06
3
5
6
10
12
14
15
16
17
18
21
23
25
   

information

『鑑定業務再開のお知らせ』

Last Update 2013.06.05



長らく休業しておりましたが、6月5日付けを以って、鑑定業務を再開したします。
休業期間中はお客様、並びに関係者の皆々様には多大なご迷惑をお掛けしましたことをお詫びいたしますと共に、今後に向けて気持ちを新たに心機一転で占い師業に励みたいと思いますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

~ Sea&Moon 聖衣羅 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上半期終了

今日で上半期も終わり。
明日から7月だ。

早いなぁ・・・
この間お正月がきたと思ったら、もう半袖着て汗かいてるし。
で、また一月が経ったらお盆が来て、赤とんぼが飛び始めて秋が来て、冬が来て、今年も終わる・・・。

なんだか書いてて切なくなってきた(;_ヾ )
スポンサーサイト

theme : ああぁぁぁヽ(´д`;)ノぁぁぁああ!
genre : 日記

ワンワンパラダイス

夕方、姫と一緒に買い物に出かけたときのコト。
いつものように前の座席に姫を乗せ、私は爽快にチャリンコを走らせてると、散歩中のミニチュアシュナウザー発見!
すると姫は「あ。しぇいや~(^∇^*)」と嬉しそうに指を指す。
姫のいう『しぇいやー』とはウチの実家で飼っているオスのミニチュアシュナウザー犬“聖也(せいや)”のコト。
彼はウチに来る前は別の飼い主に飼われていたのだけど、そこでは散歩も餌も飲み水すらもらえず、子犬の時から2年間ベランダで放置されていて、挙句の果てには鳴き声がうるさいからと近所から苦情が来ている事を理由に、保健所へ連れて行かれるところをウチが引き取った。
2年間も虐待同然の扱いを受けていた彼は、ウチに来たとき体重は普通のシュナウザー犬の半分しかなかった。

彼の性格はとても血気盛ん。よその犬を見ると、とにかく吠えまくる。大型犬であればあるほど、吠え方は異常。
でも小型犬にはあまり吠えない。
ちなみに聖也のほかにもう一匹メスの雑種がいるけれど、彼女には敬意を払っている。
家族にどんなに甘やかされていても、自分の立場は常に下だと思っている。
また自分の家に近づく家族以外の者はみんなあやしい人と見なし、それが警察の人でも立ち向かっていく。(お客さんはなぜか別。とくに家族が一緒だと吠えない)
一度ウチの近所に泥棒が入って、その聞き込み調査にやってきたおまわりさんの足に噛み付いた事がある。
幸いズボンの裾を噛みちぎっただけで事なきを得たけど、それでもなかなかのやんちゃさんだ。
そんな彼でも姫には絶対牙を向かない。
姫が訳も分からず、彼に怒りながら(うにゃうにゃ怒るのはきっとしつけ係のねえねの真似をしてるのだろう)頭を叩いても怒らない。(ちなみにねえねは頭は叩きません。怒る時は聖也のケツを蹴ります(^□^;))
尻尾を引っ張られても、背中の毛をむしられても、絶対牙をむくどころか吠えたりもしません。ひたすらやられっぱなし。
たまに私が「ちったぁやり返したれよ~オトコだろ」と彼に言ってもその言葉は聞きません。
じっと頭と尻尾を下げて姫のやりたい放題に耐えてます。

犬にとって小さい子供は、自分より下のポジションに位置づけることが多いと聞きます。
実際、私の友達の子供も生まれる前から飼っていた犬にちょっかいかけて噛まれた事があると聞きました。
でも聖也はいまだかつて一度も姫を噛んだことはない。
彼はウチに来てからもう5年になるけど、今だに拾われた時の恩を忘れてはいないみたいだ。
彼が姫を噛まないのは姫を『家族』と見なしているからだと思うし、それがたとえ力の弱い新参者でもウチのとうちゃんやかあちゃん、私や妹と同じでポジションは自分より上。
それが彼なりの恩の示し方なのかもしれない。
ある意味、壮絶ですごいと思う。
人間の男だったらきっと理想的ニッポン男児タイプなんだろうなぁ・・・
(強き者には立ち向かい、弱き者には優しい)

