01
2
11
12
17
   

information

『鑑定業務再開のお知らせ』

Last Update 2013.06.05



長らく休業しておりましたが、6月5日付けを以って、鑑定業務を再開したします。
休業期間中はお客様、並びに関係者の皆々様には多大なご迷惑をお掛けしましたことをお詫びいたしますと共に、今後に向けて気持ちを新たに心機一転で占い師業に励みたいと思いますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

~ Sea&Moon 聖衣羅 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰らせてぇ~。゜(´△`;)゜。

今日はとうちゃんが朝から珍しく
「送ったろか?」という。
「どこまで?」と聞くと
「そんなん決まってるやん」って・・・
いやいや。あんたの決まってるはいつも駅までやん。

「店まで送ったる」
というからお言葉に甘えて難波まで送ってもらった。
でもな~んか裏にあるこんたんミエミエなんだよなぁ~・・・と思ってると、案の定車の中で注文をつけてきた。
「オレの今年のでいいから仕事運占って」
やっぱりね(・"・*)
私はそれには何にも答えず、黙って窓の外を見ていた。

店に着いてお客さんが待ってなければ見てやろうと思ったけど、こんなときに限って誰もいないんだよねぇ~(-"-;)
しかたなくとうちゃんの仕事運を見さされるハメに・・・

内容は、個人情報につき言えません(笑)

身内からお金取るわけにもいかないので、とうちゃんに『お昼ご飯買ってきて』と頼んだら、おにぎり2個とお茶だけでした。
もっと気の利いたもの買ってくれよ。たとえばマクドとかさ~(`△´メ)

とうちゃんたちが帰る頃にパタパタとお客さんが立て込んで、言葉も交わさないまま帰っちゃったのだけど、今日はとうちゃんが姫を見てる日で、ご飯とかお風呂とか色々忙しいので帰りのお迎えはナシ。

時刻は7:50 7:00あがりのK先生が帰る間際にお客さんが来て、この時間まで鑑定がかかって
「今日は見たいテレビがあったのに~」とぼやきながら帰ってはったのだけど、そのときに
「そんなもんですよ~」と他人事のように笑っていた私。
8:00が過ぎて、もうお客さんも打ち止めだろうと、売り上げの集計をして、道具を片付けようとしたそのとき。

お客さんがキタ!! ( ̄□ ̄|||)がーーん!

時刻8:20・・・
最終締切り10分前。微妙な時間に来てくれたもんだ(-"-;)
しかもこのお客さん、店の先生同士の間でも悪評の高いお客さんで、とにかく話が長い!!
こっちが後ろでお客さんが待っててもおかまいなしに自分のコトをひたすら聞きたがる。
しかも毎週私が出てるときに来て、毎週同じコトを聞いてくる。
よくもまぁ飽きずに、しかもそんだけお金もよく続くねぇ。。。と感心しきりなのだが、これがまた私だけのところでは飽き足らず、同じ店のほかの先生にも見てもらってるときたもんだ。
これもその先生が出てる日にほとんど顔を出す。

それにしても噂ってコワイ。
実はK先生が帰るとき、
「今日は例のお客さん来なかったですね」というと
「ほんとやねぇ」と笑っていた。

言うんじゃなかった・・・・
言うんじゃなかったと後悔しても遅かれし。

来ちゃったものはしょうがない。
腹くくってみるとしますか。

いつものとおり、ぐだぐだ泣き言いいつつしっかり聞きたいことは聞いてくる。
で、閉店も終わりに近づいてきた頃。
いい加減話を打ち切って精算しようとしても、まだ財布を出しながら色々聞いてくる。

いい加減帰らせてくれ・・・
私はあんたと違って、これから道のり40分かけて帰らないといけないんだ・・・
頼むからもっと時間のあるときに来ておくれ。
私の忍耐と時間的余裕があれば、1時間でも2時間でも話は聞いたげるよ。

だから今日は帰らせてくれ~~~\(`ロ´\)(/`ロ´)/

結局、家に到着したのは11時前でした。
はぁ~(o_ _)o ドテッ!
スポンサーサイト

theme : 今日もお疲れさんでしたw
genre : 日記

pinoアイス第二弾

昨日食べたピノアイス。今日も食べたいと思い、店に行ったときについコンビニで買ってしまった。

でも!

今日のピノはちょっと違う。

なんと期間限定のビターチョコピノ発見(゜゜*)
200601312336252
▲チョコ味のピノ

さっきまたお風呂上りに食べてみた。
味の感想は・・・

チョコチョコしてました。

これだったら普通のバニラピノのほうが私は好きだなぁ。。。

で、よせばいいものをチョコピノ発見したときに、こんなものまで見つけて買ってしまった。

20060131233625
▲紫いもアイス

イモ好きの私としては外せない一品。
でも食べようとしたらお客さんが混みだしてきて、2つとも食べられないまま乗り継いで40分かかる道のりを、保冷剤ナシ、袋のみのアイスと共に帰ってきました。

帰ってきたとき、冷凍庫に入れようとしたら芋アイスのほうは溶けて原型が半分しかとどまってませんでした( ̄□ ̄;)!!がびーーん
食い意地張るんじゃなかった・・・(〃_ _)σ∥イヂイヂ・・・

theme : だいすきなモノ
genre : 日記

星型pinoアイス

お風呂上りにピノのアイスを食べたら、こんなのが入ってた。
20060130233041
▲星型ピノ

入ってたのは一個だけで、ほかはみんないつもの丸いヤツだった。
何でだろう??これって限定バージョンなのかな?

theme : だいすきなモノ
genre : 日記

正夢

今日はやっぱりカードを見る自信がなかったので、体調不良を理由に店を休ませてもらった。
でも店は一人で座っているので誰か代理を立てないといけなくて、店を仕切っている先生(N先生という)に電話して、誰か代理を立てて欲しいとお願いをした。
急なコトだし、ムリかもしれないと思ったけど、やっぱり誰も代理を立てることが出来なくて、一応N先生が2時まで座っているから2時から出てきて欲しいと言われた。
長い時間座っていることを考えればそれでもいいと思って引き受けたけど、電話を切った後、うつらうつら寝てるときに夢を見た。
N先生と2時に約束していたのに、私が寝坊して起きたら2時だったという夢で、しかもそこから用意して出て行ったのが夕方の6時。
「先生は2時までしかムリだと言ってたのに、今頃もうとっくに帰ってるだろうな・・・それに今さら私が行ってもレジ締めだけで行く意味ないんじゃないの?」と思いながら、しかもめっちゃ急いでるはずなのに、なんでか店までチャリンコで走るといった訳の分からないことをやっていて、それでも必死でチャリンコ飛ばしながら店に向かうと、店には違う先生が座っている。
「何で?誰もいないっていったじゃない」と思ったけど
「代わりの先生が来てくれたんだ。店に穴開けないでよかった・・・」とホッとした。
でも今日はタロットの日だと言ってるのに、代わりで座ってる先生は四柱推命の先生。それでもお客さんは番号札を持って待つほど並んでいた。
店が引けて話を聞くと「N先生から電話がかかってきて『出て欲しい』って言われて12時から来ましてん」
と話してるところで電話が鳴った。
おぼろげながらに電話に出てみると、さっき電話したN先生からだった。
『メールでも入れてんけど、A先生が出てくれるって言うてて12時に来てくれるねん。だから聖衣羅ちゃんはゆっくり休んでてくれていいよ』と言われた。
はっきり言って「・・・・・」な気分。
たまに予知夢というか正夢は見ることはある。
今でも覚えているのは、自分の母親が買い物してきた中身を夢で見て、またその理由もうだうだ言ってる会話も全てがそのまんまだったという。
あれにも驚いたけど、今回のもほんとびっくりした。
でもなにはともあれ、先生が見つかってよかった。
今日は誰もいないことだし、火曜日の仕事に向けてゆっくり休ませてもらうとするかな。

