04
3
5
9
13
14
16
17
18
24
26
28
29
   

information

『鑑定業務再開のお知らせ』

Last Update 2013.06.05



長らく休業しておりましたが、6月5日付けを以って、鑑定業務を再開したします。
休業期間中はお客様、並びに関係者の皆々様には多大なご迷惑をお掛けしましたことをお詫びいたしますと共に、今後に向けて気持ちを新たに心機一転で占い師業に励みたいと思いますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

~ Sea&Moon 聖衣羅 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒーリング

今日は朝からかなりイライラしていた。

ちょっとした事でもブチッと頭にきたりして、とうちゃんや姫に当り散らしてた。

「落ち着かなあかん・・・」と思うしりから、姫のイタズラにカチン。

で、姫の面倒を見てくれないとうちゃんにムカっ

いや・・・別に面倒を見ないんじゃない。
私の家事を手伝ってくれてて手が塞がってるから姫の相手が出来ないだけなのだ。それも分かってる。

午後からは友達が遊びに来て、朝から怒られっぱなしだった姫は救世主が来たとばかりにいつもの人見知りも通りこして友達にベッタリ。
しかも友達がいることを良い事にワガママ炸裂。
ちょっと自分の思いどおりにならない事があると泣いてイヤイヤ。怒ってイヤイヤ。友達に救いの目を向けてイヤイヤ。これにまたキレそうになる。

帰り際も“帰らないでコール”で大泣きするのが目に見えていたので、姫がお風呂に入ってる隙に急いで友達は帰ってった。

姫ととうちゃんが寝た後で、HPに更新する『今月の占い』の原稿を書くためにカードを切るけど、インスピレーションが湧かない。
意味も文章も頭に浮かんでこない。
焦りだけが気を急かして、何度も何度もカードを切り直すけどそれでも全く占いが出来なくて原稿が書けない。
こんなこと、今まで一度だってない。
水晶を額に当てて瞑想しても、音楽を聴いて気持ちを落ち着かせようにも、全く効果ナシ。

私・・・見えなくなった?霊感が消えた?

助けを求めるようにエンジェルカードを切ってみた。
引いたカードは【ベサニー-Bethany-】という癒しの天使。
内容は『あなたの魂は休息とリラックスをしてゆっくりしたいと叫んでいます。人々のために忙しい日々を送ってきましたが、これからは自分のコトに目を向けましょう』ということ。

たしかに言えてるかも・・・
でも子育てしてる人なら誰でもそれは願うコトだし、私だけがそう思うのはワガママなんじゃないの?と思う私に、これまた痛恨の一言。
『ほかのコトで忙しいからと、この大切なメッセージを無視しないで下さい』
・・・・・ハイ。ムリはしません。

そのあとに続いた言葉は『今からすぐにでもご褒美のつもりで何かリラックスすることをしましょう。そうすればあなたはもっと幸せな気持ちになり、あなたの周りにいる全ての人も幸せな気持ちになります』

ま。それは分かっているんだけどねぇ・・・・
でも2.3日前にポジティブに頑張ろうと思ったところなんだよね。
だから自分の信念を捻じ曲げるわけには・・・と思ってるところにまたメッセージ。
『リラックスする事があなたに必要なのだということを理解して欲しいのです』
まぁ、今日のところは忠告に従っておくとしよう。
スポンサーサイト

theme : ε-(´Å`*)はふっ
genre : 日記

ユニコーン

4月に新しく発売されたユニコーンのオラクルカード。
ゲットしちゃいました(^^v)

ホントはまだエンジェルのオラクルカードが勉強中だから、買うのをどうしようか迷ったのだけど、欲しい衝動には叶わなかったデス(´~`;)

20060501005102

theme : ヽ(*´∀`)ノワーイ
genre : 日記

インストール

最近ウチの姫サマは色んな言葉を喋ってくれる。
関西弁はよく言葉の語尾に“やー”とか“やん”という言葉がつくけれど、姫の語尾にもよく“や”がついている。

私が姫に何か聞いたりしたときに姫が「○※☆▲やー」との答える。
でもその“や”も時々ヘンな使い方をするときがある。
例えば「“ちゃう”やー」とか「“そう”やー」とか言うときがあるが、それらを正しく訳すと「違う」「そう」になる。
「そう」の場合は「そうやん」と私でも言う時はあるけど、姫の場合はきっと“ん”の発音が抜けてるだけなんだと思う。
私も姫に「そこは別に“や”はつけなくてもいいんやよ」と教えてるけど、なかなか分からない。

“喋り”は成長の証しだし、とても嬉しいコトなのだけど「誰がそんなこと言うん??」と思うことまで喋る。

例えば、私が晩ご飯の用意をしてるとき、姫もダイニングテーブルで私の真似をしておままごとをしながらなにやら一人でぶつぶつ喋っている。
「とちゃんもぉ~・・・〇▲◇※☆□・・・ばかぁ~」
思わず「はい??」
誰が『バカ』なんていうの??(゜゜;)

で、またある時は。
「□×※☆〇▲◇。もう、おしゃ~ん」
・・・・・おいおいおい( ̄ロ ̄;)・・・
今『おしゃ~ん』って、もしかしてソレ“おっさん”て言うてる???

きわめつけは
「まぁーぢょんぢょんににゃい!」
・・・・・ハイ。ソレ私の言葉ね。

ウチはマンションの2階なので、姫が足をバタバタ踏み鳴らしたりすると
「こら!ドンドンしないの!!下に響くでしょ!」
とよく怒ってます。

あと車を運転する人ならわかると思いますが、運転してる時って独り言でも何かしら悪態をつくことってありますよね?
私も今日の夕方、姫と一緒に買い物に行った帰り、チャリンコに乗ってたおっさんがいきなり車の前に飛び出してきて、
「もう何してんねん。オッサン!」とぼやくと、助手席に座っていた姫が
「もう・・・おっしゃ~ん」と同じように言う。

「あんたは言わんでいいの(`△´メ)」と怒るそばから路駐してた車が、私が通過するかしないかぐらいのところでいきなりドアが開いた。
ただでさえ狭い道のところに止めてるだけでも迷惑なのに、そこへいきなりドアが開いたものだから慌ててハンドルを切って回避したけど、サイドミラー越しに降りてきたオバちゃんを見てまた一言。
「オバはん何やっとんねん!後ろよう見てからドア開けろよ(`◇´メ)」
で、姫がまた一言。
「おばは~ん○※☆▲◇□」
「・・・・・・・・。」

家に戻ると、とうちゃんがすでに帰ってきていて、私が晩ご飯の用意をしてる間、一緒に遊んでいたとうちゃんに向かって
「もう。おしゃ~ん」
と言っている。
ハァ~・・・。゜(´△`;)゜。気をつけなければ・・・・・
とうちゃんは
「誰が『オッサン』やねん(`ε´メ)」と怒っているけど、
いやいや・・それは私が悪いんだ(-"-;)

子供ってコワイ。
大人が何気に話す言葉や動作など、みんなインストールしてしまう。
脳が未発達な分、応用することなくダイレクトに出してくる。
それがコワイです・・・。゜(´△`;)゜。
ちょっとこれからは言葉遣いに気をつけよう。

theme : ε-(´Å`*)はふっ
genre : 日記

ポジティブに

毎年4月はしんどい月である。
揉め事や事件などはたいていこの時期に起こっている。
今年はとくにしんどい。
その原因が最近になってようやく分かった。
大阪の店で一緒に組んでるK先生に教えてもらったのだけど、10月生まれの人は4月はしんどい月なのだそうだ。(私は10月生まれ)

四柱推命では年月日時は干支で表わす。
“丑刻参り”というわら人形で相手を呪う儀式がありますが、この“丑刻”も“丑の刻”つまり丑の時間(午前1時から3時の間)にやるので、丑刻参りというんです。

ちなみに4月は辰の月で、10月は戌の月なのだ。
辰と戌は相性が悪く、お互いを剋し合う(こくしあう=やっつけあう)ので、戌の星を持ってる人(10月生まれ)は辰月である4月はしんどいのである。
しかも私の場合は自分の持ってる日の星(私は寅の日に生まれました)が戌と支合(しごう=相性が良いコト)してるので、普通よりも余計凶運に拍車をかけてるんだそう。