まぁそのおかげで姫は犬が大好き。
公園で散歩に来ている犬にも平気で近寄っていく。
ゴールデンレトリバーみたいな大型犬でも平気。
でも困った事がひとつだけある。
それは他の犬もみんな聖也みたいにどう猛なように見えても噛まないと思っているコト。
これはかなり困りモンです(-"-;)
姫にはいつも「聖也と他のワンワンは違うんやで」と言っても効果ナシ。
「だぁじょぶ(大丈夫)」といって触りに行こうとする。
いや・・全然大丈夫じゃないし(´~`;)

買い物の帰りもたくさんの犬に遭遇するたびに
「あ!おっきぃわんわん~」
「あぁ!こっちぃもぉ~ ちぃちゃぃわんわん~」

とあちこち指をさしながら嬉しそうにはしゃいでいる姫を見て、ふと聖也の心優しさを感じた夏の日の夕方でした(^∇^*)

theme : ヽ(´ー`)ノ
genre : 日記

姫“ママ”

お昼。実家にお泊りに行っていた姫が帰ってきた。
“ピンポーン”とインターホンが鳴り、ドアを開けて入ってきた姫を見て大爆笑ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

送ってきてもらったばあばに「ばぁばぁ~い」と手を振ってそのままベランダへ。
私、すかさずデジカメ構えて姫をパパラッチ。

2006_06280028.jpg
▲『後ろむけ~』と言ったら“べぇ~”されました(`ε´*)

2006_06280031.jpg
▲ひいばあの着物の腰紐で『ぽぽちゃん』をくくりつけておんぶしています。

ここで姫、後ろを振り返り一言。
「ひめ。おねぇたんになっちゃんやでぇ~」

そ、そうねぇ・・・(^□^;)
でもアンタもまだまだ赤ちゃんなんだけど。

でも姫に“赤ちゃん”と言ってはいけないんですヾ(!>o・)
この間も『ベビーザらす』で、5ヶ月ぐらいの赤ちゃんが寝転んでおむつを替えてる真横で、2歳5ヶ月になってもまだおむつの取れない姫に「姫は大きな赤ちゃんや」というと、横でねんねしている赤ちゃんをじぃ~っと見て
「ひめ。おねぇたんになっちゃんやで」といっちょこまえに怒った。
以来ず~っと事あるごとに「姫はおねえちゃんになった」という。
小さいながらもしっかり自尊心はあるみたいだ。
なので姫に“赤ちゃん”という言葉は禁物。

ま。私たちもそうだったんだろうけど、親や親戚の何気ない一言が子供の自尊心を傷つけてることってあるんですよね。
子供は体こそ小さいけど、心は立派な一人の人間。
そのことにちょっと気付かされた瞬間でした(^∇^*)

theme : ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ
genre : 日記

姫と“パンパちゃん”

日曜に姪っ子ちゃんと近所のショッピングモールに遊びに行った時のネタ第二弾!
それはショッピングモールにあるベビザらスでの出来事。

姫のおむつを替えるのに、到着早々ベビーザらスに直行。
授乳室に入っておむつを替えた後、しばらく店内をウロウロ。
するとパンパースのキャンペーンでパンパちゃんの着ぐるみが来ている。

姫、目を輝かせてダッシュ!
後を追いかけて行ってみると、親子がパンパちゃんと並んで写真を撮っている。
パンパースを買うとパンパちゃんと一緒に写真を撮ってくれるみたいだった。
姫がパンパちゃんに近寄っていくと、パンパちゃんは姫の視線に合わせて手を握ってくれた。
すると係りの人が「すみませ~ん!下がってくださ~い!」と周りにいた人たちを押しのける。
当然、私たちも押しのけられた。