theme : つぶやき
genre : 日記

眠れない

今日ももうこんな時間。
あと3時間もしたら仕事に行かなくちゃいけないのに、眠れない・・・
今日だってほんとはとうちゃんたちと実家に行ってもよかった。
明日仕事でも、私一人が帰ってくればいい話で、明日が仕事だから行けないなんてただの都合のいい口実。
毎日明け方までブログの更新してるのだって、何かに没頭してないと色々考える事が怖いから。
今は誰もそばにいてほしくない。
一人になりたい。
でも一人は怖い。
矛盾してる。私・・・
こんなことで今日の仕事、出来るかな?
きっとムリかも。
カードに私の心を読まれてしまうかも。
いや、出てくるかもだね。
今の私に冷静な判断なんて、できない。
心に抱えてること、誰かに話せばすっきりするかもなんて、私は思わない。
今は誰にも言いたくない。
口に出して言ってしまうと、大声で泣き叫んでしまいそうになるから。
それに慰めの言葉は私をよけいに追い詰める。
今は誰にも聞かれたくない。
だから聞かないで欲しい。
だから今日も行かなかった。
行けば聞かれることわかってる。
でも今は何も聞かれたくないし、何も答えたくない。
不安を煽られるから。
ぐだぐだ言って私を追い詰めないで。
今、踏ん張るだけでせいいっぱいなんだから。
泣かないようにするだけで、せいいっぱいなんだから。
ほんとにつらいのは私じゃない。
でも私だってつらい。
でもそれは口に出しちゃいけない。困る人がいるから。
だから私だけでも冷静でなきゃいけない。
でももう限界。不安で胸が押しつぶされそう。

心を。できるだけ強く持とう。
持つ努力をしよう。
そうすればきっと乗り越えられるはず。
私に乗り越えられないことなんてない。
いつだって苦しくったって乗り越えられたじゃない。
だから今回もきっと乗り越える事が出来るはず。

さて、そろそろ寝ないと明日の仕事に堪えるな。
寝よう寝よう。

theme : ひとりごと。
genre : 日記

新世紀エヴァンゲリオン

今日は姫ととうちゃんは東大阪のとうちゃんの実家にお泊りに行っていて(私は明日川西でお仕事があるため居残りです)私は家でたまってたビデオを見てた。

CATVで【新世紀エヴァンゲリオン】が年末から年始にかけて4話ずつ一挙放送していて、それをビデオに撮ってさっき全部見たんだけど、感想は・・・

正直言って「エロい」「グロい」「意味不明」

話の分かる人にならあの話はウケると思うけど、私のようなただ興味があるだけのパンピーにはサッパリでした(´~`;)

初めのほうはちょっと笑わせる部分もあって面白かったけど、だんだんシリアスな方向(元々ストーリ自体がシリアスなんだけどね)に進み始めて、そのうちだんだんグロさとエロさが出てきて(結構「子供には見せちゃいかんだろう」と思うようなところがあった)最後は

「なんじゃそりゃ~~!!??」

ってな感じで終わった。
私が今まで見た映画やテレビの『後味の悪い終わりかた』の中で3本の指に入る後味の悪さだった。

ストーリはたしかによく出来ている。
旧約聖書に出てくる『ロンギヌスの槍』とか『使徒』だとか『アダム』と『リリス』がどう人間に関係しているのかなど、すごい詳しく調べられてると思う。でも終わり方がねぇ・・・・
エヴァは映画で最後完結するけど、その完結の仕方が
「それで終わりなんかい?!!(`△´メ)」ってなんとも中途半端な終わりかたで、私はその中途半端が大っ嫌い。
(以前にも書いたように続きが嫌いなのと同じくらい、中途半端で終わる話はもっとキライ)
「まだ続きがあるんじゃないの?」って思うような終わり方だっただけど、エヴァの放送が終わってからもう10年近く経つし(リアルでやってた頃はたしか私が高校生のときだったと思う)10年経って、今更続きはないだろう・・・と思うと「やっぱりあれで終わりなんやぁ~」って感じだし、そうおもうとますます後味が悪い。
エヴァは子供マンガというよりかなり大人のマンガって感じがした。
だからいい年こいた兄やんたちが、こぞって映画館に詰めかけて必死で見てたんだろうケド・・・
あ~あ~、なんか見て損した気分。

まだたまってるビデオがあることだし、今度は同じくCATVで年末年始に一挙放送されていたルパンのテレビスペシャルシリーズを片付けるとしますかね。

theme : テレビ番組・ドラマ
genre : 日記

ブログパーツ

そういえば、プライベートのほうのブログには色々パーツをつけてるけど、こっちの日記にはまったくパーツってつけてなかったなぁ・・・
といっても出来ればシンプルでいこうと思ってたし、占いメインだから必要ないって思ってた。
それが占いにしっくりくるパーツを見つけちゃった☆
それがコレ↓
image_200601281744170500.png
夜、空を見上げて「あ~今日は満月だなぁ。。。」って思っても、実はそれが本当の満月なのかどうか、ちょっと疑問になることがある。
満月ってそれに近づくと意外に見分けってつきにくい。
月齢を見れば分かるんだろうケド、わざわざ新聞見てまで調べるのってめんどくさい。石を浄化するときに、ちゃんとした満月を知るうえでは月齢ってかかせないもんじゃないヾ(!>o・)
そういう意味で今日は満月かどうかを一目見て簡単にチェックできるようここに載せてみた!(ってかなり正当化してますが・・・)
だけどこれやりだすと、そのうちペットまでつけだしちゃいそうな勢いになっているが、それはやめとこう。
そこまでやりだすと趣向がかわってしまう。自重しなければ。
でも。せめてペット一匹ぐらい飼ってもいいかな(゜゜*)(なんて悪魔ののココロがささやいてる・・・)

theme : 日記
genre : 日記

豚の角煮

昨日からちゃくちゃくと作っていた豚の角煮を今日の夕食に出した♪
200601272012096
▲豚の角煮 マロニーの中華風酢の物 雑穀ご飯
豚の角煮を作るのに『圧力鍋がいる!』と思ってる人って多いと思う。
実際私もそうだったし、作り方とか調べてもやっぱり圧力鍋を使った作り方が多い。
で、妹が以前に服部幸應が監修しているディアゴスティーニ・ジャパンの週刊しあわせクッキング(あのバインダーがついていくらってヤツね)を毎号買っていてその中に豚の角煮の作り方があった。
それは圧力鍋がなくても普通の家庭用鍋で簡単にあの柔らかい豚の角煮が作れて、しかもめっちゃウマい!(手間はちょっとかかるけどね)
最初はずっとそれを見ながら作ってたけど、最近は自分の作りやすいやり方にちょっとアレンジして作ってみた。
豚の角煮

【材料】
豚バラ肉(ブロック)500g~1kg(4人分でだいたい500g)
玉子 人数分(一人1個が目安)
しょうが1かけ
ねぎの青い部分 1本(これはあってもなくてもいいかな。うちは面倒なので使ってない)

砂糖 大さじ4
みりん 大さじ2
しょう油 90~100cc
酒 1カップ(200cc)
水 4カップ(800cc)

