の貯金箱から5円玉を物色(うふ☆[壁]`∀´)Ψヶヶヶ)してると、姫が私の(自分のだと思い込んでる)ひも付きの小銭入れを首からぶら下げて持ってきて、「これに入れろ」といってそこに5円玉を7枚入れて(たしかに7枚入れたはず・・・)荒神さんに着いてから姫が自分で小銭を取り出して、初めてのお賽銭を投げ入れたのだけど、賽銭箱には届かず、下のほうに「チャリン」と落とすだけになってしまいました(・。・;;
でもその後、何箇所か回ってるときにふと小銭が足りないことに気付いて、
「もしや、落とした?」
と思ったけど、まぁ姫が管理してる限りは仕方ないと思って最後の2箇所は自腹切ってお賽銭入れました。
(途中一箇所で姫が入れたがってたのを忘れて、私がお賽銭を入れたら「自分も入れる~!!」と泣いて怒って「あ~ごめんねぇ(><;)」と言っても、次の場所に行くまでずっと怒ってました(-"-;))

そんなこんなで帰りは助手席でおねんねしてる姫の横顔を見ながら帰ってきた楽しいおデートでした☆

theme : 子育て日記
genre : 日記

姫の“ばいばい”

ついさっきの出来事。
夕方に姫のお気に入りの『ねえね』(私の友達)が来て、ご飯を食べた後さんざん遊んでもらったのにもかかわらず、『ねえね』が
「そろそろ帰ろうかな」というと、
「ばばぁ~い」と手を振って玄関まで送り出そうとする。
ねえねが「何やねん。冷たいヤツやなぁ・・・」と怒っててもおかまいなし。ひたすら「ばばぁ~い」の繰り返しで、玄関まで見送りした。
その後、ねんねの時間にとうちゃんが
「さぁ寝るぞー」というと
「イヤ!ちゃあちゃん」と、私と一緒に寝ると言って駄々こねた。
「え~、かあちゃんお仕事があるんだけど~」と言っても
「ちゃあちゃん」と言って聞く耳ナシ。
で、仕方なしに一緒にベッドに入って、添い寝しても私が行ってしまわないか警戒してなかなか寝ない。
「姫~。早く寝ないと母ちゃん向こう行っちゃうよー」というと、
「ちゃあちゃん。いやぁよ」と言ってギューっとくっついてくる。
「ねぇねぇ、とうちゃんも一緒に横で寝んねさしてあげてもいい?」と聞くと、
「いいよぉ~ とおちゃあ 寝んね ちゃあちゃん」
と、一緒に寝てもいいけど、かあちゃんも一緒ね、と念を押される。
「じゃあ早く寝な。じゃないと、とうちゃんと一緒に寝んねするよ」
というとこれまた
「いやぁよぉ」という。
そんなことを押し問答のように繰り返して、歯磨きしてたとうちゃんがやってきた。
「さぁ~寝るぞー」
と太い声出して、姫の横に潜り込んできて姫の首筋にぎゅ~っと顔押し付けると「うきゃきゃ」と声上げて笑ってる。
(これは私が離れてもとうちゃんと一緒に寝てくれるかも)
とそろそろ警戒しながら、体を起こすと「じぃ~」と私を見てきた。
(あ。。。やばい(゜Д゜;))
と思う私をよそに
「ばばぁ~い」と一言。

カチン。

「なんやねんソレー!さっきまで『とうちゃんいやぁ』って言うてたやん<(`ロ´)>あんたって冷たい子やわぁ(`д´)」
と言ってもまた「ばばぁ~い」と言って私には興味ナシ。
それよりも新たに登場したとうちゃんと「ねんねぇ~?ねんねぇ~?」とじゃれてる。

ふんふんふん(`ε´) もういいっさ②(`∀´) 姫なんか知らんわい!(-。。-*)
そんなんやったら最初っからおやじと一緒に寝ろ!

theme : 心の叫び
genre : 日記

のほほん(=^・^=)

今日は勤労感謝の日。とうちゃんはお休みでした☆
夕方に姫が帰ってくるまで、とうちゃんと二人のほほんと過ごしてた。
ヌクヌク♪(*  ̄)√ ̄ ̄ ̄\ ←コタツ
と言っても、ほとんど寝てばっかりだったけど(´。`;)
お昼は新聞の折込広告に入ってたピザーラでピサを頼んだ☆
うまかったぁ・・・♪