一組の親子が写真を撮り終えてどこかに行くと、姫はまたパンパちゃんに近寄って手を握ろうとする。
パンパちゃん姫の手をにぎにぎ。
で、また係りの人に押しのけられる。
何度もその繰り返しで、私も使い慣れないカメラを構えてはうまく撮れなくて、しかも姫はパンパちゃんに夢中になってこっち向いてくれないしで、何度もベストショットを撮り損ねたけど、最後残り一組が写真を撮り終えてパンパちゃん退場って時にまた姫が近寄ってパンパちゃんの手を握ったところですかさずシャッターを切った。


▲1枚目


▲2枚目

精いっぱいの結果がコレ。
でもまぁ可愛く撮れたのでよしとしましょう(*´∇`*)

笹の葉さ~らさら☆

一昨日、姫の髪が伸び伸びだったのでじいじにカットしてもらいにとうちゃんの実家に行ってきた。
その日はとうちゃんの家にお泊りして、パソコンのいじれない夜を悶々と過ごし、次の日はとうちゃんの姪っ子が一人で遊びにやってきた。

姫(2歳)と姪っ子ちゃん(6歳)は大の仲良し。とは言っても姫が「ねえね ねえね」とケツを追い回しているだけなのだが・・・(´~`;)
姪っ子ちゃんと姫は4つ年が離れているけど、姪っ子ちゃんは姫の面倒をよく見てくれる。
一人っ子なのでおねえちゃん気分で姫を妹のように思ってるみたいだ。

その姪っ子ちゃんと姫ととうちゃんと私の4人で、近所のショッピングセンターに遊びに行った。
まず初めに向かった先は100均。
夏物のスリッパや子供たちのおもちゃをひとしきり漁ってカゴに入れてると、ビニールの笹の葉が目に入った。
「もう七夕さんかぁ・・・」と思いつつ、そこでいいコトを思いついた☆

姪っ子ちゃんと一緒に七夕さまを作ろう♪

星の飾りやキラキラのモール。短冊に飾りをつけるためのこより。
がさがさとかごの中に放り込んで、ついでに折り紙も購入。
姪っ子ちゃんは「何作るの~?」と聞いてきたけど「ナイショ(^◇^*)」と言って一人ほくそえんでた( ̄m ̄)ムフフ

家に帰ると、ばあばたちは仕事から帰ってきててご飯の支度をしていた。
姪っ子ちゃんは私が何かしようとしてることの大体を察してたみたいで、ご飯を食べながらも、そわそわ、そわそわして、全く集中できない模様。

「ねえねえ~何するの~??」
と姪っ子ちゃんはしきりに聞いてくる。
「ご飯食べてからのお楽しみね♪」
「え~。今知りた~い(`ε´*)」
「~♪」

どんなに質問攻めされても言わないで黙々とご飯を食べてると、そのうち姫まで
「ちゃちゃぁん なに~??」と聞いてくる。

こいつら~~~~( ̄ロ ̄;)・・・

「とっとと飯食わんと教えたらへん(`△´メ)」
というと、急いでご飯を食べだした。

うんうん。よしよし<( ̄^ ̄)>

ご飯を食べ終わったとたん、待ってましたとばかりに私に飛びついてくる。
「じゃあご飯も食べ終わったし、七夕さんの笹の葉作ろうか?」
姪っ子ちゃん。分かっていたけど改めて嬉しそうに「うん♪」とうなずく。
短冊に願い事を書いて、折り紙で西瓜を作って、こよりをつけると笹の葉に結んだ。
その横で姫が仲間に入りたそうにウロウロしてる。
姪っ子ちゃんの持ってる糊を取り上げては怒られ、飾りの星をぐちゃぐちゃにしては怒られと、しまいには姪っ子ちゃんに「じゃませんといて(`△´メ)」と一喝入れられてしまった(^△^;)
そのとたん、姫、号泣。゜(>△<;)゜。
「ばあばぁ~~~~」とばあばに助けを求めて泣きついていく。
きっと姉妹ってこんなもんなんだろうねぇ・・・(´~`;)
飾りが次々に出来上がり、はだかんぼうだった笹の葉にどんどん飾りが増えていく。
やっと完成!!ってところでまた姫がやってきた。
姪っ子ちゃんは出来上がった笹の葉を姫に持たせて、二人で笹の葉を持ってキャッキャと走り回る。
そこで私、


「ちょぉっと待ったぁーーーー!!!!!」


「ボロボロになる前に写真撮らせて☆」
二人でジャングルジムの上に座ってポーズ!