まぁ原因がわかったとはいえ、今はどうすることも出来ないので、とりあえず4月が抜けるまで(これも旧暦で進んでいるので、あと3日で終わる4月ではなく、5月5日まで4月は続きます)おとなしくやり過ごしておくしかないよねぇ・・・と思う次第である。

ともあれ、人間凹んでばかりはいられません。
前向きにいっぽずつ頑張ろうと思う。

theme : こころのつぶやき
genre : 日記

スリルとショックとサスペンス

今日はかねてから友達と約束していたコナンの映画『探偵達の鎮魂歌(レクイエム)』を見に行ってきました(^∇^*)

姫を出産してからはなかなか映画にも行けなくなってしまったけど、このコナンの映画だけは毎年どないかしてでも行くようにしている。
約束していた友達もコナン好きで、彼女のやってる花屋の仕事は、毎年3月から5月にかけてはとにかく怒涛のごとく忙しい。
1ヶ月丸々休みがないことは当たり前で、朝は早朝から夜は深夜になるほど遅くまで仕事をしている。
その忙しい中スケジュール繰って、お互い日にちを合わせるのは毎年至難の業であるけれど、コナンのためならその努力はいとわない。

近頃はレイトショーもやっていて、夜になると料金が1200円になる。
レイトショーで映画を見に行きだすと、昼間に行くのがもったいなく感じられて、最近では映画を見に行くのは“夜”と決めている。そのほうが友達も仕事が終わってから行けるし、私も姫をとうちゃんに預けて行けるのでお互いに都合がいいのだ(^^v)
しかも水曜日はレディースデーで、女性はみんな1000円で映画が見れる。レイトショーでも金額は変わらない。
これも利用しない手はない!と、水曜で日にちを合わせて今日行って来ました。

まだ見てない人もいると思うので、内容は詳しく話しませんがめっちゃ良かったデス☆
怪盗キットサマカッコいいです(*/∇\*)キャ
コナンの映画は年々スケールとアクションがでっかくなっていくなぁ・・・と思うけど、今回も最初からドキドキさせられました。
しかも最後なんかは「ぬぉーーーー(○□○;)早くーー!!!!(>∀<)」と手に汗握るハラハラした展開で、やっと「これで終わったか・・・」とホッとしたのもつかの間。
「なんでやね~~~~~ん!!それで終わったんとちゃうんか~い!!」と思わずツッコんでしまう展開にもドキドキして、スリルとショックとサスペンスに満ちた2時間を堪能してきました(*´∇`*)

CMでバンド型爆弾で吹き飛んでしまう男の人がいるのを知っていますか??
実はあれには最後オチがあるんです。
それについては映画館に足を運んで見にいってください( ̄∇ ̄)ムフフ

ともあれコナンの映画サイコーでした♪
200604270427054

theme : ヽ(*´∀`)ノワーイ
genre : 日記

凹み中・・・

昨日、とうちゃんの従兄弟のおばさんが亡くなった。
10年の長い闘病生活を送っていたそうなのだけど、私は知らなかった。

私がとうちゃんとの結婚が決まって挨拶まわりに行った時、とても優しく私を迎え入れてくれた。
レストランみたいな凝った手料理や私がお酒好きなのを知っていて「私もお酒好きなの」と集めたワインの中からヴィンテージワインを振る舞ってくれたり、姫が生まれたときはウチの家まで顔を見に来てくれて、とてもいいお付き合いをさせてもらっていた。
とうちゃんが新しい局に移動になって落ち込んでた時も「月夜ちゃんや姫ちゃんの為に頑張るんやで」と励ましてくれて、もうこの時すでに病状が悪化していたのに、でもそんなコトを微塵も感じさせない気丈で明るい人だった。

危篤になったと聞いたのは日曜の夜。
最初聞いたときは信じられなかったけど、次の日の朝に息を引き取ったと聞いて現実に引き込まれた。
一日仮通夜をして、今日がお通夜だったけど、本人の意向で身内だけのお葬式にしたそうだ。香典も一切受け取らない。おばちゃんらしい・・・
とうちゃんは子供の頃からよく可愛がってもらっていたから、亡くなったことについて実感がわかないという。まぁその気持ち分かるよ。私だってそうだし。

家に到着すると、息子さんが出迎えてくれた。
とうちゃんの仕事が遅くなって、お通夜には間に合わなかったけど、ご焼香だけさせてもらった。
何も知らなかった私は香典をトレイに乗せるとおじさんはいらないという。
でも出してしまったものを引っ込めるわけにもいかず、祭壇の前でオロオロしてると、一人の女の人がササッと出てきて「香典は一切受け取らないことにしているんです。お言葉が足りず本当に申し訳ございません」と平謝り。
ただ・・・・
私は香典を突き返されたことよりも、出てきた女の人の顔を見て唖然とした。
亡くなったおばちゃんにうり二つで、一瞬本人が出てきたのかと思った。
喋り方もトーンの低い独特の声もみんなそっくりで、とうちゃんが見間違えるぐらいホントによく似ていた。
お義母さんに正体を聞くと、亡くなったおばさんの妹だという。それにしてもよく似ている。
棺桶の顔の部分の扉が開いていたけど、とても顔を見る勇気が出なかった。
座ってしばらく雑談をしていたけど、台所から聞こえてくる妹さんの声はやっぱりおばちゃんじゃないかと錯覚してしまう。
とうちゃんも「妹さんの声聞いてたら辛い」というけど、私も同感だ。

帰り際、おじさんが「またウチの家に遊びに来てよ。月夜ちゃんの好きなワイン用意して待っとくで。来る時は泊まりの用意しておいでや」という言葉に、涙が出そうだった。
挨拶に行った時、私を娘みたいに可愛がってくれて、姫が生まれた時も「授乳が終わったら一緒に飲もう。ウチは子供は男ばっかりやから、月夜ちゃんと飲むのは娘と飲むみたいで楽しいねん」と言ってくれてたのに、そのことが実現しないままおばちゃんはいなくなってしまった。

帰りの車の中でとうちゃんが「オレ、仕事忙しいからってあんなにも可愛がってくれてた人をほったらかしにしすぎたわ。小さい頃から可愛がってたオレに子供が生まれて、もっと子供の顔いっぱい見たかったと思うねん。こんなことならもっと姫の顔見せに行ったったらよかったなぁ・・・」とポツリというから、私も落ち着いていた涙がまた出てきた。
口には出さなかったけど「あほ!後悔なんかすんな!!」と言いたかった。

帰りにコンビニに寄って、ワインが好きだったおばちゃんへのささやかなはなむけになればと、小さなワイン一本とチーズを一つ買って、家でしみじみ飲みました。
私のはなむけは天国にいるおばちゃんにちゃんと届いたかな??

theme : 思いを載せて
genre : 日記

姫の“ちょきちょき”

とうちゃんの実家は散髪屋さんをやっている。
姫が初めてカットしてもらったのは5ヶ月の時。
以来ずっとじいじに切ってもらっている。
いつも姫をカットするときは私かとうちゃんが姫を抱っこしてじいじが切ってくれる。
でもここ最近は私ととうちゃんの休みが合わなくて、とうちゃんが姫を連れて散髪に行っていた。
だから姫が抱っこナシで一人で椅子に座って、じっとおとなしくじいじに切らせていたなんてコトを知らなかった。
今日、久々に姫と一緒にじいじの店に行ってカットするのに抱っこしようとすると、じいじが
「姫、一人で座りよるで」
私、思わず「え!?(何ですと?)」
じいじが椅子を持ってきて姫を座らせて、カバーを首に巻きつけて私が指定した長さにチョキチョキチョキ。
その手さばき、めっちゃすばらしいデス。

とうちゃんは子供の頃からずっとじいじに切ってもらっていて、とうちゃんの弟、姫の従姉(5歳)とみんな赤ちゃんの頃からじいじに切ってもらっている。
だから姫のカットなんか朝飯前ぐらいにチャチャチャっと切ってしまう。
姫が少しぐらい動いてもざんざらにならずキレイに切り上げてしまうので、ホントすごいなぁ…と感心してしまう。

ともあれ姫が大きくなるまではしばらくお世話になります。

20060427042705
▲じっとしてます。

200604270427052
▲じいじと姫。

theme : 子育て日記
genre : 日記

長い!