おっと。今日のんきにしてた分、明日は掃除しなければ!
洗濯いっぱいだし、掃除機もかけないとほこりたまってるし。。。
あ~面倒だなぁ・・・(-"-;)

theme : 日記
genre : 日記

ボウリング【ROUND1】

AM2:35 今、仕事から帰ってきた☆
なぜこんな時間になったかというと、店からの帰りにご飯食べててふとボウリングに行きたくなって、今日は姫もうちの実家にお泊りだし、家に帰ってもだ~れもいないから、とうちゃんに
「久々にボウリング行きたい」
と言うと、とうちゃんは
「え~・・・あれ、調子良かったらええねんけど、調子悪かったら『何で倒れへんねん!』ってイライラするからイヤや」
と渋ったけど、私が行きたい攻勢をかけたら「しゃあないな~」といいながら連れてってくれました(^^v)

で、ROUND1に行って5ゲーム投げ放題で遊んだけどさすがに疲れた(´~`;)
最初の1ゲームは順調よく投げてたけど、2ゲーム目になったとたん、
カクン↓と勢いが落ちてスコアもぼろぼろ。(まぁ私の場合いつものことなんだけどね(-"-;))
その魔の2ゲーム目の途中で、『ムーン・ライト・ストライクゲーム』ってレーンが暗くなってみんなで一斉に投げて男の人はストライク、女の人は9本以上倒したら景品がもらえるゲームが始まって、投げるのはとうちゃんの番だったんだけど、とうちゃんは「オレ、いいわ」と言って私が投げることになったのだが、なんせ2ゲーム目の最中だったのと勝負どころになるとたちまちダメになってしまうこの私・・・。
案の定、投げたとたんゴロゴロゴロ・・・ 溝にゴトン↓ ( ̄□ ̄|||)がーーん!

ガーターだったという悲しい結末(〃_ _)σ∥イヂイヂ・・・
でも一人もストライクも9本も出なかって、もう一回チャレンジで「1投目の状態にしてください」と言われて、ゲーム関係なしで投げたらなんと!
フル10本のピンが倒れてスペアが出た。これが本番ならストライク・・・・・

思わず「なんでやね~ん!!!」と、うめいたけど、それも勝負だから仕方ない。
で、次にもう一回チャレンジしたけど、結果は6本(T^T)

4ゲーム終わったトコでとうちゃんも私も疲れてきて、私が
「そろそろやめようか?」と言ったら、とうちゃんが
「オレ、もう一回だけ投げるわ」って言って
「じゃあうちも付き合う」って投げ始めたら、また例のムーン・ライト・ストライクゲーム!しかもまたしてもとうちゃんの番。
「あんたつくづくこのゲームに縁があるね」といいながら、
「今度はとうちゃんが投げなよ」と言って私は辞退した。
今度はとうちゃんも投げる気満々でボール持ってスタンばって、みんな一斉に横に並んで、今度は男性陣ばっかりだったからストライクオンリー。
さぁ、誰がストライク出すかと見ていたら、「レディGO!」の掛け声で右から順に投げて、最後とうちゃんの番で投げたら、なんとまぁストライクが出た!Σ(・□・lll)ぇっ・・・
これにはさすがのとうちゃんも私もびっくり。
まさか・・・まさかうちのとうちゃんがやるとはおもわなんだ(>д<;)
しかも言っちゃ悪いが、投げてた男性陣の中でうちのとうちゃんが一番ヘタっぴだったのよね・・・実は。(これについてはとうちゃんも自分で言ってた)
普通のときにほかの人が投げてるの見てたら、み~んなスペアとかストライクバンバン出してて、私も結構命中率は高くって、1投目で7本とか平均して8本は倒してて、あとは地道にスペア狙って大抵は全部倒すけど、とうちゃんは言っちゃ悪いが、あまりボウリングは上手じゃない。(スコアも私にしっかり負けてるのだ(。・"・。)ノ)
そのとうちゃんが並居る強豪を出し抜いて、ストライクを出した。
これはもうまさに奇跡だとしか言い様がない!(ごめんね、とうちゃん。ボロクソに言うてるけど、でも事実なの。許して(> <;))

でも、とうちゃんはあれでいて勝負どころになると結構取る人だから、その辺は私と違って、プレッシャーには強いほうなのかも。すごいぞ!とうちゃん!!
まぁそんなこんなで、なかなか楽しく5ゲームきっちり遊んできましたヾ(≧▽≦)ノ☆