2006_06250027.jpg
▲デジカメ初投稿☆なかなか良いショットが撮れました(^∇^*)

で、この後笹の葉はどうなったかというと・・・・・
姫のキラキラの飾りが、ものの5分と立たないうちに手で引っ掛けてちぎれてしまいました。 ( ̄□ ̄|||)がーーん!

theme : イエ━━━ヽ(*´□`)ノ━━━イ!!!
genre : 日記

マジョーラの集い

あるサイトで私が主催している占い師さんサークルの交流会をさっきまでやっていた。
(とは言ってもみんな住んでる地域がばらばらなのでチャットで話をしていたんですが・・)
それにしても占い師同士集まると濃い( ̄◇ ̄;)
普通に話してるようでも、結構内容が濃いんです・・・( ̄  ̄;)
自分たちでは気付いてないかもしれないんだけど、話がデットヒートするにつれてどんどんアブナイ方向に進んでいるのが分かるんですよねぇ・・・(´~`;)
普段みんな孤独に仕事をしてるので、その分たまっていることもあるんでしょうが、それでも一般の人が見るとたぶんドン引きすると思う。
私は一応占い師なので、みんなとの会話を楽しんでましたが・・・(^□^;)

まぁでも意外に占い師さん同士の交流ってないので(人によってはヘンにライバル意識燃やしたりするので・・)今日の交流会はホントにいい機会だなと思いました。

theme : 今日の一言
genre : 日記

姫は“女優”

ついさっきの出来事。
私が夕飯の洗い物をしてると、姫の泣き声が聞こえた。
台所から居間の和室が見えるんだけど、和室をのぞいてみると、とうちゃんが何やら怒っている。
事情を聞くと、姫がとうちゃんの顔にゴムボール(結構柔らかいの)を投げつけたらしい・・・
で、とうちゃんのメガネが吹っ飛んでそれで怒ったそうだ。
(まぁ・・そりゃ姫が悪いわな)
と思ってると、姫が助けを求めて私のところに飛んできた。
足元にギューっとしがみついてとうちゃんを見ている。
目元は涙でウルウルしていて、顔は真っ赤になっている。
「姫ちゃん。とうちゃんにボール“ぽい”しちゃだめよー」
「・・・・・」
姫は口を思いっきり歪めてまた泣きそうな顔をしている。

洗い物が終わって和室に行くと、姫も後を追いかけてきた。
とうちゃんにこっぴどく怒られたので、私にべったりくっついている。
「姫ちゃん。とうちゃんにごめんなさいしておいで」
姫は最初「えぇ?」とかいいながらごまかしていたけど、私が何度も言うと風呂に入ろうとしていたとうちゃんのところに走って行って
「とたぁん ごえんちゃい」と謝った。
とうちゃんも何やらむごむご言ってたけど、たぶん「もうしたらあかんで」とか何とか言って諭してるんだろう。

その後、姫はとうちゃんと一緒にお風呂に入り、私はテレビをぼぉーっと見ていると、また姫が泣きながら上がってきた。
今度は涙は出ていない。
「今度は何したの?」と聞くと、とうちゃんが
「コイツがちゃんと拭かせよれへんねん(`◇´メ)」と怒っている。
姫はまた私にべたぁ~っとくっついてきて、上目遣いにとうちゃんを見ている。
「姫~。ちゃんと言うこときかなあかんで~」と言っても、顔を押し付けて聞く耳ナシ。
「聞いてる??」と姫の体を強引に起こして聞くと、私の顔を見て口を歪めてうにゃうにゃ何か言いながらまた泣き始める。でも涙は出ていない。

姫はパジャマを着て、台所でとうちゃんと一緒に風呂上りの水分補給をしていて、私は寝室でとうちゃんのシャツにアイロンをかけていると、また姫の泣き声が聞こえた。

今度は何なのさ(`▽´メ)