【作り方】
1.下ごしらえとしてねぎはたたきつぶして、しょうがは皮つきのまま薄切り(皮はついていなくてもOK。うちはしょうがは腐ってしまう前に、買ってきたらすぐ皮をむいて薄切りにして冷凍しているので、いつも皮なしで入れてる)分量外でお湯をたっぷり沸かしておくこと(これ結構重要!)玉子はゆで卵にすること(固さは好みでいいけど、半熟がいい場合は少し柔らかい目に茹でておくといいかも。最後に玉子を入れて冷ますときに余熱で黄身が煮えちゃう可能性があるため)

2.豚バラ肉を一口大に切って、熱したフライパン(油は引かない!)で脂身のほうから焼いて全面に焼き色をつける。(ここで完全に火を通す必要はナシ。焼く理由は肉の表面を固めてうまみを閉じ込める為)

3.焼きあがった豚バラ肉をザルに入れ、たっぷりの熱湯を回しかけて表面の余分な油を洗い流す。

4.鍋に豚バラ肉と水4カップ・酒1カップ・しょうが・ねぎを加えて火にかける。

5.煮立ったら弱火にして落し蓋をして、1時間煮込む。(途中汁気が少なくなってきたら、水を少し足して常にひたひたの状態を保つこと)
20060127201209
▲こんな感じ。

6.煮込んだ後、火を止めて落し蓋を外してそのまま一晩置いておく。
翌日、上に白く固まった脂としょうが、ねぎを取り除く。(脂はスプーンとかで簡単に取れる。私は小さいしゃもじを使って取ってるけど、これが結構楽しい☆冬場は脂が固まりやすいけど、夏場とか暖かい場所では脂が固まりにくいことがあるので、その場合は鍋が十分に冷めてから冷蔵庫に入れておくと固まりやすい)
200601272012092
▲白く固まった図。ちょっと気持ち悪いかも。

7.脂、ねぎ、しょうがを取り除いたら再び鍋に火をかけて、沸騰したら砂糖大さじ4・みりん大さじ2を入れて弱火で20~30分煮る。

8.煮上がったらしょう油90~100ccを入れてさらに20~30分煮て味をととのえる。

9.煮上がったらゆで卵を入れて火を止めて、自然に冷まして味を含ませる。
200601272012094
▲完成☆

この作り方は結構あっさりした味わいかも。もうちょっとこってりがいい人は砂糖を入れて煮るときに水を減らしてもいいかも。

ちょっと手間はかかるけど、でもほっとくだけで簡単に出来ちゃって、しかも家で作ったトロトロの角煮は白ご飯やビールとよく合い、ホンマハマります(b^∇゜)
ぜひ試してみてください☆

※分量などは週刊しあわせクッキングを参考にしています。

theme : ご飯日記(写真つき)
genre : 日記

カレーうどん

昨日の残りのカレーでカレーうどんを作った(^∇^*)
と言っても、ただ残ったカレーをかけるだけではカレーの味がうどんになじまず分離したような感じでおいしくない!
お湯を足してのばしてもカレーの味が薄くなってかえってまずい。
(実は上記のことは全部私が試したもので、最近になってカレーうどんのおいしい作り方を発見した☆)
カレーうどん

【一人分】
鍋に余ったカレー(お玉約1.5杯)を入れて、市販のうどんつゆ(袋タイプ)半分~1袋(ダシの量は好みで。ただし入れすぎるとカレーの風味がなくなっちゃうので入れすぎに注意)でカレーをのばす。
火にかけて軽く沸騰したら、ゆでうどんを入れて中火で少し煮込んでうどんに味をなじませる。
お好みでねぎや玉子を落としてもグッド(b^∇゜)
20060126213615←出来上がり☆
※ちなみにレトルトカレーでも出来ます。レトルトの場合はレトルトカレー一袋に缶のそばつゆ1本(ヤマモリのそばつゆがオススメ。あれが一番適量かも。なければ袋のうどんつゆでもOK。どちらもダシの量は加減してね)でカレーをのばして、あとはうどんを煮込むだけ。

カレーは二日目がおいしいけど、ご飯にかけて食べるのは飽きたという人はぜひ試してみてください(^∇^*)

theme : ご飯日記(写真つき)
genre : 日記

失敗してもた~( ̄□ ̄;)

今日の我が家はカレー☆
200601251954094.jpg
それとお米を買ったときにもらった雑穀米を混ぜて土鍋で炊いてみた。
雑穀が体にいいことは分かっていたけど、どうも色加減に抵抗があって今まで使わなかったんだけど、カレー粉を出すときにカゴの中に入ってるのをみつけて、一回食べてみようとチャレンジしてみた。

雑穀は一包ずつ小分けにしてあって、黒米、はと麦、アマランサス、黒ごま、黒豆、唐きび、小豆、緑豆、ソバ、くこの実と10種類が配合されてて、あらかじめ洗っておいたお米にそのまま混ぜるだけで、水加減は普通の白ご飯を炊くときと同様(好みで少し多めでもOK)にあわせて、炊くのも普通の白米と同様。
私もそのとおりにお米を洗って水をいつもどおりに計って雑穀米を入れて炊いたのだけど、何が失敗したって、今日はカレーだからといつも2合のところを3合にした。
それが間違いの元だった・・・。

お米を洗ったあと、水をなんの疑いもなくいつもの2合にあわせて、増えた雑穀分の水を少し足して、30分時間を置いて火にかけた。
土鍋が沸騰し始めて、そろそろ弱火にしなきゃ~と思ったけど、沸騰してもいつもの噴出す勢いがない。
「今日はご飯が3合だからかな?」と思ったけど、それにしても吹き出しが悪い。
しばらく様子見てても、いっこうに勢いがないままぶすぶす音を立ててるだけだから「もうこれで沸騰したんだな」と判断して、弱火にして10分置いた。
蒸らしてからふたを開けてみると、ほぉ~♪なかなかいい感じ(゜゜*)
ちょうどいい頃合にカレーも出来上がって、いざ食べようとご飯を混ぜるとどうも固い。
「ん~・・・雑穀が入ってるからかなぁ?」と思いながらも、お皿に盛り付けてカレーをかけて食べた。やっぱりご飯が固い。

しばらくしてとうちゃんが帰ってきて、カレーを一口食べて一言。
「ご飯固いな」
「え~やっぱり~?でも水多めの入れてんで。いつも2合で450ccやけど、雑穀分50cc水足して・・・・」
ここではたと気付いた。水450cc?今日ってたしか3合しかけたはずじゃなかったっけ?
ということは白米分650cc+雑穀米分50cc=しめて700cc

のぉぉぉぉ~~~~ガ━━(゚Д゚;)━━ン!