あ。ちなみに5ゲーム目の10番目でダブルストライクを出したの!(^^v)
で、三回目「これはいける!」と思って、ターキー狙ってど真ん中にボール投げたのに勢いがなかったのか、7本倒れただけで(しかも倒れたのが真ん中の7本で左に2本、右に1本と歯抜け状態で残ったのよね(T^T))ターキーは夢で終わってしまいました。
あ~ぐやじい!(><)!
20051123070624 ←上が私のスコア。

theme : 今日の出来事
genre : 日記

く、食ってる・・・

今日のお昼の出来事。
姫と私のお昼ごはんのうどんを炊いてるとき、やけに静かだなぁ・・・と思って、パッとうしろを振り返ると・・・なんと!
巻き寿司食ってる・・・(゜Д゜;)
20051121225427220051121225427 ←証拠の現場写真
しかも昨日の晩に食べた一個だけの残り。
それ、私がうどんと一緒に食べようと思ってたのにぃ~(T。T)

theme : 子育て日記
genre : 日記

冬支度

我が家にもとうとうクリスマスツリーが登場した(^◇^)

年末も近いということで、ツリーを出すついでにおもちゃも一緒に整理しようと、私は家に残って掃除して、とうちゃんにコーナンまでカラーBOXを買いに行ってもらった。
去年は姫もまだ小さかったから一人で組み立てて飾り付けして出したけど、今年は私が飾りをつけ始めると、横で見てた姫が一緒にやりたがって、飾りの大部分(ライトやモール以外)は姫にやってもらった(*^^*)
でも姫の身長では上のほうまで届かなくて、ほとんど下ばっかりに飾りが集中してちょっとヘンテコリンな感じになってる(・。・;;
けど、姫はそんなことはお構いなしに飾り終わったツリーを満足げに眺めて、そのときにちょうどとうちゃんがコーナンから帰ってきて、とうちゃんをツリーの前まで引っ張っていって、飾りを指差して「ちゃあちゃん」「ま~ちゃ」と言って、自分が飾ったことをめいっぱいアピールしてました(´~`;)
200511202257202.jpg ←さすがに少し手直ししました。

その後、カラーBOXを組み立てて引越しして以来、PCの前に山積になってた私の占い関係の本と、これもダンボールに山積になってた姫のおもちゃを棚に全部納めて、かなり部屋がすっきりしました(^^v)
これでちゃんとお正月が迎えられる(ノ^^)ノヨイヨイ♪
20051120225720.jpg ←すっきり~♪

theme : 今日の出来事
genre : 日記

ぷち復活!

昨日の頭痛は朝起きたら治ってた(^◇^)
でも夕方からまた痛み出して「これはもしや肩こりからか?」と思って、お店の中にあるマッサージ屋さんに行ってきました☆
いつもは足底しかしない(てか足底しかやったことない)けど、今日は肩こりで行ったので、クイック(上半身のマッサージ)でお願いしました(o^-')b
そこは全身以外はおねーさんがやってくれるところで、私としては力加減からいくと男の人のほうがいいんだけど(おねーさんはやっぱ女の人だから力加減がいくら頑張っても限界があるんだよね(-"-;))でも今日はおねーさんにやってもらいました。

申し込みが済んで、案内された台に抱き込むように座ると、肩に手ぬぐいをかけられて揉み始めたのだけど、今日はさすがに痛かった・・・。
首の付け根部分を押された瞬間、
「はぅっっ(゜Д゜;)」
と、一瞬声にならないうめきをあげてしまって、おねーさんに
「大丈夫ですか?」
といわれたけど、ちょっと大丈夫じゃない。でも、
「あ。大丈夫です・・・」
というと、また結構な力でぐいぐい押されて、そのうちに気が遠くなってきて起きてるのか寝てるのか分からん感じになってきた。

終わったあと、お水をもらって、腕をぐるぐる回すといつもゴキゴキ音が鳴るのにさすがに揉んだ後は鳴らなかった!スゲェ・・・!(><)!
で、意気揚々と店に戻って仕事をやったのだけど、ダウジングやってたらまた肩が凝ってきて、せっかく揉んでもらったのに、また頭が痛くなってきた。゚(T^T)゚。

theme : ひとりごと
genre : 日記

体調ぼろぼろ

頭が痛い・・・。しかも薬飲んだのに、全然効かないし。なんでだ?
飲んでもう2時間も時間が経つからそろそろ効いてもおかしくないのに・・・。
こんなときはいっそ早く寝たほうがいいのかもしれんのだろうけど、でも仕事がはいってんだよね・・・。やらなきゃ・・・。
それにしても薬飲んだときよりも頭痛がひどくなってるのは気のせい?
いや。気のせいではなさそうだ。頭が割れそう・・・。