泣き声だけりっぱに張り上げながらまた私のところに飛んできて、肩にしがみついてくる。顔を見ると涙は出ていない。
「さっきからホンマよう泣くね」
「コイツがちゃんと両手でコップ持たなこぼすでって言うてるのに、全然言うこと聞かへんねん(`皿´メ)」

何やそんなこと(-"-;)

「もうくだらんことであんたも泣きな」と姫に怒ると、また涙も浮かべず大口開けて声だけ上げて泣いている。

コイツって・・・ヘタな女優より上手いかもしれん( ̄◇ ̄;)・・・

最近はイヤイヤ期に入っていて、ちょっと自分の思い通りにならないと、すぐ大声あげて泣くことが多いけど、その大半は涙の一粒こぼれちゃいない。
たまに「ウソ泣きすな」と言って怒ると、すぐに泣くのをやめて“ニタ~”っと笑うけど、それって自分でウソ泣きって分かっててやってんの??と思うと、真剣に怒ってるこっちとしてはかなりゲンナリする||||||(-_-;)||||||ずーん

大人なんて・・ホンマに泣きたい時でも涙が出てこないこともあるのに、そうやって涙が自由に出し入れ出来る姫を見てると、ある意味本気で羨ましいと思った瞬間でした。

theme : ヽ(´ー`)ノ
genre : 日記

個人情報

dion.jpg


ニュースでも話題になっていたこの事件。
実は我が家にも大いに関係のある事件だった。

我が家は4年前に初めてパソコンを買ったのだけど、当時は部屋の構造上デスクトップなのにも関わらずAirH"を使っていた。
そのときに契約したプロバイダーがDIONだったのだが、去年の夏にCATVに入ってネットもケーブルに変えたため、プロバイダーもDIONからベイコムに変わった。
プロバイダーは変わったものの、メールアドレスとかは仕事の都合上でまだDIONのを使っていて、契約も完全に解除していない。
だから個人情報が流れたと聞いたときは一瞬ドキッとした。
初めは「まさかね~・・・」なんて思ってやり過ごしていたけど、そのまさかが現実になった。

昨日、朝から威勢良く掃除機をかけてるところに携帯が鳴って、のぞいてみるとパソコンから転送されてきたメールだった。
送り主はDION。
ふっと例の個人情報流出の事が頭によぎって、中を見てみると案の定そうだった。
しかも送られてきたメールの内容を見てぶっ飛んだ( ̄ロ ̄;)
-----------------------------------------------------
※このメールはこの度の情報流出対象となりましたお客様に配信しております
-----------------------------------------------------
2006年6月
お客様各位

                        KDDI株式会社

お客様情報の流出に関するご報告とお詫び

拝啓 時下ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。
 さて、過日6月13日に報道発表いたしましたとおり、2003年12月18日時点での弊社インターネット接続サービス「DION」のお客様情報約400万件が社外に流出していることが判明いたしました。その後の調査の結果、お客様の情報が含まれていることが確認されましたことをご報告申し上げるとともに、お客様には多大なるご迷惑をおかけいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。
弊社では、これまでもお客様情報へのアクセス制限強化、指紋認証による入退室管理等、不正アクセスへの監視強化策を講じておりますが、今回の事案を厳粛に受け止め、改めてこうした事態の再発防止に取組み、お客様からの信頼回復に全力を尽くす所存でございます。 
なお、報道発表いたしました内容を下記のとおりご報告申し上げます。

敬具

は?情報流出対象者??
1.流出したお客様情報の内容
2003年12月18日までにインターネット接続サービス「DION」にご契約されたお客様に関する同年同日時点の以下の情報
(1)お名前、ご住所、ご連絡先電話番号 : 3,996,789名様分
(2)上記(1)のうち、性別、生年月日、ご連絡先メールアドレスも含まれていたもの
・性別 : 26,493名様分
・生年月日 :  98,150名様分
・ご連絡先メールアドレス : 447,175名様分

■ご契約のDIONメールアドレス(※)、パスワード、口座番号等の信用情報、通信記録は流出していません。
※ご連絡先メールアドレスに設定されていた場合を除きます。

っておいおいおいおいおい・・・・・ウソでしょ∑( ̄□ ̄;|||
と思ったけど、何度見てもそう書いてる。
しかもこの名義人。実はアタシなんだよね・・・ ( ̄◇ ̄|||)