さいて~il||li _| ̄|○ il||li あんだけ水まちがったらいけないって思ってたのに・・・
でも、なにが救いって今日カレーだったコトが唯一の救いだった。
これが普通の飯ならばとてもじゃないけど食えない。
あともう一つの救いは、雑穀米入れた分の水を足していたことだった。
でも、それでも固いんだから普通の白米じゃいくらカレーでも固すぎて食えなかったかも(-"-;)
まぁ~でもたまにゃーこんな失敗だってあるさ。気にしない×2(^^*)
20060125195409.jpg
▲雑穀米ご飯。ご飯は固かったけど、味はウマかった☆
200601251954092.jpg
▲カレーの付け添えは自家製ラディッシュの甘酢漬け。
200601251954096.jpg
▲雑穀ご飯にかけるとこんな感じ。

theme : ご飯日記(写真つき)
genre : 日記

人にやさしく

香取慎吾くん主演のドラマ『人にやさしく』が再放送されていて、第一話のしょっぱなからぼろぼろ泣いてしまった( ̄  ̄;)
普段からドラマはまったく見なくて、その理由は

続きが待てない。

その回見てもいいところで続きで、1週間悶々と待って「やっと見れるぞ!」と思ったらまたいいトコで次週に続くで、一話完結で終わってくれないところが私の性に合わない。
妹なんかは「そこがいいのよ」というけど、私には理解できない。
それがたまたまテレビをつけてたら『人にやさしく』がやっていて、なんとな~くで眺めていたらスタッフスクロールで『須賀健太』という名前を見つけて「おぉ~[:びっくり:]」とびっくらこいた。
『まさかのミステリー』で【健太が行く】のミステリー好きの小学生『須賀健太』役の男の子があの子供役で出てたのか!!と思ったら、思わず見入ってしまった(あの男の子可愛いから好きなのよねぇ~(^∇^*)でも須賀健太って役の名前じゃなくてまんまの名前やったんやね~)
主題歌のブルハがまたいい!ブルハの歌は大好き☆
でもブルハの『夢』はアルバムには入ってなくて、シングルでしか出てないのよねぇ・・・残念。
で、私がドラマに釘付けになってぼろぼろ泣いてると、姫が心配して何度も顔のぞきこんできて「ちゃちゃぁ~ん だじょぶ?」とか聞いてくる。
最近子供の話見るとすぐに泣いちゃうんだけど、姫のその一言がさらに感動でまた涙、涙(〒△〒)
「うんうん。大丈夫やで~。姫はかあちゃん貧乏になっても絶対手放さへんへんからね~」などと、完全にドラマの世界にどっぷりはまり込んでいる。
面白おかしくやってるけれど、正直いろいろ考えさせらる話だった。
今回の時点ではいいところで続きではなかったけど、このドラマに関してはちょっとこの先もチェックしたいところだ。

theme : 子育て日記
genre : 日記

立ち食いうどん

いつもはとうちゃんに店まで迎えに来てもらうのだけど、今日は姫をお風呂に入れないといけないので、久々に電車で帰ってきた。
とうちゃんは先にお弁当を買って食べていたから、私は駅前にある立ち食いうどん屋さんに入って遅い夕食を食べた。
今日改めて『立ち食いうどん屋さんっておっちゃんたちのパラダイスだ』と思った。
店のドアを開けた瞬間、遅い時間にもかかわらずスーツ姿のサラリーマンからから作業着姿のおっちゃんまで狭こい店にむさ苦しい密集率でズラッと横一列に立ってうどんをすすっていて、私は背はけっして低いほうではないけれど、おっちゃん達に比べると私の姿が小さく見えて、そのおっちゃんジャングルの中をすり抜けて一番奥のテーブルに着いてきつねうどんといなり寿司を頼んだ。
バックミュージックに演歌が流れていて、昭和の古き良き時代がさらにおっちゃんワールドをヒートアップさせてて、私の存在がますます場違いな感じに思えたけど、結婚前の仕事は従業員数50人中49人が男の人で、うち女子は私一人だけというなんとも過酷な建設会社にいただけに、おっちゃんには慣れている。
出てきたきつねうどんはダシが程よく効いてていなりもちょうどいい量の寿司飯が詰まっててめちゃウマでした(^∇^*)
20060124235723

theme : ご飯日記(写真つき)
genre : 日記

冬のちいさな幸せ

200601242357232
駅のホームで待ってる間、あまりに寒くて缶スープを買った。
手に持つとじんわりあったかくて、しばらく飲まずにずっと手のひらでころがしていた。
電車に乗ってから缶を開けるとスープのいい匂い。一口飲むと、おなかの中にじりじりとスープが入ってきて、そこからぱぁ~とあったかさがカラダ中に広がった。
寒い冬のちょっと小さな幸せを感じました(=^▽^=)

theme : (*^_^*)うれしぃ
genre : 日記

姫の“誕生パーティー”

今日は2週間遅れの姫2歳の誕生パーティーをした。
最初はどっか食べに行こうと行ってたのだけど、どうせ姫が食べるものと言えば『ちゅるちゅる(うどんorラーメン)』だし、それなら白菜も余ってることだから「鍋にしよう☆」ということで、鍋パーティーにした。
食材はいつものよりちょっと高級志向でいこうと言いつつも、貧乏性なこのあたし。当然目に行くものは安い品々ばっかりで、しかもいつもの具材とほぼ変わらずで用意した。
ただ大人が飲むお酒だけいつものよりちょっとフンパツした(メインは姫のはずなのに・・・)
以前にも書いたとおり私はビールがニガテだ。
で、今日買い物に行った先で珍しいモノを見つけた。
20060124024508
▲タカラのクラッシックチューハイ。レトロ型コップ付き。

飲んだ感想は・・・大阪のおばちゃんがやってるお好み焼き屋さんで飲んだ懐かしい味。
いま流行の缶チューハイはやたらに甘いだけで、あまりお酒の味ってないけど、でもこれは結構アルコールが効いていて久々に「さけ~」って感じのチューハイだった。
鍋が出来上がってみんな席に着いて、3人で乾杯して姫に
「姫はいくつになったの?」って聞くと、かねてから教えていた『ふたつ』を姫がやってくれた。
200601240245082
▲一応『ふたつ』のつもり・・・でも指が3本立ってる。

それにしても今日の鍋は格別にウマかった。食材がいいってこともあったけど、今日買ってきたチューハイがうまかったからとにかく酒がすすんだ。
とうちゃんも自分ご希望の黒エビスを買ってきて、飲んでるからいつもより飲む量が1本多かった。
おかげで鍋が食い終わる頃にはタリラリラ~な状態になっていた。
ダメだ・・・妊娠してから解禁までの1年11ヶ月のブランクは私をめっきり弱くしてる・・・ショックだ( ̄□ ̄;)がびーーん
200601240245084
▲まだ1本しか飲んでないのにすでに顔赤し。

鍋をお腹いっぱいに食べた後は買ってきたケーキにろうそくに火をつけて、姫にふぅ~させた。
200601240245088
▲正面はこんな感じ。

20060124024802
▲手たたいておうた歌い中

200601240248022
▲ふぅ~

締めくくりの最後は姫と一緒に記念撮影☆
200601240245086
▲とうちゃんが「ピースして」というと「ふたつ」の時と同様、指が3本立ってました。

そうそうそう。ちょっとここで小ネタな話が。
買い物に行った先のファーストフード店で、とうちゃんがアイスコーヒーのグラスを全開でひっくり返して、ズボンをびっちゃんこに濡らした。
しかもこれからまだ買い物もあるのに、そのままではヤバいだろうと思って、とうちゃんに
「着替えに行ってきたら?」というと、
「そうする」と言って、姫と私だけ残って一人着替えに帰った。
で、買い物が終わった帰り道。とうちゃんが
「オレ、ズボンびちゃびちゃに濡れてたやん」
「うん」
「でな、このまま座ったらシート濡れるやんか」
「そやね」
「で、車に座るのにズボン下げて座ってん」
「・・・・・ふん」
「で、そのまま走って帰ってんけど、トラックの横とかなんか絶対止まられへんかったで。バスの横とかも。トラックとか背が高いから上から見えるやん。上はセーターでも下トランクス1枚やで。そんなん見られたら『なんやコイツ』って怪しいヤツに思われるやん」
「うん」
「でもな~踏み切りに引っかかってトラックの横についてもてん」
「ほぉ(゜゜*)それでどないしたん?」