theme : ひとりごと。
genre : 日記

電話鑑定 その②

例の電話鑑定のお客さんが昨日、追加依頼を要請してきた。
でも私は正直これ以上仕事を引き受けたくなかったし、しかもジャンル外のことを言ってきたので断った。
そしたら今日、朝一番に前金を振り込んできたので鑑定をしたのだけど、それにしてもしつこい!!(`へ´)
入金が確認できてからの鑑定だって言ってるのに、入金して確認の電話をかけてきてそのわずか5分後にまたかけてきた。でも私も鑑定中だったのでそのまま出ずに置いてたらまた間髪あけずにかけてきて、トータル6回も1.2分おきにかけてきてた。。。もうカンベンしてくれ!(><)!
鑑定結果をFAXで送って、質問の電話をかけてきたからいくつか質問に答えて電話を切ったけど、もう二度とヤダ!
ただ、これにはオチがあって、以前に踏み倒された先生のところにまた電話がかかってきたらしく(あたしはその根性にびっくりするよ(@@;))私に追加依頼した内容の件で相談したらしい。でもその先生もさすがに断ったらしく「もう私は鑑定しません!」ときっぱりいうといきなり何も言わず電話を切ったらしい。
まぁその先生から私のトコに電話がかかってきて「もう二度とかけてこんやろう」ってことなのだが・・・。それにしても災難な客やった(T^T;)
大体はみんな常識あるけど、たま~にこんなやつがいるから困り者だ。
しかもこの事件の直後に、他の先生がお客さんの鑑定を見てたときに「ちょっと息子の嫁のことも見てもらいたいけど、生年月日がわからないからちょっと電話かけてきますわ」と行ったきりそのまま帰ってこないなんてこともあったらしい・・・。まったくどないなっとんねん(-_-;)
はぁ~、今月は厄月だな。こりゃ(-"-;)

theme : これってどうよ?
genre : 日記

電話鑑定

今日はなんだかサイアクな日やった。
朝から4人予約が入って、3時に3人、4~5時の間に1人予約が入ってて、クソ忙しく鑑定してる最中に私宛に電話がかかってきた。しかも鑑定を中断させてまで急ぐといわれ、出てみれば電話鑑定の依頼だった。
うちの店は基本的に電話鑑定はやっておらず、どうしてもという場合は先生の判断ですることはあるけど、私自身は自宅以外の電話鑑定は受け付けないようにしている。
それを以前、別の先生が地方の人で店に行けないから電話で鑑定をお願いしたいといって2回ほど鑑定をしたのだが、その2回分の鑑定料金を踏み倒された。しかも鑑定料を踏み倒しておきながらその後もしつこく電話をかけてきて鑑定を依頼してきたので、自分の手に負えないとそのお客さんを私に振ってきた(そもそもこの時点でおかしな話なんよね。なんでそんな踏み倒してるような客をこっちに振ってくんの?普通そこで止めるでしょ?てか断るでしょ。「あんた金払ってないからもう占いできません」って。そこがよう分からん(怒))
電話の主は、なんとそのお客さんだった。
私に最初振ってきたのは2ヶ月前。私が店に入る前の日に、踏み倒された先生から「お客さんに先生のこと紹介したら、明日電話かけるって言ってたからかかってきたらよろしく」と言われ、待っていたのに一向にかかってこない。私も「何やねん」と思いながらも、そのまま放ってたら今日、その電話がかかってきた。しかも向こうの言い分はいつも電話しても私がいなくて2ヶ月も待ちました、と。
そんなん言われてもうちかてずっと待ってたって言うねん!
それで今日、予約で込み合ってるのにもかかわらず、そんなんおかまいなしに今すぐ鑑定してくれというからこっちが予約制だというと、
「え~急ぎなんですけどー」
「いや、でも予約しか無理なんで・・・」
「そこを今日だけなんとかしてくれませんかぁ?」
・・・って、いやいや。。。あんたその前に料金支払ってないやん。
こっちがいくら無理なもんはムリと言っても引き下がる気配ナシで、でもいくら粘られてもどっちにしても予約で一杯だし、踏み倒しの件があるから
「予約して先に前金でお支払いいただいてから鑑定します」
というと、
「信用問題なんですね。でも私以前にそちらの先生に見てもらった事ありますし、住所も電話番号も言うてるんで大丈夫ですよ。逃げも隠れもしません」
っていうから、おいおいおい・・・あんた・・・( ̄□ ̄;)って感じで、もう開いた口が塞がらんかった。
まぁでもそこは店の規則でと言って、いちおう予約で受け付けて、料金の確認が出来次第、鑑定内容を知らせるということにしたのだが、やれやれ・・・とんだ客もいたもんだ。
で、やっとこ電話を切って、一緒にいた先生に詳細を話している途中また電話がかかってきて、出るとさっきのお客さんによく似た声(いや、間違いなく踏み倒しババアだろう・・・)の人が
「そちらは電話鑑定はやってるんですか?」
・・・と。一瞬電話の声が聞き取りにくかって電話鑑定だといった気がする・・・と思いながら私が
「はぁ?」と聞くと
「料金はおいくらなんですか?」と聞くから
「電話鑑定ですか?」
「そうです」
「こちらは電話鑑定はやってません」
といって電話を切った。まったく。。。。しつこいよ。
仮に違う人だったとしても、もうそんなのはどうでもいい。店での電話鑑定はややこしい。店を通しながら個人でやり取りしないといけないのがそもそも面倒な話だ。
やっぱり店での電話鑑定は引き受けないに限る!