正直今まで個人情報流出なんてもんはヒトゴトだと思ってた。
それがこんなカタチで事件に巻き込まれるとは・・・
デジタルな社会って怖い。
書面にすれば膨大な枚数の資料でも、たったボタン一つでポチッと押せばこれだけの情報を取り込む事が出来る。
なんて世の中なんだろう・・・・(-"-;)
便利になった分、やっぱりどこかで危険と隣り合わせなんだなぁ。。。ということを改めて実感させられた出来事でした。

ちなみに昨日ネットにつながらなかったのはやっぱりウチだけだったみたいで、原因はモデムにあったらしい。
今日も朝から再度チャレンジしてみたけどやっぱりつながらないので、ベイコムに連絡してみた。
するとモデムのコンセントを抜き差ししただけで復活したのだけど、配線を一度調節し直す必要があると言われた。
その調整に明日来てくれるのだけど、なんだかねぇ・・・(-"-;)
流出事件といい、モデムの不良といい、なんだかネットに関わることにツイてないわ(〃_ _)σ∥イヂイヂ・・・
これ以上、何も起こらないことを祈るとしましょう(´人`*)

theme : もぅイヤ・・・・(´Д`||||)_| ̄|○||||
genre : 日記

ダウン???

さっきからネットが全然つながらない。
11時から今まで頑張ってみたけど一向につながる気配ナシでエラーばっかり。
当然メールも受信できない。
これって私だけ??
それともサーバーがダウンしてるん?
そういえば10時半頃、電話も使ってないのにCATVの画面にざらざらノイズが入って電波障害みたいなのが起こってたけど、それと何か関係があるのかな?
ん~どうも最近ネット絡みのトラブルが多い(-"-;)
もういいさいいさ。
こうなったらふて寝やふて寝(`ε´メ)

ゲッツ!ゲッツ!ゲッツ!

ご無沙汰しておりましたo(_ _*)o お久しゅうございます。
W杯は引き分けに終わってしまいましたねぇ・・・(´~`;)
さてさて次のブラジル戦はどうなることでしょうか??

今日は久々にミドリ電化なるモノに行ってきました。
目的はデジカメです。
ブログを書き始めてからずーっと「デジカメ欲しぃ~デジカメ欲しぃ~」と恨めし言のようにとうちゃんに言い続けてたんですが、それが昨日とうちゃんの口から「デジカメ買うんか?」と切り出され、このチャンスを逃す手はない!!と思い、さっそく今日ミドリ電化に行ってきました。

店に行くと、駐車場が満杯でそのことにまず驚いた(゜゜*)
店の中に入ると、これまた人でワンサカ∑( ̄∇ ̄;
いつもなら何かしらパソコンや家電製品の辺りをウロウロするのに、今日の目的はデジカメなので、家電やパソコンには目もくれずタッタと目的のコーナーまで直行。

ここでも人出で溢れかえっていて、みんな手に手にデジカメの見本を持って店員さんと話し込んでいる。
私も誰か呼び止めたいけど、誰も手の空いてそうな人はおらず、とりあえずもう一度見本を見て買いたい物を確認。
私の中でデジカメといえば“LUMIX(ルミックス)”
ほかにも色々メーカーはあるんだろうけど、あゆのCMでもおなじみのあの「手ブレしない」の売り文句に惹かれて、どうしてもそれが欲しかった。
それに性能の違いを説明されてもド素人の私にはさっぱわかりません。それよりもCMでの売り文句でインパクトのあるほうに惹かれてしまうのがコレ人情というもので、私もメーカーの思惑にまんまとハマってしまっている一人なのだ。
で、ようやく空いただろうにいちゃんを捕まえて話を聞いた。
私の開口一番は「種類が多すぎてどれがいいのか分からない」
にいちゃんは「そうですねぇ・・(´~`;)」と笑いながら、とりあえずにいちゃんの推薦する物をいくつかピックアップしてもらった。
でもその中には私の望むLUMIXはない。
なんでLUMIXは勧めないのか疑問に思って、LUMIXの性能について色々聞いてみた。
詳しいことはど忘れしてしまったけど、とりあえずはブログ向きじゃないらしい。
で、候補はCanonのIXY DIGITAL、カシオのEXILIM、フジフィルムのFinePix。
この3つが室内での撮影向けと機能としてはそこそこいいモノらしい。
フジフィルムのFinePixはLUMIXの次に候補にあげていたからまぁそれはいいんだけど、ただ予算がね・・・
勧められたのが出たばっかりの新製品で、お値段もご立派に¥49,800もする( ̄ロ ̄;)・・・
ん~・・高い(-"-;)