この間から車の調子が悪くて、シフトの“D” (ドライブ)が乗るたびに点滅していた。
ウチの車はホンダのステップワゴンで、私が結婚するときに嫁入り道具の一つとして持ってきたものだ(プロポーズ直前に私が正面衝突の事故を起こして、乗ってた車が廃車になってしまったので、嫁入り前に新しいのを買った)
買ってからまだ5年も経ってないのにここのとこよく不具合が出る。
今日も近所のディーラーに持ってきたのだけど・・・
それにしても点検だけでどんだけ時間がかかるんや?
ここに来てからもうかれこれ1時間半は経つけど、まだ終わらんの?と思ってたら、あ~来たきた。
なになに?部品を交換しないといけない?
ふんふん。それはして欲しいけど、すぐ出来るの?
え?時間が30分もかかる?それは困る。
今、家に子供が一人で寝てるので帰りたいのだけど。
はぁ、一度家に戻るにしても6時半までには戻ってきて欲しい?はいはい、分かりました。
ということで、徒歩でしかも競歩で急いで家に戻ると・・・
起きてました。しかもマンションの外に響くほどの号泣が・・・・
そりゃ2時間も経ってりゃ起きてるわな(-.-;)
玄関で突っ立って泣き叫んでる姫を抱っこしてとんぼ返りにホンダへ直行。
急いで戻るとまだ作業中で、戻ってからもまた30分待たされた。
すべての作業が終了したのは7時前で、それから荷物があるから迎えに来てくれと電話がかかってきたとうちゃんを迎えに車を走らせた。
部品を交換してもらった車は滑りも快調にいい感じでしたが、それにしても長かったデス(u_u;)

theme : こころのつぶやき
genre : 日記

とうちゃんの表彰状

昨日4月20日は『郵政記念日』という郵便局の創立記念日だったそう。
明治四年に前島密というエライおっちゃんが今の郵便制度を設立したそうで、この記念日に毎年各郵便局の局長が、1年間業績の良かった人や頑張った人を各部署から一名ずつ選抜して表彰するんだそう。
で、その表彰にウチのとうちゃんが選ばれた。
とうちゃんの所属する部署は『集配課』という外務(配達)専門の部署で、その中でもいくつか分かれていて、とうちゃんは『第二集配課』というところに所属する。

実はとうちゃんは今週いっぱいで今の局から違う局への移動が決まっていて、配達の仕事から営業の仕事に変わる。
試験を受けて営業の仕事に転属したので、今後いっさい配達業務に回ることはない。
以前にも一度前の局で表彰されたことがあったそうなのだけど、今日の表彰は集配最後の表彰だったので「最後の門出に局長が選んでくれたのかなぁ・・・」と嬉しそうに語っていた。

これも試験を受けて役職に昇進して(公務員は何でも試験なんデス(´~`;))今の局に配属されて2年になるけど、その間に色々あった。
人間関係に悩み、仕事に悩み、それでも家族のため、自分のためにと頑張っていたので、きっとその姿を見てた人がいたんだろうねぇ・・・・・
ともあれ2年間お疲れさんでしたo(_ _*)o

※ちなみに写真を取る前に、とうちゃんが恥かしがってどこかに隠してしまったので、画像をお届けする事が出来ません(`ε´*)

theme : (≧▽≦)bワーイ
genre : 日記

酒くせぇ・・・

今日、とうちゃんは珍しく、局の課長さんと飲みに行っている。

夜、姫と二人でご飯を食べて、お風呂に入ろうとすると、姫が
「とたぁん おしょい~」
と一言。
もう『お風呂に入ろう』と言ってるのに、私の携帯を持ってきて
「ちゃちゃん とったん いくぅ~」
と、とうちゃんに『迎えに行く』と電話をかけろという。
「とうちゃんまだお仕事やから、今日はかあちゃんと一緒にたんたん入ろう」
「う~ん」
一度は納得したけど、またお風呂から上がると携帯を持ってきて
「とったぁ~ん いくぅ~」という。
「だからとうちゃんはまだお仕事なんだよ」
となだめても「イヤイヤ」泣いてきかない。
強引に髪の毛を乾かして、一緒にベッドに入ると、ケロッと忘れて寝てしまった。
しばらくうつらうつらと寝てると、玄関の開く音がしてとうちゃんが帰ってきた。
時刻は11時半。

「ただいま~♪」とえらくゴキゲンで帰ってきたとうちゃんの息が酒臭い( ̄ロ ̄;)・・・
「何か食うもんある??」と聞いてくるけど、今日は姫と二人だったから何にも作ってなくてご飯すらもないのよねぇ・・・(´~`;)

一応冷凍のパスタがあったから、それチンして食べてたけど、それにしてもいったいどんだけ飲んだんやろう・・・・・

theme : これってどうよ?
genre : 日記

姫の“ち”

朝、雨が時雨れていたので洗濯を回すのを取りやめていたら、お昼過ぎに晴れ間が見えてきた。
むかっ腹立てながら急いで洗濯を回してとうちゃんと二人で干していると、姫が人指を立てながら『ちぃ~』とこっちにくる。
「『ちぃ~』って何よ」と言いながら、立てられた人差し指を見てビックリ∑( ̄∇ ̄;|||
指が血まみれである。しかも口の周りも血まみれ・・・( ̄ロ ̄;)・・・

「何したノーーー?!!!!」

と叫ぶ私と、だんまりこいたまま絶句のとうちゃんを尻目に、姫は「ちぃ~でたぁ~」と言っている。
「『ちぃ~でた』ちゃう!何したの?!」と姫を抱っこして急いで洗面台に走り、手を洗ってタオルで顔を拭くと、血の出所が発覚。
「もう・・・そこ掻いたらあかんやん(`△´メ)せっかくかさぶた出来てたのに・・・」
「えぇ~(゜゜*)」と姫はのんきに笑っている。

とうちゃんはと言えば・・・・
「おい。消毒薬どこやねん。塗っとかなあかんやろ。薬はどこや??」
・・・・・てかさ。“ンなとこ”に消毒薬が塗れるわけないやろ(`△´メ)
大人でもこんなトコに消毒薬塗るヤツはおらんでヾ(!>o・)

で、それはどこなのかというと・・・・・

続きを読む

theme : (´・ω・) ハァ・・・。
genre : 日記

涙そうそう

今日は占い師としてあるまじき出来事があった。

『神様は決して自分が学んだことのない問題を試練として与えない』

という言葉があるけど、最近自分が独身の頃と結婚した後、また出産した後の客層が変わったなぁ。。。という実感がひしひしと感じられる。

それは近頃、夫婦以外の子供に関する家庭の相談が増えていて、今日も子供に関する相談が寄せられた。

最初に座った時は『家庭のコトで・・・』ということだったのだけど、
「家庭のどういうことについて聞きたいのか?」と聞くと、
『自分と子供との今後の関わりについて知りたい』という。
ふむふむ・・とカードを切って、出てきた結果を話していたけど、どうも何か根深い問題を抱えていそうだ。
そのことについて話を振っても、曖昧にしか答えてくれない。
まぁこういう反応はよくあることだし、始めのうちは気にしてなかったけど、子供のコトに差し掛かった瞬間、私の中で何かがズシッときた。
それは子供の感情。

私の占いはインスピレーションが入っているので、相談者の感情や状況以外に、相談者が対象としている人物の感情や気持ちなど、心理状態が相談者を通して入ってくることがある。
こういったことは恋愛などで相談者の好きな人物の気持ちや感情などを調べる時に使うことはあるけど、でも・・・

今回はその子供の感情が私の中に入ってきた。
何かすごく重たい感情を送っている。
子供の感情は大人と違って純粋な分、画像データー並に容量が大きい。
そのことについて、母親であるお客さんに私の中で感じたことを話した。
心当たりがあるらしい・・・

話を進めていくと、ふいに涙が出てきた。
一瞬『ゲゲッ∑( ̄∇ ̄;|||』と思ったけど、涙は止まらない。
お母さんの気持ちと、子供の気持ち。
両方の感情に押し挟まれて、私の中で波がザブザブ押し寄せてくる。
「占い師が何で泣いてるんだろうね。゜(^△^;)゜。」と言いつつ、その言葉で冷静さを取り戻そうとしたけど、泣きそうになる感情は抑えられない。

結局目じりをハンカチで押さえながら話を続けてたケド、
なんとも情けない・・・・(〃_ _)σ∥イヂイヂ・・・
でもそのお客さんは最初来たときより、少し笑ってました。