でもね、私が言いたいのは誠意の問題。
別にお金なんかどうでもいいねん。1000円2000円ぐらいのはした金でどうこう言いたくない。お金なんてあるところからもらえたらそれでいいし、なければないと言ってくれたらいくらでもタダで見てやるよ。カード切るぐらい別に減るもんじゃないし。
ただ私は踏み倒されたことに腹が立つんじゃなくて、その誠意のなさに腹が立つねん。
私たちが出した鑑定の内容は私たちの誠意と真心がこもっているもの。
お金はそれに対して究極のカタチで表わす感謝の気持ち。それこそお金以外の方法があればぜひそちらを利用したいけど、今のところ「お金」という手段しか方法がないから料金をもらってる。
そもそも、なんで人の悩み聞くのに金がかかるん?っていつも疑問なんだけど、それをある先生に言わせると「それが究極の誠意の示し方だから」といわれ、たしかにそうだと思った。
でも、やっぱり占いでお金をもらうのは私の中では心苦しいものがあるし、出来ればもらいたくないとも思うけど、それが仕事で運命ならば仕方ない。
それは元より、やっぱルールが守れないってのはホンマどうかと思うし、これがスーパーとかだったら間違いなく万引きと同じだぜ。
まったく、そこんとこ分かってんのかねぇ・・・?

theme : これってどうよ?
genre : 日記

赤ちゃんと姫

今日、私の友達が6ヶ月の赤ちゃん連れて遊びに来た\(^O^)/
はじめ姫は赤ちゃんを「じぃ~・・・」と観察してたけど、来たときから姫の様子がおかしかった。いつもなら私のことなんかおかまいなしに一人で遊んでいるのに、今日に限ってはいつになくべったりくっつきまくってた。
「何かヘンやなぁ。。。」と思いながらもお昼ご飯作ってみんなで一緒に食べてて、うちと姫が先に食べ終わって、友達は赤ちゃんを抱っこしながら食べてたから「食べ終わるまで抱っこしといたろう」っていって抱っこしたとたん、姫が目の色変えて私に食らいついてきた。
ひざに乗ってる赤ちゃんを押しのけようと腕や肩をつかんだり、強引にひざに乗ってきたりして激しく抵抗を重ねて、しまいには赤ちゃんを怒らせて泣かして見かねた友達が赤ちゃんを抱っこすると、ここぞとばかりに私を押し倒す勢いで抱きついてきた。
普段、私が仕事から帰ってきて実家に迎えに行っても、私に向かって「ばいばい」とか「ばあば、ねんね」とかって言って私から逃げ惑ってそのまま一人でお泊りするくせに、こんなときだけ「ちゃあちゃん、ちゃあちゃん」っていうから私もちょっと意地悪して「かあちゃん、赤ちゃんのママになっとくわ。姫はばあばんちの子になっといで」っていうと、口をへの字にして涙こそ出さなかったけど泣きそうな顔していじけてた。
夕方、友達が抱っこ紐をつけて帰る準備をしだすと、姫が友達に向かって「ばいばい」を何回も言って私にしがみついてきて、友達は「そうとうやきもち妬いてんなぁ・・・」と笑って帰っていった。
普段は生意気な姫も、今日の赤ちゃん来襲にはちょっと危機感をおぼえた模様(笑)
明日は仕事だけど、姫はばあばの家からすんなり帰ってくるかしら??
ちょっと見物だわ( ̄m ̄)グフフっ