「澄ま~した顔して乗ってた」

その瞬間、爆笑。

しかもとうちゃんは姫に
「とうちゃんなぁ、さっきトランクス1枚でなぁ、帰ってん。そのときめっちゃ怪しい人になっててん。とうちゃんこわい?」
って聞くと、姫が
「こあいー」
「え~とうちゃんこわいかー」
「こあいーこあいー」
「そっかぁ~こわいかぁ~」
って2歳児相手に笑いもせず真面目に言うてるから、なお爆笑。

普段は超がつくほど、真面目人間なとうちゃん。でもたまにこーゆーことをする。それがまた私に良いネタを提供してくれるのだが・・・

theme : 子育て日記
genre : 日記

冬物語

20060122233910
毎年冬になると発売されるこの『冬物語』
実はこれにはちょっとした思い出がある。

高校入学した年に初めて入ったスーパーのバイト先での忘年会。
店の食材を集めて鍋をつつきながら私が未成年なのにもかかわらず、バイトの先輩たちの強引なススメで人生初めてのお酒を飲んだ。
それがこの『冬物語』

うちの家は、父方のじいちゃんもばあちゃんもとにかく酒豪で、当然私もその血を受け継いで生まれてきた。とうちゃんと出会ったのも近所のバーなのだが、そのときとうちゃんは私の飲む量にについていけず酔い潰れてしまったというちょっと苦い思い出もある(^∇^;)
でもお酒に免疫のないこの頃は、一口飲んだその味にハマってしまい、途中で心配しだした先輩が止めるのも聞かずにぐいぐい飲んだ。

当然ブチ壊れた。

吐いたりはしなかったけど、ラリった。
タリラリラ~な状態になって、店の前の道路で寝転んだり、先輩を抱きしめてチューしようとしたり、店の前にあった薬局屋さんの製薬会社のマスコット(ウサギとかゾウさんのやつ)にまたがって「ハイホ~」と叫びながら乗ったりと、ありとあらゆる傍若無人ぶりを発揮した。しまいには足にきて立てなくなってしまって、店の裏の駐車場で寝ていたら、それを見かねた一人の先輩が私をおぶってチャリで片道10分かかる道のりを歩いて送ってくれた。
実は私はその先輩が好きだった。これも16年間生きてて初めての恋。

が。

私はこの嬉しいハプニングを覚えていない・・・
覚えていないどころか、どうやって家に帰ったかも知らなかった。
送ってくれたことはあとからこの先輩に聞いて分かった話だった。
次の日、店に来て「オレ、飲み会やって筋肉痛になったの初めてや」といわれた。
そりゃそうだ。誰だってそんな経験ないさ。
でも誰かに背負われてその背中が温かかったのと「オレの・・・を着せたって」って私の背中に分厚いジャケットのようなものがかけられたことだけはうろ覚えていた。でもそれは夢の中のコトだと思っていた。
それものちにその先輩が、私がコートをどっかで脱ぎ捨てたのかして、探しても見つからなかったから、自分のブルゾンを私にかけて自分はトレーナー1枚で帰ったんだよということも別の先輩から聞かされた。
その行為のとおり、ホント優しい私より7つ年上の先輩だった。

その好きだった先輩は今も私の実家の近くに住んでいて、今は結婚して奥さんも子供もいる。私もとうちゃんや姫がいる。
それぞれ別々のヒトと一緒になったけど、でもあのときのコトは私の中ではいい思い出として残っている。
な~んてとうちゃんの給料日に鍋の材料を買い出しに行って、いつもは発泡酒だけど『たまにゃ~ちょっちフンパツしてビールを買おう!』と思って、このビールに手を伸ばしたときにふっと思い出した『冬物語』でした。

theme : 恋日記
genre : 日記

ロールキャベツ

今日は実家から借りていた鍋を返すのに、からっぽのままじゃ悪いと思って、ロールキャベツを作ってみた☆

我が家の味付けは和風です。トマトケチャップは入れません。
ブイヨンと塩コショウとしょう油。この3つだけです。
ブイヨンは3つほど入れますが、塩コショウとしょう油は気持ち入れるぐらいでほとんどいれません。入れすぎると辛くなってスープとして飲めなくなってしまうので・・・
でもミンチとキャベツからいいダシが出て、ウマウマでした☆
20060123004510
▲突き立ったつまようじがハリセンボンみたい・・・

ご飯は当然『土鍋ご飯』です。今日もなかなかいい感じに炊けました(^∇^*)
ご飯もおかずもあまりにウマ過ぎて、私が3杯もおかわりをしてしまったので、とうちゃんはおかわりが出来ませんでした。ごめんねとうちゃん(´~`;)

theme : ご飯日記(写真つき)
genre : 日記

回転寿司とお風呂屋さん

店に行った帰りの晩ご飯はいつも決まって回転寿司。
今日もいつものように帰り道にある『あきんど』でお寿司を食べた(^◇^)
200601220030092
▲ミニカップ梅酒とコーンの軍艦巻き

で、その帰りは姫が実家のばあばのおうちにお泊りに行ってるので、とうちゃんと二人でスーパー銭湯に行ってきた。
いつもは平日にしか行ったことがないからさすがに休日は混んでいた。
でも今日は姫もいないし、一人でのんびり湯船に浸かって、誰に急かされることなくのんびり体も洗って、またのんびり露天風呂に浸かってあがってきた。
あがってきた後はググッと一杯ビールをいただきたいところなんだけど、とうちゃんが車の運転で飲めないので、一緒にコーラーフロートを飲んで我慢した(と言っても私はビールはニガテでそんなに飲めないので、チューハイをググッとの方が嬉しい☆)
200601220030094
▲ストロー突っ込んだら泡がブワーっと噴出してちょっとした騒ぎになってしまった・・・
おすし屋さんで飲んだ梅酒がぐるぐる回ってるせいか、やけに眠い・・・
昨日も遅かったし、今日は早く寝よう(-_ゞゴシゴシ

theme : 日記
genre : 日記

JRの新型車両

店に行くのに家の最寄り駅から電車に乗り込むと目の前のシートにものごっつい違和感を感じた。
初めはなんのこっちゃピンとこなかったけど「あぁ…座席下部分の空間が開いててすっきりしてるからそれで違和感があったんだ」と納得。
たしかに座っていても座席位置が高くなったような気がする。
でもなんかまだ不自然。
それでパッと上を見上げて「おぉ( ̄▽ ̄;)」
吊り広告の部分にテレビのような液晶画面がある!
しかも行き先やら宣伝なんかが表示されててハイテクになってるし…(あたし、こんなコト言ってる時点でおかんに負けないぐらいババアだ)
で、あちこちよく観察してみると連結部分のドアが開け閉めしやすそうになってるし、案内表示も大きくなってて全体がバリアフリーに作られていた。
ただ、座席のシートは車両が新しくなっていくごとに硬くなっている気がするのは私だけだろうか?
20060121200314
▲噂の液晶画面。撮るときめっちゃ恥かしくってかなり勇気がいったけど、『全てはブログのため!』と頑張って撮ってきた。それをとうちゃんにいうと「田舎者やなぁ・・・」と言われてしまった・・・( ̄□ ̄;)!!がびーーん