現代のこの核化社会の中で子供を育てることはホントに困難だと思う。
個々のプライバシーを尊重する事がモラルとなりつつある世の中だけど、でも人はヒトをなくして生きていけないと思う。
昔のじっちゃんばっちゃんみたいに小うるさく干渉してくれてる方が、もっと世の中正常に働くんじゃないのかなぁ・・・なんて思う次第である。

帰り際、お客さんが「ありがとうございます。とても嬉しかったです」なんて言ってくれたけど、いやいや・・・今日の私は占い師として失格なんです||||||(-_-;)||||||ずーん
感情の波に揺さぶられて、それに動じて泣いてしまうなんて・・・まだまだ修行が足りない証拠ですil||li _| ̄|○ il||li

でも決して他人事ではない自分のコト。
今回は子供の事柄に関することだっただけに、私も共感してつい入り込んでしまったけど、それは悪い気分ではなかったです。

theme : 子育て日記
genre : 日記

春の風物詩

大阪の春の風物詩といえば『大阪造幣局の桜の通り抜
今日はその初日で、我が家ファミリーもさっそく行ってきました(^∇^*)
出かけたのは雨も上がって晴れ間が見えてきた午後3時頃。
人通りもそんなに混んでなくて、ゆっくり歩きながら桜見物。

でも・・・・
桜よりもやたらに目につくものがありすぎて、桜に集中できなかった私。
その理由は「テレビ局の中継」
今日も出かける用意してる時に『おもいっきりテレビ』で、桜の通り抜けの中継をやっていた。
『おもいっきりテレビ』で珍しい・・・と思ったけど、
「あ~・・今日は初日だからねぇ・・・」とのんきに見ていた。

でもいざ造幣局の通り抜けに行くと・・・
ものすごい数のカメラとアナウンサーが所狭しと立っていた。
しかもラジオ局まで来ているという次第。
これにはかなりびっくりした。
きっと夕方のニュースか何かで流すためなんだろうと思ったけど、桜がメインのはずなのに、なぜかテレビ局のカメラばっかりに目がいってしまった∑( ̄∇ ̄;|||

それにしても・・・
ここでも“春”を感じました。
造幣局に来ているアナウンサーの人がみんな新人なんです。
NHKかな?と思われるカメラマンとアナウンサーの男の人が、カメラを前にして原稿読んでいるその声がぎこちないんです。
しかもそのアナウンサーの人は何度も何度も原稿を見ては脇に伏せて、空を見つめてそらんじて、また原稿を見ては読み返してを繰り返していて、その姿に心の中で『頑張れ!新人!!』とエールを送っていました(。・"・。)ノ

その新人クンからちょっと先に進むと・・・・
そこは新人女子アナがいました。
テレビ局はMBSです。
女子アナの人は男の人と違って、やっぱり華がありますね。とてもキレイな人でした(*´∇`*)

20060413012413.jpg
▲噂の新人クンです。

200604130124132.jpg
▲女子アナさんです。

肝心の桜のほうはというと・・・
まだ初日ということもあって、咲いてる数よりつぼみのほうが多くってちょっと寂しかったデス(-"-;)
でも咲いてる分に関してはすごくキレかったです(^∇^*)

200604130124134.jpg
▲ぼんぼり桜。

200604130124136.jpg
▲とってもキレイなのに中に入れないのが残念(>。<;)

200604130124138.jpg
▲姫よ・・・ちゃんと前を向いてくれ( ̄ロ ̄;)・・・

花見といえばやっぱりお酒。
川沿いにはまだソメイヨシノが満開に咲いているので、桜を眺めながら屋台の中でとうちゃんと姫とささやかな宴乾杯( ^^)Y☆Y(^^ )

20060413012419.jpg
▲姫“あんぱ~い(乾杯)”

200604130124192.jpg
▲ハシマキ。大好きなんです( ̄¬ ̄) じゅる

今年の桜はこれにて終わり。
今年は雨に引っかかることもなく、心ゆくまで堪能しました(^∇^*)

theme : 春ですね~
genre : 日記

名探偵測定試験

占いのHPをリンク集に登録しようとして、検索してたらこんな面白いものを見つけた。

名探偵測定試験

“名探偵”という言葉を聞くと、ウズウズしてしまう私。
なぜって・・・それは『名探偵コナン』好きだから(*/∇\*)キャ

で、試しにやってみた。
出た結果は・・・・
あなたの名探偵度は50%です。
(=あなたの担当する事件の平均解決率が50%と考えて頂いても結構です)

・これからあなたが解決するであろう主な難事件...
「校長先生狂言誘拐事件」

・事件解決となった決め手...
掛け軸の裏の抜け穴

・あなたへの依頼料は一事件あたり4,800円です(経費込)

だって。かなし~。゜(´△`;)゜。
経費込みで4800円だなんて・・・
しかも『校長先生狂言誘拐事件』って何?
殺人事件ほど大それたもんじゃなくても、そこはせめて『社長令嬢身代金目的誘拐事件』とかって、スリルとサスペンスに満ちた事件であってもいいんじゃないの??(一瞬、思い浮かんだ妄想を書こうかと思ったけど、止まらなくなりそうなのでやめときます。)

私は探偵向きじゃないのかしら??
いつもサスペンスとか見てても、一番に犯人当ててしまうのに・・・
道端ですれ違った人の服装とか顔の特徴を言えと言われたら、全部答えることも出来るのに・・・
あ!でも、尾行とか張り込みは出来ないかも。
相手が出てくるのを一箇所でおとなしく“じぃ~・・・”ととどまってるなんて絶対ムリ(-"-;)
どっちかというと、逃げる犯人を追いかけて、すっころんだところを馬乗りになってプロレス技決めるほうが得意かもしんない<( ̄∇ ̄)>ムハハ

と、いうことでやっぱりこの“探偵度50%”はまんざらウソでもないのかもしれません(´~`;)

みなさんの探偵度はどうですか??

theme : ∑( ̄□ ̄∥)!!
genre : 日記

姫の“ひめテーブル”

夕方、買い物に行った先で、ミニテーブルを見つけた。
前々から姫が遊び部屋(元は私の仕事部屋)でお絵かきしたりおままごとするのにミニテーブルが欲しいと思っていたけど、ちょうどいいサイズで折り畳みの出来るヤツがなかなかなかったので、見つけたときは嬉しかった(^∇^*)
値段も見ればとってもお手頃価格で、これなら少々姫が乱暴に扱って壊れても(実際に壊されたら困るけど)あまり悔いはないかなぁ・・・と思って購入した。
家に持ち帰って出してみてもあまり邪魔にならない大きさでいい感じデス(^^v)

20060410221829.jpg
▲お値段これで999円でした。

theme : (≧▽≦)bワーイ
genre : 日記

行ってきました。動物園♪

今日はとうちゃんと姫と私の三人でまたまた動物園に行ってきました(^∇^*)
それにしても今日の混雑ぶりはすごかった( ̄ロ ̄;)・・・
こないだの木曜日も平日だったにもかかわらず混雑してたけど、今日はそれの比じゃなかった(-"-;)
車も駐車場に入れるのに長蛇の列で並んでて、私たちは電車で行ったので、並んでる車を横目にとうちゃんが「今日は電車の方が正解やで」なんて得意そうに言ってました。

園内に入ると姫が「まんま~」と言ったので、先にご飯を食べようと広場に行くと、思ってたよりも空いていて、場所もすんなり確保できた。
シートを広げて、朝早くに起きて作ったお弁当出して、家から持参してきたビールと缶チューハイとりんごジュースでカンパイ♪

20060410023007

▲朝から頑張りました!

実は今日のお弁当。もうちょっとでおにぎりを忘れてくるとこだった( ̄◇ ̄;)
おかずは昨日のうちに下ごしらえをして、お米も洗ってタイマーを仕掛けてたから、作るのはわりと早くに仕上がった。
お弁当箱におかず詰め込んで、布に包んで「よし!出来上がり☆」とカバンに詰めてるとき、何か一つ作業が抜けてるような・・・・なんだっけ??

思い出した∑( ̄∇ ̄;||| おにぎりや!!!