theme : 子育て日記
genre : 日記

まったり・・・

今日は姫がうちの実家にお泊りに行ってたので、とうちゃんと二人でまったりとした時間を過ごした(*/∇\*)うふっ
朝起きて、ご飯も食べずにだらだらだらだら・・・・と過ごして、お昼に二人で駅前のお寿司屋さんへ食べに行って、帰りにミスドでドーナツ買ってきて、コーヒー飲みながらまた食べて、とうちゃんはTV見ながらいつの間にかお昼寝してて、私はHPの更新をさくさくして、夕方にお買い物に行って、夜はしょうが焼きとお味噌汁とほうれん草のゴマ和えを作って、それもの~んびりゆ~っくり食べて、今日はいい日だねぇ・・・と言ってる間に姫が帰ってきた(゜Д゜;)
帰ってきたとたん、ギャーギャー②とやかましい\(`ロ´\)(/`ロ´)/
まぁ、でもそれはそれでたまにだからいいんだろうケド。
これがず~っとだったらきっと退屈してるかも(o_ _)o う~ん…

theme : ほのぼのと
genre : 日記

眠い・・・

今やっと仕事が終わった・・・。
と言っても自宅のメール鑑定なんやけど、こんな時間までかかるとは思わなんだ(T-T;)
今日は姫がうちの実家にお泊りに行ってるからその隙に!と思ってやったけど、眠い・・・。
いかん。もう落ちそう。。。。

theme : 日記
genre : 日記

雨:::( ^^)T :::④

久々の雨だねぇ・・・。しかも冷え込んできたねぇ・・・。
まぁ昨日までお天気よかったのは幸いだわ(´~`;)
この1週間かけて、ちゃくちゃくと冬支度を万全に進めてきました♪今週末から冷え込むって聞いてたから、この冬に弱い私が寒さを乗り越えるためには「コタツ」「羽毛布団」「ストーブ」の3アイテムは絶対必需品!一つでも欠けたら間違いなく凍死する(-_-;)
なにせ冷え性なものなんでね。寒さにはほんと弱いのよ(´~`;)
だから冬になると私はコタツムリに化ける!
Zzz o(_ _*)√ ̄ ̄ ̄\ ←コタツムリ
トイレ以外の用事がない限り、コタツからは出ない!
・・・っというのが理想なんだけど、我が家の姫は「風の子」ですから、このクソさぶい中でも外で元気よく駆け回ってる(まるで犬)
あ~なんで季節に「冬」なんてものが存在するの?年中常夏でいいよ。
老後は絶対ハワイで暮そう。

theme : 日記
genre : 日記

ドロドロ・・・

なんとな~・・・く気持ちが鬱々してる。
何でと言われても理由は特にナシ。
ただなんとな~・・・く今の精神状態がサイアク。
こんなことで仕事できるのかなぁ・・・・。
いや、仕事の時は私以外の別人が喋ってるから(?!)いいのよ。
でも何となく気持ち凹み中。
それを店の四柱推命のK先生にいうと
「先生は甲寅(きのえのとら)だから、だから冬場はダメなのよ。植物は秋が過ぎると冬枯れしちゃうでしょ?でも春になるとまた芽吹くでしょ?だからなのよ~」
って言われたけど。。。でもなぁ・・・・それじゃ困るのよ。あたしの場合。
やっぱ元気印の聖衣羅サマでなければいけないのよ<( ̄^ ̄)>でも今はそんな気分にもなれない。
はぁ・・・。あんましこんなことは書きたくないのだけど、なんとなく今の自分の気持ちをぶっちゃけてみたかった。

theme : 日記
genre : 日記

なんだかなぁ・・・・

お客さんによく「これって当たるの?」って聞かれる。
正直言って、私にもよく分からない。
だって占いが当たってるかそうでないかは、見てもらった人間にしか分からない話で、占い師が相手のことを当てているかどうかなんて、確認できる手段はないのだ。
しいて言えばお客さんの反応かな。でも、それもその人が無反応だったらそんなことも分かんない訳だし・・・。
だから私は「当たるのか?」と聞かれていつもムッとしてしまう。
そんなに疑うのなら一度自分の目で確かめれば良いではないか。
でもそんな人に限って、本当のことを知るのが怖いからやらないんだけど。
でも占い師がそれを言われて傷ついているなんてこと、はたして何人の人が知ってるだろうか。
きっと誰もそんなこと考えたことないんだろうなぁ・・・。
ある人は「占いが当たるのは当然だ」というけど、一外的にそうとも言えないんじゃないの?って思う。
だって占い師だって神さまじゃないんだから、人間のやることに「絶対」なんて言葉は存在しないと私は思う。
だから「当たるも八卦 当たらぬも八卦」って言うんだろうケド、でもこれって占い師が占いを外したときに使う言い訳のような気がして、私はこの言葉がキライだ。
占いはあくまで未来への扉を開く鍵であって、悩みを言い当てる為の道具ではない。
でもそんな訴えを聞き届けて理解してくれる人もいないのが現実なんだよね。
あ~・・・占い師って何て孤独な仕事なんだろう。
まぁ、そこがきっと占い師の神秘性を生み出すんだろうケドね。