でも表示価格より安く交渉することは出来るとミドリで働いていた友達に教えてもらっていた。
スポンサーは当然とうちゃんなので、とうちゃんの判断を扇がねばならない。
と、ここで本丸登場。
とうちゃんが値段交渉に入った。
ちなみに私は関西人のくせに値切るとかそういうまどろっこしい交渉がニガテなんです(〃_ _)σ∥イヂイヂ・・・
その点とうちゃんはどこの店でも値切る。
新婚旅行でハワイに行った時、ルイ・ヴィトンで私が買おうとしたバックを値切ったという伝説があります。
おとなしそうに見えてけっこうやるんです。この人・・・(-_-;)

にいちゃんと交渉の結果、¥44,800まで下がりました(^^v)
私はそれだけでも満足なのに、そんなことではとうちゃんは引きません。
ミドリはポッキリ価格で勝負してるんだから800円ぐらい切って44,000円にしろと言いました。
やぁ~800円ぐらいって言ってるけどアンタ・・800円って結構デカイよ( ̄∇ ̄;)と思ってると、にいちゃんは快く承諾してくれた。
にいちゃんの対応にもびっくりデス・・・ ( ̄□ ̄|||)がーーん!

メモリーカードはデジカメのポイント分で買えるものを見繕ってもらって、ポイントで買ったので見た目的にはタダ。
デジカメとメモリーカード合わせて¥44,000で買いました(^∇^*)

使い方はまだ説明書とにらめっこしながら勉強中です( ..)φカキカキ
ともあれ高価で嬉しい買い物でした(*´∇`*)

20060619020321
▲フジフィルムFinePix F-30

theme : イエ━━━ヽ(*´□`)ノ━━━イ!!!
genre : 日記

24時間

バブルの頃に某健康ドリンクのCMで『24時間戦えますか??』というのがあった。

24時間も戦えないけど、最近は24時間じゃ時間が足りない。

以前にファイルが消えた日のコト。
姫がいない間にと徹夜で朝の7時まで作業して、終わってから2時間ほど眠っただけでボケた頭を振りながら起きて洗濯して掃除して、姫を迎えに行って、帰ってきて少し昼寝して、夕方に起きて買い物に行って、ご飯を作って、作ってる最中に鑑定の依頼が入って、ご飯を食べた後に鑑定して、またそのあと別の鑑定をして、残っていたHPの手直しをして、ブログを書いて、ブログを巡ろうと思ったけど、睡魔に負けて寝たのが深夜4時前。
次の日は7時に起きる・・・・

最近こんな生活が続いてる。
姫が熱を出してからこっち何故か仕事が忙しい。
店と自宅の両方で仕事がバタバタ入ってくる。
仕事が忙しいのはいいことなんだけど、それに伴ってトラブルも多い。
昨日でやっとこHPの修正も一段落着いたけど、まだまだ作業が残っている。
体が二つあればと思うけど、どうせなら時間が欲しい。
せめてあと2時間。ブログを書く時間と、ブログを巡る時間が欲しいデス。
最近ブログの更新が滞っているので・・・