うひょーー\(`ロ´\)(/`ロ´)/と大急ぎでおにぎりを作って、タッパーに詰め込んで(ほんとはお重箱に詰める予定が、おにぎりの存在を忘れてて全部おかずで埋めてしまった)これでホントの出来上がり。あー焦った。゜(´△`;)゜。

桜を見ながらの一杯は幸せでした(*´∇`*)
姫もお弁当「おいしい×2」言いながらパクパク食べてくれたし、今日はちょっと作りすぎたかなと思ったけど、とんかつ3切れ残ったぐらいであとはほぼ完食!!
姫はチーズの入ったウインナーをとうちゃんと取り合いながら食べてたケド、最後の2切れになってとうちゃんに「残り姫にあげたら?」と言ってるのに「とうちゃん食っちゃおう」と言ってパクッと食べてしまった。ソレを見た姫が「いんなーほしぃ~」と号泣。だから言ったじゃない(`△´メ)

お昼を食べた後は園内を散策。こないだは残念ながらパンダが見れなかったけど、今日はちゃんと公開されてました(^∇^*)
それにしてもパンダ人気はすごくって、みんな一目見ようと必死で柵の前に詰めかけていて、私も負けじと姫を抱っこして柵の前に詰めかけた。
パンダさんはちょうど食事の時間だったらしく、岩にごろんともたれながらいっしょけんめい笹を食べてました(^◇^*)
実はわたくし、パンダを見るのは生まれて初めて。
最初想像してたような檻の中じゃなくて、屋根も天井もない開放的なグラウンド式の、しかも手を伸ばせば届きそうな近距離でパンダが見れたので、それにとっても感動しました(*´∇`*)

200604100230072

▲動作が可愛かったです♪

一通り、巡った後はまた乗り物に乗って遊んだ。
姫は「ぱっかぱっか~」といいながら真っ先にメリーゴーランドに飛んでいき「ついこないだ来たばっかりなのに・・・」と同じ乗り物係りのおっちゃんを横目に見ながら、いそいそとお馬さんにまたがった。

姫はまだ小さいので、乗るものが限られてくる。
メリーゴーランドが終わったあとは、アンパンマンの汽車ぽっぽ。

これが終わったあとは、高くあがったりしないやつで姫と一緒に乗れるものと、探したところティーカップを発見。
とうちゃんに「あれ乗ろう」と三人で一緒に乗り込んだけど、とうちゃんはティーカップに乗るのは初めてらしい・・・(゜゜;)
思わず「ウソでしょー!?」と言ったけど、ホントにどうゆうふうに乗るのかも知らなかった・・・。
私にしたら懐かしのティーカップだけど、とうちゃんと姫にとっては初体験。
よし、ここはかあちゃんが真ん中の円盤まわしてやるか[壁]`∀´)Ψヶヶヶ

ティーカップが動き出して、とうちゃんは「姫~おもろいなぁ~(^∇^*)」とのんきに喜んでたが、ホントのティーカップはそんなゆったりしたもんじゃないんだよ。
ここで、真ん中の円盤をグイッと動かして、回る方と反対側にグルグルグル~。
「ぬぉぉぉぉぉ~~Σ( Д)゜ ゜」
とうちゃん悲痛の叫び。
もういっちょ反対側にグルグルグル~。
とうちゃん、カップの縁につかまったまま硬直。
姫はうきゃうきゃいいながら喜んでる。

終わったあと、とうちゃんふらふらしながら降りてきて
「これ、結構スリルあんな~。オレ、目ェ回ったわ(@~@;)」
だって。ホホホホホ( ̄∇ ̄*)
目を回してるとうちゃんをよそに、姫はこれがえらく気に入ったらしく、外に出ようといってるのにもかかわらず、まだ乗ると言ってきかない。
「あかん。もう終わってんから」と言ってるのに、出口の階段トコで駄々こねる。
それを見かねた係りのおばちゃんが姫に「いいよー(^∇^*)もう回らないけど乗る?」と近くにあったパンダのカップに姫を乗せてくれて、手動でくるくる回してくれた。
姫が遊んでるとお客さんが入ってきて、そこで姫を降ろしたけど、乗せてくれたおばちゃんに機嫌よく「ばぁばぁ~い( *^∇^*)ノ」手を振った。

時間は閉園間近に迫ってて、回数券が残り200円残ってたので、とうちゃんに
「最後メリーゴーランド乗せたって」と言って、大急ぎでメリーゴーランドにダッシュ。
次はとうちゃんが付き添って乗ったけど、実はこれもとうちゃん初体験。
いったいあんた今まで遊園地行って何乗ってたの??

20060410023008

▲とうちゃん、人生初めてのメリーゴーランド。

最後にまたゴキゲンで大好きなお馬さんに乗って、お遊びは終了。
お土産屋さんでゾウさんのぬいぐるみをとうちゃんに買ってもらって、動物園を出た。
とうちゃんに抱っこされたまま外に出た途端、姫、撃沈(-。-)・・・zZZ
夢の中にうつつと入ったまま、家路に着きました。

200604100230082

▲家に着いてバギーから降ろしても熟睡したまんま。

theme : 子育て日記
genre : 日記

黄砂に吹かれて

夕方、珍しくとうちゃんからメールが入ってきた。
しかもそのタイトルが笑ける。

タイトル→【洗濯大丈夫かな?】
本文→黄砂 吹いてるみたいやで

ちょうどそのとき洗濯物を取り入れようと、ベランダのドアを開けたところで携帯が鳴ったので、姫が「ハイハイハイハイ」といいながら持ってきてくれた。

姫のこの「ハイハイ」という言葉。
実は私が電話鳴ったりして急いで出る時に「ハイハイ」言いながら出るものだからそれを真似してる。
ホントに子供はなんでも親の真似をいたします(´~`;)

で、何でとうちゃんがわざわざ『黄砂が吹いてる』とメールを入れてきたのか。
それは昨日、とうちゃんが洗濯物を干したからだ。
私が姫の雛人形(我が家では旧暦の3月3日まで飾る)を片付けるのに手が塞がっていて、回してあった洗濯物を風呂上りにとうちゃんが見つけて、それで干してくれたのだ。
だから洗濯物のことを気にしてメールくれたんだけど、4時半頃にメールくれてもねぇ・・・(´~`;)

とうちゃんが黄砂に気付いたのは昼休憩でご飯食べてる時。
「窓の外がえらく霞んでんなぁ・・・」と思ったらしい。
午後の配達に出たときも、風がきつくて目がゴロゴロするし(とうちゃんはコンタクトをつけている)「おかしいなぁ・・・」と思ったらしい。
で、夕方になってふと洗濯物を思い出してメールしたそうだ。
でもね、4時半頃に「大丈夫か?」と言われても、もうその頃にはすでに洗濯物は黄砂まみれになってると思うし、一応、はたきまくって入れたけど、お昼に気付いた時点でメールくれたら嬉しかったのになぁ・・・

夜、ご飯の用意が遅かったために、食べる時間もずれ込んでしまって、とうちゃんから帰るコールがあった頃にはまだ姫が残ったお味噌汁をご飯にかけて(いわゆるネコまんまというやつですな)食べてるところだった。
とうちゃんの着信音はクレイジーケンバンドの【タイガー&ドラゴン】にしている。
その音楽が流れた瞬間、姫が「あ。とっちゃぁん」と一言。
私が「はいはい」と出ると、姫はご飯そっちのけで
「とっちゃん すちぃ~(好き)ひめ いくぅ~(行く)」
姫語を訳すと、とうちゃんを迎えに行くという。
「ちゃちゃぁん いしょー(一緒)いくぅ~」
私も一緒に行けという。
「姫ちゃんまだご飯食べてるやん」(要は私は迎えに行くのがめんどくさい)というと、
「いやぁ~~~~」と泣き出す。
「ご飯どうすんの?」と言っても「行く行く」言って聞かない。
とうちゃんも「もっと早くに電話すればよかったなぁ~」というけど、
いやいや。まだご飯食べてるし。
「じゃあ今から行くわ」と電話を切って、外に出る。

階段を降りて視界に入った車が・・・ボンネットが・・・・
砂が薄く積もってる( ̄ロ ̄;)・・・

駐車場を出て、幹線道路に出ると、前方の景色が夜なのに霞がかかってる。
これってもしかして・・・みんな黄砂??