ライブドアショック

こないだからテレビでも新聞でもひたすら『ライブドア、ライブドア』と騒いでるけど、そこで一つ疑問に思った事がある。
ライブドアから提供されてるサーバーについて。
ライブドアも『livedoorブログ』ってあるけど、あれらは一体どうなるんだろう・・・
私の知り合いの占い師さんもライブドアのブログを使ってはる人がいるけど、もしホリエモンが逮捕されたりとかなったら会社は潰れちゃうんだろうか?
そんなことになったらいま利用してる人たちはみんなどうなるんだろう?
サーバーをどっか違うトコに移転しないといけないよね?
いやぁ~~(||゜Д゜)ヒィィィ!(゜Д゜||)自分のコレを想像しただけでもゾッとする。
あちこちHTMLさわりまくってるのに、それをまた一からやり直すなんて・・・・どう考えてもヤダ!
でも移転は時間をかければどうにかなるにしても、せっかく作ったブログがダメになってしまうのはかなり寂しいなぁ・・・
私もここで初めてブログ立ち上げて、色々試行錯誤しながら作っていって、色々なヒトからコメントももらえるようになってめっちゃ愛着があるし、もしそれが使えなくなったりなんかしたら発狂どころじゃすまないかもしれない。
でも今回のこの騒ぎでライブドア利用してる人でやめる人多いだろうなぁ・・・自分の作ったヤツがどうなるか分からないところで続けていくのにはやっぱ不安があるだろうし。なんか同じブロガーとしてちょっと複雑。

theme : ひとりごと
genre : 日記

私って・・・

ほんと凝り性だわ(´~`;)
寝る前にちょちょっと記事書いて、ちょこっとだけブログ散策してから寝ようと思ってたのに、ブログ散策してるときに「これは!」と思うものを見つけてしまって、それを設置するのに夢中になってま~たまたこんな時間まで起きてしまってた。
明日は仕事だというのに・・・

何を夢中になってたかというと、姫の誕生日をカウントするもの。
前から欲しいとは思ってたけど、まさかこれがスクリプトだなんて思ってなかったから、見つけたときには驚いた(゜゜*)
で、さっそくタグをコピーして、コチコチコチコチ・・・・あーでもない、こーでもないといじりたくってやっとこ設置にこじつけたけど、うちにはもう一つ個人のブログがあって、そっちの設置もコチコチやっていた。
でも、個人のほうはバックにフレームをつけようとしてそれに苦戦して、またひたすらコチコチやってやっとこ設置することが出来たけど、まさかこんな時間になってるとは思わなかった。
てかこんなこと書いてる間に早く寝よう( >▽)ゞ ふぁ~~

theme : つぶやき
genre : 日記

トワイニング

クリスマスにとうちゃんと二人で大阪に出たときに、『成城石井』でトワイニングの紅茶を買ってきた。
20060121001809←コレ。
それまでずっとリプトンイエローラベル(ピラミッド型)を飲んでいたけど、それが今日なくなったのでさっそく買ってきたトワイニングを飲んでみた。
味は・・・私はリプトンのほうがよかった。
私が一番好きなのはどこの銘柄でも種類は『オレンジペコ』が好きなんだけど、今回買ってきたのは違うヤツで、名前はなんて読むのかわかんない。
最初、私がトワイニングオレンジペコを持ってたらとうちゃんが
「オレこっちのほうがいい」とかって言って、この黒い箱のほうを持ってきた。
でもあんたコレ買ってもコーヒーばっかで飲まないじゃん。
しかも50パックも入ってるし。。。どうすんのよ、コレ。
むむむむむ・・・くそ~ばかおやじー。おめぇ~が責任持って飲め!

theme : これってどうよ?
genre : 日記

カップウォーマー

この間、妹に「冬にあったかい飲み物はかかせないけど、すぐに冷めてしまうんよ~」と言ったら
「おねえにいいモノあげるわ」ってくれたのがコレ。
200601200151042 20060120015104
カップウォーマー。
彼女はUFOキャッチャーが得意で(ある意味達人の域に入ってる。狙ったものは必ず取るし「何でこんなものが取れるん?」って大きなものでも取ってくる)
これもUFOキャッチャーで取ってきた物らしい。
意外にありそうでなかったものだけに結構嬉しかった。
もらってさっそくPCの脇に置いて、コーヒーやらお茶やら飲んでるけど、なかなか良い感じに大活躍してます(^^v)
私の一番のお気に入りデス☆

theme : ちょっといいでしょ
genre : 日記

土鍋ご飯

今日は実家でご飯が足りないということで土鍋でご飯を炊きました。
土鍋ご飯は何度かやったことはあるけど、やっぱガスで炊いたご飯は味が違う。炊飯器とは比べ物にならない。冷めてもおいしいし、炊き立てはもっとさいこ~☆
それと近所のスーパーでハマチが丸ごと一匹400円で売られていて(そこのスーパーは社長さんが元魚の卸業者さんだったので、鮮度にはかなりのこだわりアリ)それを家でさばいてお刺身とユッケにして食べた。
めちゃウマでした(^∇^*)

土鍋ご飯の作り方

※土鍋の大きさに関係なく炊き方はみんな一緒。
▲お米1合に対して、お水が200cc(本当は1カップ【180cc】なんだけど、これだと固い炊き上がりになってしまうので水は多めがオススメ)我が家では200ccにあと20~30cc多めに入れてます。とうちゃんがご飯は柔らかいほうが好きなので・・・。
お米を洗って、30分ぐらい水に浸けておく(時間がないときは洗ってすぐに炊いても大丈夫!)
コンロに沸騰するまで強火にかける(沸騰の目安は土鍋のふたから水がブワーっと噴出してくるので、それが合図。でもかなりの勢いで噴出すので、危ないから手とかやけどしないでね)
200601230045102.jpg←こんな感じで吹きます。

沸騰したら弱火にして10分炊く。(弱火にしてもしばらくはぶすぶす吹いてるかもしれないけど大丈夫!ここで心配して絶対蓋は取っちゃダメ!)
10分経ったら、火を止めてそのまま15分蒸らしておく。(ここでも見たい衝動にかられるかもしれないけど、絶対蓋だけは取っちゃダメ!中の蒸気が逃げちゃうと蒸らしが出来なくなっちゃうので)
20060119115706←土鍋ご飯完成☆
土鍋ご飯は出来上がるまで賭けみたいなトコがあるけど、2.3回作るうちに自分の好みの固さとか分かってくると思うので、ぜひトライしてみてね!