theme : ちょいと聞いておくれよ
genre : 日記

子供の頃の夢ってなんですか?
私は「歌って踊れるタカラヅカのスター」になりたかった。


初めて舞台を見たのは中2のとき。新聞屋さんからもらった宝塚のチケットで、作品は月組トップスター剣幸さん主演のC・ディケインズ「大いなる遺産」
それまで存在すら知らなかったその世界に、この1作品でどっぷりハマってしまった。
以来、中学生の少ないお小遣いを捻出しながら毎月タカラヅカに通いつめた。
学校では同じヅカファンの友達と、舞台の台本が載っているパンフレットを片手に体育館の舞台上でベルバラのオスカルとアンドレなどの真似事もした。
そうやってタカラヅカの舞台を真似てると、そのうち本当に舞台に立ってお芝居や歌や踊りをやってみたくなった。
でも現実の世界は厳しく、高校受験のときに思いきって音楽学校を受けたいと言い出すと、担任の先生を始め、周囲の人はみなそろって猛反対をした。
でも私は夢を諦めきれずに、音楽学校を受ける前の準備段階という名目で、日本で唯一演劇課のある県立宝塚北高校を受験しようと決意。
倍率は・・・50名の募集要項に対して受験希望者はざっと1000人。気の遠くなるような話だけど、もしかしたらって思いを胸に受験してみたけど、あえなく玉砕。
失意のまま普通の私立高校に受験してそのまま進学。宝塚の舞台からも次第に足が遠のいてしまった。
でも人間、どこで人生変わるか分からない。
今、私が占い師としてやっているのは、その私立高校で知り合った友達がきっかけだからだ。その学校で色んな子の悩みや色んな涙のカタチを見てきた。そこで初めて占いで人助けがしたいと思った。
世界は違ってしまったけど、今は今で高校のときの夢を実現させている。
「歌って踊れるタカラヅカのスター」は今でもまだ心残りだけど、でも占い師としての活躍してる自分も悪くないと思う今日この頃だ。


トラックバックのテーマ
「子供の頃、将来何になりたかった?」

theme : トラバの泉
genre : 日記

ぼやっきー

近頃は老若男女問わずにメダルゲームが流行ってる。
ゲーセンって本来若い子の溜まり場って感じだったのに、最近ではおじいちゃんおばあちゃんの憩いの場になってる。
まぁそれだけ高齢化が進んでるってコトなんだろうけど。

うちのとうちゃんの例外にもれなくメダルゲームが好き。
今日もとうちゃんちの近くのショッピングモールでメダルをやってたんだけど、そこで事件がおきた!
そもそもモールに行ったのは買い物目的なのに、とうちゃんがメダルを見つけて「ちょっと行ってくる」というから私も少しだけ付き合ったけど、すぐにメダルがなくなったからとうちゃんを残して姫と二人で先に買い物に行った。
しばらくうろうろして買い物してたけど、帰って来る気配がないし、時間はもうご飯時になろうかとしてたからとうちゃんに電話して「まだ?」って聞いたら「もう終わる」っていうから「じゃあ終わったら電話して」といって電話を切った。
そこから30分経っても一向に電話がかかってくる気配がないから「これはおかしい」と思って様子を見に行ったらパチンコ台の前に座ってる。
しかもメダル用じゃなく100円用のトコ。
その瞬間ブチ切れた(`´メ)

「何やってんのよー(`△´メ)」
って言ってもノーコメント。
「メダルは?終わったん??」
「ん・・・終わった」
「終わったら電話してって言うたやん!!何こんなとこで玉打ってんのよ!!」
「・・・・・」
この瞬間、もうコイツ置いて帰ったろかと思ったけど、よく考えたら私、車のキーがなかったのよね。
いつもとうちゃんと出かけるときはとうちゃんが運転するからキーは家に置いている。チッ(`ε´メ)
それでも腹が立つから姫と二人でどこ行くとなくてくてく歩き出したら、とうちゃんが後からついてきてたけど、そんなの知らん(`´メ)