そういえば何日か前のニュースで、韓国のほうはこの黄砂が大問題になっているという。
何でかまでは聞いてなかったけど、そんなことを言っていた。
海を渡った日本でもここまで影響出るんだから、韓国のほうはそりゃひどいだろう。
とうちゃんは季節風の関係だと言っていたけど、ほんとにそれだけなのかな?
中国のマンモス的都市発展と何か関係があるのでは??

明日はとうちゃんが休みなので、こないだばあばたちと行った王子動物園にまた行こうということになってるけど、こんなにも黄砂がひどかったら、花粉以外でアレルギーが出そう。゜(´△`;)゜。

theme : なんじゃこりゃ
genre : 日記

成分解析

最近あちこちのブログで“成分解析”というのを目にするけど、私も流行にのっかってやってみた。

私の本名で調べてみたところ・・・
**の成分解析結果 :

**の60%は歌で出来ています。
**の22%は株で出来ています。
**の12%は元気玉で出来ています。
**の4%は努力で出来ています。
**の1%は月の光で出来ています。
**の1%は記憶で出来ています。

元気玉にはかなりウケたヾ(≧▽≦)ノ☆
歌はたしかに私の元気の源かなぁ・・・
努力4%ってのはちょっち少ない。もうちょっとそこはサービスしてよ( ̄ε ̄)

次に『聖衣羅』で調べてみた。
聖衣羅の成分解析結果 :

聖衣羅の79%は魂の炎で出来ています。
聖衣羅の11%は夢で出来ています。
聖衣羅の7%は心の壁で出来ています。
聖衣羅の1%は気合で出来ています。
聖衣羅の1%は情報で出来ています。
聖衣羅の1%は回路で出来ています。

気合と魂の炎・・・私らしいです( ̄∇ ̄*)
心の壁もうなずけます。

次はプライベートブログで使ってる『朧月夜』で調べてみた。
これには驚きの結果が・・・
朧月夜の成分解析結果 :

朧月夜はすべて希望で出来ています。

実にすばらしい(*´∇`*)
でも裏を返してみれば、ただのノーテンキ??

ここまで来ると、色々調べたくなってくる。
そこでとうちゃんと姫のを調べてみた。

とうちゃんの成分。
**の成分解析結果 :

**の34%はやさしさで出来ています。
**の30%は乙女心で出来ています。
**の13%は雪の結晶で出来ています。
**の9%は睡眠薬で出来ています。
**の7%はかわいさで出来ています。
**の6%は電力で出来ています。
**の1%は大人の都合で出来ています。

うんうん。たしかにとうちゃんはやさしい。
でも30%の乙女心っていうのはどうなんだろう??
とうちゃって乙女チック?∑( ̄∇ ̄;|||
7%のかわいさも微妙・・・
もうちっと男らしい結果が出てきても良さげなものだけど・・・

姫の成分。

**の成分解析結果 :

**の77%は野望で出来ています。
**の14%は電波で出来ています。
**の8%は鍛錬で出来ています。
**の1%は鉛で出来ています。

野望と試練か・・・恐るべし我が2世。
将来はかあちゃんの後を継いでくれるのかしら??

まだやったことのない人は一度試してみてください。
結構笑えますよ(^∇^*)

成分解析ダウンロード先→カドルコア世代☆

ちなみにこれは圧縮されてのインストールのなので、解凍ソフトが必要です。
解凍ソフトも窓の社から無料で落とせますので、一つ持ってると便利かも。

解凍ソフトダウンロード先→窓の社
この中の【Lhaplus】がオススメです。私も使ってます。

面白い結果が出たら教えてくださいね☆

theme : 成分解析
genre : 日記

エンジェルリーディング

毎週金曜日はタロットの教室を開いている。
今日も朝からレッスンして、終わった後、生徒さんと(といっても立派な占い師さんなんだけど)例のオラクルカードで遊んでみた。
カードをカットした後、扇状に広げて一枚だけ引くという簡単なものだけど、それでも驚くほどよく今の現状や心理状態を表わしていた。

私が引いたカードは『ザナ-Zanna-』という天使のカード。
解説書を読んでみると、なるほど実際そうだったよとうなずける結果だった。

20060407155719【ザナ-Zannaー】
過去にどんな事があったとしても、今この瞬間から未来に向けて貴方は天使たちに守られています。
天使がここにやってきたのは、過去に起こった精神的な打撃や怒りを癒すためです。貴方の心の中にある心配や恐れを癒します。
自分に向き合うことへの恐れを解放し、わざと自分から目を背けるのはやめましょう。

まぁ・・・たしかに今年に入ってから色んな事があった。
それが理由でミナミの店以外の鑑定(HPでメール鑑定をやっている)をすべてストップしていたし、HPに載せる月間鑑定もやっていなかった。
自分の気持ちがネガティブなものなんかに負けてはいけないと、明るく振舞っていても、どっかで気持ちが寂しくなって涙を流す夜もあったりした。
でもそんなことももう考えなくていいんだよとオラクルカードが出てきたときにそれまで張り詰めていた自分の気持ちがちょっと和らいだ。
たしかにこのカードには癒しの効果があるのかもしれない。依存はしたくないけど。

生徒さんの出したカードも的を得ていて、こっちのほうはもっとビックリした。

200604071557192【ロッシェル-Rochelleー】
金銭的な支えが必要だという、貴方の願いが天に届きました。
お金は神が与える豊かさの象徴です。お金に対するネガティブな感情は人間が作り出したものです。今までお金に対する流れが止まっていたのはお金は汚いものだとかネガティブな思い込みや感情があったからです。
近い将来、貴方に必要なものは全て与えられるでしょう。

この“お金”というキーワードに私も生徒さんも驚いた。
実は以前にレッスンで「自分の今日の運勢を占ってみましょう」という時にお金に関することが出てきた。
生徒さんがウチの教室に来る前に、ある人に貸したお金の事で揉めたのだという。返済期日になっても振り込まれておらず、貸した人に電話すると「もう少し待ってほしい」という。
それが一体どうなるのだろう・・・ということをずっと心配していたけど、今日のオラクルでそれが解決するということが出てきた。
タロットでも同じ事が出ていたけど、まさかオラクルカードでも同じ事が出てくるとは・・・ホントに驚きデス。

theme : がんばれ自分
genre : 日記

リベンジ!王子動物園

今日は実家のばあばとねえね(ウチの妹)と姫と私の四人で、王子動物園に行ってきました[:楽しい:](実はこの間、同じメンバーでここに来たら『定休日で閉まってた』という苦い思い出がある)
先週までは桜もまだほんのつぼみだったのに、今週に入ってから一気に開花したみたいでほとんどのところが7~8部咲きにまで咲いています。

姫は動物なら何でも好き(^∇^*)
とくにウサギとペンギンは大のお気に入り。

今日もさっそく入園するなり、フラミンゴの檻にダッシュ。
柵の前で「じぃ~~・・・」と眺めている。
回る場所はたくさんあるのに「次に行くよー」と言っても「イヤッ」と言ってフラミンゴの前から離れない。
するとばあばが
「ちょっと×2!!孔雀が羽広げててキレイよ!!」と叫んでいる。
柵にしがみつく姫を強引に抱っこして、孔雀のところまでダッシュ!
見ると、白い孔雀と七色の孔雀が大きく羽根を広げてました。

200604070151104.jpg
▲誰かに求愛中??

携帯片手に七色の孔雀はぱっちり撮れましたが、白い方は私が撮ろうとしてる横でおばちゃんが「白いほう、あんたもう30分以上も羽根広げてねんからそろそろ羽根閉じてもいいよ」とかなんとか言って、孔雀もその言葉が通じたのか、しゅうっと羽根を閉じてしまった。
おいおいおい・・・おばちゃ~ん。余計なこというなよ~(`△´メ)

200604070151102.jpg
▲一応後姿だけ激写。花嫁さんのウェディングドレス姿みたいでキレイです(^∇^*)

次に向かったのは鳥とリスが放し飼いにされてる獣舎。
扉が二重式になっていて、看板には
『リスや鳥がいないことを確認してからお入りください』
・・・ってもし逃がしたらどうなるの??