ハマチのユッケの作り方

お刺身用ハマチ(切れっ端とかでOK。うちはさばいたときに皮についてた身や尻尾のほうをこそぎとって使いました)
※ハマチでなくてもマグロとかでもOK。
ごま油 塩(共に少々)
お好みでうずら卵(普通の卵なら黄身だけを少々)ねぎ 海苔

ハマチは細かく叩いて切る。(みじん切りみたい感じ。ネギトロぐらいまでに細かくしなくてもOK。ある程度粒が残ってるほうが食感が楽しめる)
叩いたハマチに、ごま油、塩で味付けをする。(ごま油は入れすぎるとエグくなってしまうので2.3滴ぐらい落とす感じで。塩も指で少しつまんでぱらぱらっと入れる感じ。あとは味見しながら調節を!)
味付けしたらねぎ、海苔、卵をいれて出来上がり☆
食べるときはこれら全部を混ぜて食べてね(^∇^*)

※ちなみに写真を撮る前にとうちゃんに食われてしまったので、写真をお届けする事が出来ません。とほほ~(=д=;)

theme : ご飯日記(写真つき)
genre : 日記

仕事初め

今日は少し遅めの仕事初めだった。
3週間ぶりの占いはやっぱイイ☆(>∇<*)
久しぶりにカードを開くと、待ってましたとばかりにカードから頭の中に色んなコトが流れ込んできて、話すだけでも必死だったけど、何分にも風邪で声がまだ本調子じゃないだけに、カードに急かされてもゆっくりとしか話が出来なくて、しかも体調もまだ良くないから能力のコントロールがきかなくて、トランスモード全開!!て感じで、ずっとフルパワー状態のまま占っていた。おかげで的中率最高潮。
普段は自分では当たってるかどうかなんてわかんなくて、お客さんの反応で「あ~・・・当たってんねや~」と客観的にぐらいしか感じないけど、でも今日のは自分でも分かるぐらいの的中率だった。
いつも来るお客さんも「今日の先生、すごいですね・・・」と驚いていたけど、いやいや・・・私だってビックリさ。
昔、お正月のイベントで行く当日に高熱を出して、行く列車の中で乗ってる全先生の前世がカードなしの“”で見えまくりで、しかも熱に浮かされてるから、うわごとのように「○○先生の前世は○○でしたよねぇ~」とか、その先生しか知らなかった事実まで口走ってて、ドン引きされた覚えがある。
私の場合、たま~に能力が暴走するときがある。そんなときは家でおとなしくしていたいのだけど、そういうときに限って仕事が入っていたりするんだよねぇ。。。
リピーターの人には「今日はこうこう、こういう事情で・・・」と話せたりするけど、でも初対面のお客さんにはそんなコトとても話せっこなくて、そのまま占ってしまうけど、でもそれはそれで普段以上に的中率が上がってるし、「当たってる~♪」と喜んでくれてるから「ま、いっか☆」と勝手に割り切っている。(でもやりすぎるとビビられる)
はぁ~風邪もあともう少しなんだけどなぁ・・・だいぶ咳も鼻水も治まってきたからあと2.3日もすれば落ち着くだろう(^∇^*)
それにしても今日は楽しかった☆

theme : 日記
genre : 日記

冬の旬

今日の我が家の夕食は『ぶり大根』
実家から葉っぱ付きの大根1本とぶりが安かったからとたくさんもらったので、冬定番のぶり大根を作ってみた。
ぶり大根って大好き!甘辛く炊いた大根とぶりが絶妙にマッチしていて、白ご飯が何杯でもすすむから今日もご飯はいつもより多めに炊いておいた。
20060116182409←この照り具合がたまらん!早く食いてぇ~!!
ぶり大根の付け添えは、ほうれん草のポン酢和え。それと豆腐とワカメのお味噌汁。
もうメニュー見るだけで日本人でよかったと思う。和食バンザイ☆
ぶり大根

【材料】
ぶり4切れ(500~600gぐらい。『あら』でもOK)
大根 800g

砂糖 大さじ2
酒 大さじ1
しょう油 1/3カップ
水1カップ
サラダ油 大さじ1

【作り方】
大根は2cmぐらいの厚みに輪切り(大きすぎる場合は半月切り)にする。
ぶりはそれぞれ2~3つぐらいに切り分けて、ざるにのせてたっぷりの熱湯を回しかけて臭みをとる。(あらの場合は、熱湯をかけたあと一度水に水にとり、血の汚れなどを丁寧に取り除いて最後に流水で洗い流す)
ボウルに砂糖、しょう油、酒を混ぜ合わせておく。
フライパンにサラダ油を熱して、強火で大根にこんがり焼き目をつける。裏面も同様に焼き目をつける。
両面に焼き色がついたら、合わせた調味料を回しかけて、大根を返しながらよくからませる。
大根の表面が茶色くなって、照りが出てきたら分量の水を注いで中火で煮る。
煮立ったらぶりを加える。
水で濡らしたキッチンペーパーをかぶせて、蓋を少しずらして乗せたら弱火で20分煮る。
20分経って煮上がったら、火を強くして焦がさないようにフライパンを揺らしながら煮汁が少なくなるまで煮詰める。(このときにすでに煮汁が少ない場合はしなくてOK。煮汁が多い場合のみすること)
これで完成☆

theme : ご飯日記(写真つき)
genre : 日記

占い師の悩み

昔まだOLをやっていた頃、ある占い館に行ったときの話。
私は18歳で占い師をデビューして、今年で11年目。
同じ年頃の子が青春を謳歌してるときに、私はヒトの裏側を見ていた。自分で選んだ道に悔いはなく、後悔もなかった。ただひとつだけ悩みがあるとすれば、それは「自分の悩みをヒトに話せない」ということだけだった。
きっと「占い師」という肩書きに自分のプライドが邪魔していたんだと思う。でもそれが自分の選んだ道の運命ならば受け入れるしか仕方ない。今でも自分の心の内側をヒトに見せることはあまりない。やっぱり10年経ってもその辺は変わりない。
当時、占い師だけでは食っていけず、OLをしながら掛け持ちで占い師をしていて、占いの仕事もOLの仕事にも行き詰まり、自分ではどうにも解決できなくて、占い師の身分を隠してある占い館に駆け込んだ。(私も経験あるが、所詮身分を隠しても同業者はすぐ分かる。でもなんとなく自分が占い師であるコトが後ろめたくて身分を隠してしまう・・・ある意味、悪循環である)
自分がタロットをやっているせいもあって、同じタロットの先生にみてもらおうと、タロットの先生を指名した。
部屋に入り、ありきたりな相談内容を話すとカードを切ってもらった。
出た結果は、とうてい自分の納得のいくものではなかった。
でもそれもカードに出てきた答えとして受け止めたけど、その時の問題は先生の対応の仕方だった。
それは私にも身に痛い話で、あまり批難できることではない。
でもゲストが落ち込んで悩んでいるのに、その言い方はないだろうというものだったし、私が同業者だとわかると、とたんに占い師はパニくっていた。
まぁ至極当然の話だ。きっとそのヒトはまだキャリアが浅かったのかもしれない。
ほころびを繕おうと必死で受け答えしていたけど、でも深追いすればするほど、どんどん状況は悪化。結果、後味の悪い状態で帰ってきた。
そのときに学んだことは「ヒトの振り見て、我が振り直せ」
まさにそのとおりだった。もしかしたら私も自分の知らないところでそういう受け答えをしていたかもしれない。

その後もそことは違う占い館に何度か相談に行った事があるけど、きっと一般の人よりも一番占いに頼っているのは、もしかしたら占い師のほうかもしれない。
ことわざにもあるように『医者は不養生』というコトバ。
いくら自分がある種の専門分野にいても、実の所は自分が一番自分のことをわかっていなかったりするのかも。
でも、どんなことでも最終的な答えは自分の中にあって、それを誰かに見つけてもらうことで、その後どうするかは自分次第なんだということを私は自分の身を持って経験はした。
例の占いの結末は、結局占い師さんの言うとおりにはならなかった。(その時、その占い師さんに言われたのは「あなたは占い師を辞める」と言われた。「OLの仕事のほうを選ぶ」と言われた。でも私は今でも占い師を続けていて、OLの仕事は寿退社で辞めてしまった。)
それは今からちょうど5年前の冬の話。