で、階段下りるときにとうちゃんが姫の手をつなごうとしたら「イヤッ!」ってとうちゃんの手を拒否って胸の前で手をぎゅっと握り締めた。
ん~・・・子供って恐るべし。こんなときはかあちゃんの味方なのよね♪
まぁとうちゃんもこれに懲りたらちゃんと締め切るところは締め切ってよねヾ(!>o・)

theme : これってどうよ?
genre : 日記

寝坊

今日は午前中にタロットの教室があって、それの準備をするのに早く起きる予定だった。
にもかかわらず寝坊した||||||(-_-;)||||||ずーん
二度寝はいかん。二度寝は一回目よりも熟睡度が高い!
今日も起きて時計見た時、表示されてる時間と置かれてる状況が一瞬把握できなくて「ん??(・"・。)??」って思ったけど、次の瞬間に「ヤベェーーーー!!!(||゜Д゜)ヒィィィ!(゜Д゜||)」って感じでオロオロしてたけど、開始時間まであと5分もあるし、まだ来てないし、今ならまだ間に合う!!て思ってベッドから飛び降りて服着替えに行ったとたん、ピンポーン・・・・。
キタ━━(゚Д゚;)━━!!って感じでパジャマのままぼっさくれ頭の寝起きの顔をさらけ出して玄関開けたけど、もう情けないのなんのって・・・。
教室始まってからかつて一度もこんなことなかったのに、もう泣きたかった(T^T)しかも生徒さんには「さっきインターホン押したら誰も出てこなくて電話してもつながらないから今日はお休みで私の勘違いで来ちゃったのかと思いました」って言われて、どうやら生徒さんは10分前に到着してたらしい・・・。いやいやそんなことはないのよ。単なる私の寝坊のせいなのだから・・・(〃_ _)σ∥イヂイヂ・・・
それにしてもいつもならインターホンの音には絶対気付くのに、なんで今日に限って気付かなかったのだろう・・・携帯も今日に限ってPCのトコに置きっぱなしだったなんて・・・あ~不覚だ _| ̄|○

theme : 誰かに聞いてほしい独り言
genre : 日記

「みんなのプロフィール」にご注意?!

今日のお昼にこんなコメントが入ってきた。


ブログ開設おめでとうございます!!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/dynamic_ppa/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/dynamic_ppa/?mode=edit&title=%82%93%82%85%82%89%82%92%82%81%82%CC%82%82%82%8C%82%8F%82%87%93%FA%8BL%20&address=http%3A%2F%2Fseaandmoon%2Eblog33%2Efc2%2Ecom%2F


お問い合わせはコチラから
http://blog.livedoor.jp/dynamic_ppa/?mail


【2005/10/31 14:34】 | URL | みんなのプロフィール


何じゃこりゃ?とは思ったけど、アクセス数がアップするんならやってみようと思って個人のほうのブログを登録してみた。んでタブをコピーする際に間違えて画面を消しちゃって、慌ててコメントに載っていたURLからアクセスしてもアクセスできない。
仕方ないから検索で探してたときにこんなものを見つけた。
ご注意?!みんなのプロフィール。


よくよく読んでみると何と個人情報が漏れると書いてあるΣ( Д)゜ ゜
しかも登録してしまった後だからもう大変で、急いで削除せねば!!と思いつつ、こんなときに限って電話がかかってくる(T^T)
でもそれどころではなかったので、電話は無視して急いで削除したけど、大丈夫だろうか?かなり不安・・・(-"-;)
きっと昨日HTMLの話を書き込んだからそれでこんなコメントを入れてきたんだろうケド、何なんだって感じ。
ま、元はといえばうちが調べもしないで登録かけちゃったのが間違いの元なのよね(〃_ _)σ∥イヂイヂ・・・しかもしかもライブドアだったからまったくの見ず知らずのものじゃないし、大丈夫だろうと思ってやっちゃったのよね・・・||||||(-_-;)||||||ずーん
あ~浅はかだった(o_ _)o ドテッ!

まっ。これに懲りて訳の分からないものにはちゃんと調べるように心がけよう!

theme : これってどうよ?
genre : 日記

Special Thanks!

ご訪問ありがとうございます。

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

プロフィール

聖衣羅(せいら)

Author:聖衣羅(せいら)
関西で活躍中の浪花の占い師です。

いえいえ・・
決して妖しいモノではありません。

占い師といえば神秘に包まれた謎な生き物と思われがちですが、そんなこたぁナイです。

月と酒とミネラルをこよなく愛してます。
燕尾服の悪魔に惚れてます。
ネイルは占い師の命です。

笑いと元気がモットーですが、時々悩んだり、落ち込んだりもします。

ここはそんな占い師の生態系を分析しています。

どうぞお見知りおきを・・・

ことのは

能力に大差はないです

その物事に対して

長くたずさわったか

そこで発揮されるもの

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログランキング

ポチっと応援お願いします!

follow me!

お知らせなどの情報を
リアルタイムで載せています。

メールフォーム

お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブロとも申請フォーム

ブロとものご登録は下記フォームよりお願いします

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。