姫はねえねに肩車されて興味津々に周りをキョロキョロ。

20060407015110.jpg
▲ねえねと姫。

リスがちょちょっと姫の足元を走っていくと「あぁ~☆」とかいいながら後ろを必死で追いかけて、リスが入っていったトンネルの中を体かがめてのぞきこむ。
姫よ、そんなことしたらリスに鼻かぶられるで。

外に出ると、ウサギとヤギが触れる広場があって、ねえねが姫をそこに連れて行ったけど、間近で見るウサギは怖い( ̄  ̄;)
「こぁい~ こぁい~」といいながら逃げてくる。

王子動物園といえば、関西にパンダが来たことで一躍有名になった。
でも今日はそのパンダさんは“繁殖期中”だとかで公開されてなかった(-"-;)

園内の桜は見事に咲き誇ってて、大人は動物よりも桜のほうばっかりに目がいっていた。
姫は自分のお目当てのペンギンがどこにもいないので、動物を見るのにも飽きてきたらしく「あいしゅー(アイス)」「ちゅっちゅ(ジュース)」とやかましい。

昔、私が小学生の時に来た頃より少し中の様子が変わってて、ばあばと二人で「場所がよくわからないわねぇ・・・」とぼやいていた。
ゴリラやサルのいる獣舎を抜けるとやっとこペンギンのいるプールを発見。
姫に「ペンペンいるよー」というと、それまでぐずってた姫も一瞬にして目の色変えて「ぺんぺん?」と聞く。
「そう。ペンペン」
「ぺんぺん 見ゆ~」というなり、またペンギンのプールに向かってダッシュ!
今日は何回走っていることやら・・・。゜(´△`;)゜。

姫、お目当てのペンギンを前にこれまた「じぃ~~・・・・」とへばりついて離れない。
かれこれ30分ぐらいその場所にいて、ねえねと私とばあばと3人で順番交代に姫を抱っこしてペンギンを見てた。
おかげで腕がパンパン(-_-;)

ペンギンを見たあとは、園内の乗り物にちょっとだけ乗って遊んで、閉園のアナウンスが流れるのを合図にばあばが「帰ろうか?」と一言。
「そやねー」と言った後で、ばあばが
「あ。ゾウさん見るの忘れてた。てかそこにゾウがいるんやって」
と、ぞうの獣舎の案内板を指差す。
姫に「ゾウさん見る?」とばあばが聞くと、
「見ゆ~ どうたん(ゾウさん)見ゆ~」
姫はばあばの家でお風呂に入ってるときにいつもじいじと一緒にゾウさんの歌を歌うらしい。
それでゾウさんは知っている。でも実物を見るのは初めて。
まぁ大体の反応は予測できていた。

ねえねが姫を肩車して、ゾウさんの歌を歌いながら階段を降りてゾウさんのところに行くと、案の定固まった。
半ベソかいて「こあい~ どうたん こあいよ~~~~」
いつもなら「怖くないよ」というと「だじょぶ?(大丈夫?)」と聞いてくるのだけど、さすがに今回はその手は通用しなかった。
大人でも本物のゾウをすごいとは見ても、あまり可愛いとは思わないしねぇ・・・
それに姫にはまだ本物のゾウさんは早すぎたし、デカ過ぎた( ̄  ̄;)
ま、もうちょっと大きくなったらゾウさんの良さも分かることでしょう。
それまでに動物園があればの話だけど。

最近はあちこち遊園地や動物園がなくなっていってるからねぇ・・・
姫を連れてどこか遊びに行くのでも、ほんと遠くまで行かないとないような時代になってしまいました。
寂しい限りです(-"-;)

そんなこんなで今日の一日は楽しく過ぎてゆきました(^∇^*)

theme : 子育て日記
genre : 日記

買っちゃった~(*´∇`*)

以前から占いのスキルアップがしたいと思って、何を勉強しようかずっと模索していた。
ひとくちで“占い師”といっても、専門としている占術法は人によって様々で、その種類は『命(メイ)・卜(ボク)・相(ソウ)』と3つの学に分かれている。

【命学】とは、四柱推命や西洋占星術、数秘術など主に生年月日を基本にして占うの事をいう。(別名、統計学ともいう)
【卜学】は、易やタロット、ルーン占いなど人が関わりあう事柄(ようは生年月日を必要としないものね)を基本にして占う。実は神社などにあるおみくじもこの種類なのだ
【相学】は、手相、人相、姓名判断など目に見える対象の姿や形を観て人への影響、吉凶をみる占いの事をいう。

私はこの中の【卜学】を専門としてやっている。
先生にも占術の得意不得意があって、私はどちらかというと統計学がニガテである。
一度、四柱推命を勉強したけど、色々あって(姫の出産や教えてくれてた先生が忙しくなってしまった)やめてしまった。
その後も西洋学を習いたいと思ってるけど(卜学でも私は西洋系をメインにやっている)姫の預け先がないこと理由に先延ばしにしてしまっている。
元々タロットも独学で覚えたので、西洋学も独学でやろうと思えば出来ないことはないけど、統計学や相学は同じ勉強するのでも基本自体が難しいので、多少お金がかかっても教室や学院に習いに行ったほうがいいのである。

で、そんな時にふっと見つけたのが『オラクルカード』という今まであまり聞いた事がないカード占いだった。
発祥はアメリカの心理学者が作ったらしく、やり方とかはタロットやルーンと同じ感じ。
説明もよくよく読んでみると「ん~・・・面白そう」
こうなったらカード系占いのエキスパートになってやるか(。・"・。)ノ

さっそく占い用具を買うのにいつもお世話になっている“魔術堂”さんというお店で購入。
昨日注文して、もう今日届きました(^^v)

オラクルカードと一緒に注文したルーンカードも届きしました(^∇^*)
中を開いてみて思わず「おぉ!!(゜゜*)」
私が買ったのは『天使のオラクルカード』というヤツなんですが、4大天使を始め、色々な天使の絵が描かれていて、思わず感動しました☆
ルーンの方は、オラクルカードとは対照的にめちゃ暗いです(^^;)

新しくゲットしたオラクルカード勉強して、今まで以上に笑いと元気を提供すっぞー( *^∇^*)ノ

20060407014811.jpg200604070148114.jpg
▲オラクルカード

200604070148112.jpg200604070148116.jpg
▲ルーンカード

theme : ゜.+:。☆ヾ(´∀`*)(*´∀`)ノ☆゜.+:。
genre : 日記

3年目の・・・

ウワキではございません。
私が占いのHPを立ち上げてから、この春で3年目になりました。
早いもんデス(゜゜*)

3年前の春といえば、ちょうど姫を身ごもった頃でした。
独身時代はOLと掛け持ちしながら占い師をやっていて、とうちゃんと結婚してからも1年の間はパートと占い師を掛け持ちして家計を支えていたけど「そろそろ占いの仕事に専念したい」と思って、とうちゃんに頼み込んで長年恋焦がれたPCを夏と冬のボーナス2回払いで購入してHP作りをスタート。
本を片手に素材屋さんを巡り、ありとあらゆるパーツをかき集めてコツコツやっていたけど、素人ではなかなか技術的に難しいところが多く、12月から始めてるのに2ヶ月経っても全然出来上がらなかった。
当時、三重県からよくウチの店に来てくれてたお客さんがいて、そのお客さんがPCにとても詳しく、私がHPを作ってる話をしたら「自分でよければ手伝いますよ」と言ってくれた。それからまた1ヶ月の間、何度かお客さんに泊り込みでウチに来てもらい、私の出来なかったところをいじってもらって、やっとこ立ち上げにこぎつけたのが3月24日。
検索エンジンにも登録して、いざ「お店で宣伝しまくるぞー!!」と思ってたら、妊娠してる事が発覚。
それでも初めの頃はつわりと戦いながら、カウンター数が上がっていくのを励みにこまめに更新していたけど、実家のことが色々あったりしていつの間にかめんどくさくなってきてしまって、半年でおじゃん。
以後、2年間電子の海に漂わせたまま放置。
姫を出産して4ヶ月で店に復帰して占い家業一本でやっていたけど、HPのことなんてすっかり忘れていた。
姫がちょうど1歳5ヶ月になった夏の頃。たまたま店に来たお客さんから
「先生のHP見ました」と言われ、思わず「はぁ?」
てっきり店のHPのことを言ってるんだろうと思ったけど、よくよく名前を聞いてみると「“うみづき”と書いてありました」という。

ノヒョ----!!!!!