なんでこんな話をしたかというと、実は今、私が四柱推命でいうところの「空亡(くうぼ)月」(いわゆる天中殺というヤツ)に当たっていて、毎年12月と1月はとにかくしんどい。色々問題が起きるし、それが毎年でも慣れることなんて全くもってない。
でも毎年訪れるその苦しい出来事の時期に、よその占い師さんのところに頼るコトがあって、今まで自分では気付かなかったコトや目を背けていたコトを占い師さんに指摘されて、たくさん勉強はさせてもらった。
自分の狭い世界観だけでは見えていなかったことも、苦い経験を通り越せば、それが自分の身になって成長していくんだということも教えてもらった。
そうやって今まで以上に成長した自分でお客さんに接するが出来るのなら、私はそのための苦労はいとわないつもり。
でもやっぱり苦しいものは苦しいのである。
今も子供のことや仕事のことでいっぱいいっぱいになっているけど、立春が訪れる頃には私にも春がやってくることだろう。
それまでは苦しくても頑張るしかないんだよねぇ・・・。
あ゛~。空亡よ、早く抜けてくれ!

theme : 本音だもンね-ヾ(゚Å゚)ノ
genre : 日記

携帯ストラップ

そもそも今回の悪夢の始まりは元旦の朝にある。
大晦日の夜、携帯を握ったまま寝てしまっていて朝起きた時、四つ葉のクローバーのストラップが切れていた(正確にはクローバー部分の飾りが輪っかから外れていた)
私の場合、パワーストーンのストラップをつけていてその石が欠けたり切れたりすると必ず悪い事が起こる。
一回目切れた時は、朝、車で出勤する途中に正面衝突の事故を起こして救急車で運ばれて全治1ヶ月のケガをした。しかも相手は保険に入っておらず、高齢のために支払能力ゼロで家庭事情も複雑のため子供は完全に親を見放していて事故に関しては一切ノータッチで結局私が全部自腹を切っての入院だった。
二回目は石が欠けたその日に派遣会社から突然の契約打ち切りの電話がかかてきた。理由は派遣先の会社が契約を打ち切ったとのコト。
それ以来、縁起物のストラップはつけないようにしていた。
で、今回阪神が優勝したときに石屋さんで買った福袋についていた四つ葉のクローバーのストラップが気に入ったのでそれをつけていたんだけど、それが元旦の朝に外れていた。
「正月早々から縁起でもない」と思いつつ、一度目は直してつけた。
でもその後で実家に行ったときに、妹からもらった別のストラップをつけているときにまた飾りが外れてそれも直したのに、うちのバカオヤジが緩んでる輪っかを締めようとなぜかニッパーを持ってきて(私はてっきりラジオペンチを持ってきていたと思っていた)それで締めてる最中に力が入って鎖を切ってしまった。3度目にして修理不可能。それでもって三度目の正直でまた良からぬ出来事が起きた。それが姫の入院。
たしかに縁起物のストラップはつけたとたん、仕事の依頼が増えたり、久々の友人から連絡が来たりといい事がたくさんあるのだけど、でもそれが切れた時、何が起こるかわからなくて恐ろしい。
今日、買い物に行った先で普通のキャラクターのストラップを買ってきて付け替えたけど、もう今後、二度と、絶対、縁起物のストラップはつけまいと心に誓った。
20060116003009←黄色いヤツが今日買ったストラップ☆

theme : つぶやき
genre : 日記

お役立ち

姫の入院のときにめっちゃ役に立ったモノ。
それは寝袋!
地震の時、避難するのに歪んだ押入れのドアから一生懸命毛布を引っ張り出して避難所まで持っていったけど、帰るときに持って帰ってくるのがめっちゃ大変だって、病院も帰ってくるとき荷物大変だろうなぁ・・・と思ってたら、キャンプの時に使ってた寝袋があったのを思い出して、あれならコンパクトにまとめられるし、しかもあったかいし、帰りの荷物も楽チンじゃん☆と思って押入れから出してきて、寝袋で寝ましたけどかなりよかったデス!

あと、子供が熱出したり下痢したりした時の水分補給にアクアライトがいいのは知ってるけど、あるとき限って飲むことなくて、いざって時にないって経験ないですか?
入院前に姫があまりに水分取らなくて、かかりつけの先生から教えてもらった即席アクアライトの作り方。
正式名称は『経口補水液』っていうんですが、その作り方を載せますね。

経口補水液(即席アクアライト)の作り方

砂糖(上白糖)大さじ4と1/2杯
食塩 小さじ1/2杯
水(湯冷まし)1リットル
【作り方】
水(湯冷まし)1リットルに砂糖と塩を溶かしてよくかき混ぜて飲みやすい温度にする。※残ったら冷やしておいてもOK。

※レモンやグレープフルーツ(レモンはポッカレモンでもOK)を絞ると飲みやすいそうです。しかもカリウムの補給にもなるそうです。

飲ませ方はアクアライトとかと同じ。体重が5kg以上あればOK。
でもお医者さんから指示がある場合はそのとおりに従ってくださいね。

うちは作る前に入院しちゃって、飲ませることもなく点滴しましたが、今度熱か下痢したときは試してみようと思ってます☆

theme : 子育て日記
genre : 日記

びっくり(゜゜;)

雨の中、病院に行ってきました。
雨が土砂降りだったので、病院はさほど混んでなくスムーズに診察してもらえた(^^v)
でも引いてから1週間になるというと「えらい長いなぁ。。。」と言われたけど、「子供の入院でばたばたしてたので・・・」というと納得されました。ちょっと微妙・・・。
で、聴診器当てるときに服を全開でめくったけど、一瞬で全開で降ろした理由。それは

ちちバンドするのを忘れてた( ̄□ ̄;)

先生も何も言わなかったけど、病院行くときも待合で待ってるときも、な~んか服の下がいつもよりスースーするなぁ・・・と思ってたらコレが原因だったのね・・・って感じで、かなり恥かしかった(-"-;)

薬は総合感冒薬と痰を切る薬と抗生剤を出してもらいました(^∇^*)
お昼ご飯食べてすぐに飲んだけど、これがびっくり!
鼻水が止まってる!(>∀<*)!
さすが病院の薬。効き目が違う。
これで来週の仕事までには声も復活してるでしょう☆(さすがに3週続けて休むのはマズいからね)
20060115235721←病院の薬。

theme : 体調不良
genre : 日記

攻防戦

鼻水が白くなってたはずなのに、また青鼻が大量に出てきてる。
頭も痛重い・・・さいて~。
やっぱ売薬じゃ治らんのかなぁ。。。今の風邪。
病院行って抗生物質もらってこないとダメかな。
風邪も生き残るために必死の攻防戦に出てきたってトコか。
それもそれで大迷惑な話だ。

theme : 体調不良
genre : 日記

Special Thanks!

ご訪問ありがとうございます。

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

プロフィール

聖衣羅(せいら)

Author:聖衣羅(せいら)
関西で活躍中の浪花の占い師です。

いえいえ・・
決して妖しいモノではありません。

占い師といえば神秘に包まれた謎な生き物と思われがちですが、そんなこたぁナイです。

月と酒とミネラルをこよなく愛してます。
燕尾服の悪魔に惚れてます。
ネイルは占い師の命です。

笑いと元気がモットーですが、時々悩んだり、落ち込んだりもします。

ここはそんな占い師の生態系を分析しています。

どうぞお見知りおきを・・・

ことのは

能力に大差はないです

その物事に対して

長くたずさわったか

そこで発揮されるもの

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログランキング

ポチっと応援お願いします!

follow me!

お知らせなどの情報を
リアルタイムで載せています。

メールフォーム

お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブロとも申請フォーム

ブロとものご登録は下記フォームよりお願いします

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。