それって私のHPやん!!
もうビックリ仰天やら恥かしいやらで、鑑定中なのにもかかわらず一人店で大騒ぎしたけど、もう遅い。
家に帰ると急いでPCを立ち上げて、自分のHPを見た。
出来た当初は最高だと思っていた仕上がりも、改めて見るとなんだかつたない・・・。
しかもこれがキッカケかのように、その後も次々とお客さんから目撃証言が相次いだ。
名前を聞くとみんな「うみづき」という。はぁ~~~(-"-;)

でもここで思ったことは、みんな意外に私の事を調べてくれてるんだなぁ・・・ってコト。
それはとても喜ばしいコトだし、それだけ自分が注目されているということはすこぶる光栄なコトで、本当にありがたい話である。
それを私は意識することなくただのんべんだらりと過ごして、結果そのツケが2年という歳月を巡って回りまわってきた。
ここまでくりゃある意味戒めである。

せっかく思い出したことだし、ここは一度リセットして新たにリニューアルでもすっか。
とまたまた思いつきだけ行動して、この頃はまだ姫も夜泣きが激しかったので、深夜遅くに泣く姫を抱っこしながらコチコチ地道に作業して、2ヶ月かけてやっとこリニューアル完成。
そうして出来上がったのが今のスタイル。

立ち上げたばっかりの頃は名前で検索しても一向に引っかからなかったのに、今では色々な角度から検索しても上位に出てくるほどアクセス数もアップしてます。
店でも名刺に載せて宣伝するなど、いつ見られても恥かしくないようにちゃんとこまめに更新もしています。
最近ではブログのほうが中心になってしまっているけど、それでも3年前に初めて手がけたHPのほうがやっぱ一番愛着あるかなぁ・・・

ま、そんなこんなで色々思い入れのあるHPですが、ブログのみならずHPのほうもよろしくお願いします(^∇^*)

占い部屋 Sea&Moon-海月-

theme : 記念日♪
genre : 日記

心機一転

こんな時間まで仕事していました。
いやぁ~熱心×2(´◇`;)

というのはちょっちオーバーだが、実は先月からほったらかしにしていたHPに載せてる今月の占いを大急ぎで更新したのだ。

ホントは毎月1日付けの更新なのに、肝心の1日当日に店に行ってから更新を思い出して「やらなあか~~ん」と思いつつ、つい今日までほったらかしにしていた。(ブログはこまめに更新しているのに・・・)
全くズボラな性格であきまへん(´`;)ホホホ

で、姫ととうちゃんが寝付いてからちまちまやってたけど、どうも意識が集中出来ん。
テレビつけたり、お茶入れたりごそごそしながら現実逃避。
いやいや。早よやろうや。

やっとこカード出してきて、がさがさがさ・・・
ぱらぱらぱら・・・・

カードを開いたはいいが、また書くのがめんどくさい。
文章がすらすら調子よく思い浮かぶときは何とも思わないけど、こう集中出来ないときはカードを見つめたまま、ペンを持って紙の上で固まる。

いかん。やっぱり思い浮かばん。
台所でウロウロしながらアタマを整理する。
またコタツに向かう。
でもムリ。

いっそやめたろかとも思ったけど、いやいやそんなことは自分が許せません。
人生マジメじゃなくても仕事 だけ は真面目なのに・・・・

要所要所の単語だけ抜き出して、あとは打ち込みながら文章を考えればいい。
そう思って単語だけかきかき・・・

私のいい所はそのときどれだけ文章思いつかなくても、PCの前に座ると手が勝手にてきぱき動いてくれること。
これはある意味、特技と言っても過言ではないぐらい。

今日もその“技”を駆使して仕上げました(^^v)
保存してチェックいれたけど・・・う~ん、スバラシイ(*´∇`*)
我ながらあっぱれだ。
ついでに1月から止めていたメール鑑定も再開した。
ちょっと精神的に色々あって止めてたケド、もう4月だし、心機一転に始めるにはちょうどいい頃だ(^∇^*)

と気付けばもうこんな時間(゜゜;)
明日は仕事だし、早よ寝よう。

theme : 新しい気分で♪
genre : 日記

奉行問題

今日の我が家は焼肉。
最近家族が揃うことがなかったので、久々に鉄板を囲んでの食事だったのだが、ウチのとうちゃんは私と鉄板やなべを囲むのをあまり好まない。
なぜかというと、私が究極の“なべ奉行”だからだ。

実はウチの両親もめちゃめちゃなべ奉行なのだ。とくに母親は、鍋や鉄板のときは「我こそが」と仕切りまくる。
父親も家にいるときはあまり触らないけど、会社で鍋となると先陣切って仕切りまくるらしい。ここまで来ると家系的遺伝である。

今日もそのなべ奉行スピリッツを発揮して、鉄板を仕切りまくった。
野菜や肉は当然私の真横に置いてある。鉄板も焼けた順に取りやすいようにとうちゃんの前に置いていき、なかなか取らないと皿の中に放り込む。
これをとうちゃんが嫌がるのだ。
とうちゃんはちまちまゆっくり食べたい方。だから肉や野菜がちょうどいい具合に焼けてても、自分の食べたいペースに合わせて食べるから少々焼けすぎても平気だ。でも私はそれが許せない。
常に美味しい状態で食べてもらいたいから、焼けた肉がいつまでも鉄板の上でジュージューいってるのを黙って見過ごす事が出来ない。なので焼けたことを知らせても取る気配がない時はとっとと皿の中に放り込む。

以前にとうちゃんが
「オマエの家で鍋食うと、むっちゃせわしないねん」
「なんで?」
「お義母さんが『あれ食べ~』『これも出来てるから食べや~』ってどんどん入れてくるから」
「はぁ・・・」
ま、たしかにとうちゃんの気持ちはよく分かる。でもウチの家で常に器が空いたままになってると、たちまちお奉行さまのターゲットにされちまうぞ。

なべ奉行の家から嫁をもらい受けたとうちゃん。
鍋と鉄板の時はとうちゃんに安息の時間はないようです。

theme : (`・ω・´)シャキーン
genre : 日記

疲れるなぁ・・・・

ここんトコ、やたらにアクの強いお客さんが多い。
この間の火曜日も今日もそんなお客さんが多くて、鑑定が終わるたびに後味の悪さを感じる。

占い師が一番ニガテとするお客さん。
1.無反応。
2.試す人。
3.ウソをつく人。

これらを含めた人が最近よく来る。
正直言って、こういうのはすごく困る。
占いは意外なコトにすごく繊細で、こういうネガティブなものに影響を受けやすい。
とくにカード系の占いはこういう影響を受けると、磁石が強い磁場の中では狂ってしまうのと同じように、カードが狂うし、占い師のリズムも崩れる。
またその影響を受けないようにカバーしようとすると、フルパワーで防御しないといけないし、そんなことしてしまうと相手のことまで弾いてしまって全く見えなくなってしまう。
仮に見えたとしてもあまり詳しく出てこなくて、結果を出すのに苦労する。
そんなこんなで見終わったあとは、ドッと疲れが出る。

そんな状態がずっと続いてて、正直うんざり。
「もっとみんな素直になれよ」と思うけど、ひねくれた客にいくら言っても「ウマの耳に念仏」である。

最近ブログはスパム多いし、店はこんな客多いしで、世の中どうなっちまってるんだろうねぇ・・・と思う。
せっかく今日から4月になったというのに、月初めのしょっぱなからこんな愚痴グチになってしまって、なんともやるせない(-"-;)

theme : il||li _| ̄|○ ilil||li ハァ・・・
genre : 日記

Special Thanks!

ご訪問ありがとうございます。

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

プロフィール

聖衣羅(せいら)

Author:聖衣羅(せいら)
関西で活躍中の浪花の占い師です。

いえいえ・・
決して妖しいモノではありません。

占い師といえば神秘に包まれた謎な生き物と思われがちですが、そんなこたぁナイです。

月と酒とミネラルをこよなく愛してます。
燕尾服の悪魔に惚れてます。
ネイルは占い師の命です。

笑いと元気がモットーですが、時々悩んだり、落ち込んだりもします。

ここはそんな占い師の生態系を分析しています。

どうぞお見知りおきを・・・

ことのは

能力に大差はないです

その物事に対して

長くたずさわったか

そこで発揮されるもの

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログランキング

ポチっと応援お願いします!

follow me!

お知らせなどの情報を
リアルタイムで載せています。

メールフォーム

お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブロとも申請フォーム

ブロとものご登録は下記フォームよりお願いします

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。