と、そうこう言ってるうちに今日もまたこんな時間。
今日こそは早く寝るぞ~~~~o(>△<o)

theme : ( -_-)旦~ フゥ
genre : 日記

ノートパソコン

昨日からとうちゃんの実家にお泊まりに来てます。
こんな時、いつも思うのはノートパソコンが欲しい…(*-з-)
家にいるときもそうだけど、デスクトップは身動きがとれない。
とくに私の場合、メールで急ぎの仕事が入ったりするときに限ってとうちゃんの実家に来てることが多く、それで今までも何度も泣きを見ました(*u_u)
最近の携帯はパソコン並に便利になったとはいえ、やっぱりパソコンにはかなわない機能もたくさんあるし、携帯でやりとりするのは画面も小さいしやりづらい。
とうちゃんのお義母さんが「私はあまり使わないから…」とお義母さんが持っていたノート型パソコンを貸してくれたけど、やっぱり自分のものではないだけに扱いに気を使うからなかなか使わない。
欲しいとはいっても安いモノではないから簡単に買えないしねぇ…
あ~でも欲しい(*´Д`)=з

とうちゃんが生まれた日

20060611010926
6月9日はとうちゃん31歳の誕生日。
近所の居酒屋で家族三人でささやかにお祝いしました(^-^)
とうちゃんへのプレゼントは純銀のオニキス石がついたタイピン。
最近仕事が営業に変わってスーツを着るようになったので、それに合わせて買ったのだけど、実際つけてるとこを見られないのがちょっち残念です(´∀`)

人間やればデキル

昨日パソコンの前でどこぞかに消えたファイルを巡って茫然自失していた私。
何度考えてもおかしいのだけど、なんぼ探してもないもんはナイのだからしょうがない。
もう一度作り直しました。
徹夜で・・・

ちょうど姫が実家に二日連続で泊まりに行ってたので、鬼のいぬ間に必死で作業した。
途中、何度も睡魔に襲われて放り出しかけたけど、それでも頑張った。
ここで頑張らなければたぶん一生やらないであろうきっと・・という自信があったから。(イヤな自信( ̄△ ̄;))

結果、出来ました!!
レイアウトも少し変えて、内容も以前より充実しました(^∇^*)

怪我の功名とはこういうことをいうのかもしれない・・・

theme : .。゚+.(・∀・)゚+.゚。
genre : 日記

オー・マイ・がぁーッッッ!!!!!!

はぁ?!

なんで????

どうして???

私の1週間かけた苦心の作が・・・・



何で消えトンね~~~~ン!!!




今HPをのぞいてたら、トンでもない異変に気付いた。
それはHPの中にある“CRYSTAL WORLD”というパワーストーンのページがあって、その中の『石言葉』というパワーストーンの意味と効果を書き記したページが間違っていた。
正しくはリンク先が間違っていた。

いや。。それはいいねん。
間違ってたら直せばいいだけやから。

でも。
その直すページが・・・ない!!!

いくら探してもそのファイルがない。
おかしい・・・・

そもそも何で今頃になってそのリンク先が間違っているだなんて発覚したのかが分からない。
たしかにアップする前に何度も何度もチェックして、ネットに立ち上げた後もネットからチェックして見てたはずなのに、仕事でも何度かそのページを開いて見てるのに、それなのになぜ??
わから~~~~~ん。゜(T△T;)゜。

あぁぁぁ・・・・本気で泣きそうil||li _| ̄|○ il||li

続きを読む

夏の訪れと“季節予報”

我が家では秋が来ると足元が冷えるので、居間の畳の上にセンターラグを敷いている。
冬が来るとその上にこたつを置いている。
でも夏場は畳だけの方が気持ちがいいので、夏の間はセンターラグを取っ払っている。
今日は姫の熱もすっかり下がったので、掃除をしてセンターラグをのけた。
センターラグがなくなって畳が顔を出すと「あ~今年も夏が来たなぁ」と実感。
夏は汗かくし、化粧はくずれるし、せっかく時間をかけておしゃれして出かけても5分とそのスタイルは持たないしで、あまりいいコトはないかもしれないけど、それでも夏は大好き。

店のK先生情報によると、今年の夏は雨が少なく気温も相当暑くなるらしい・・・
雨が少ないから農作物(とくにお米)に影響が出そうだという。
先生は水不足になることを考えて、今のうちから安いときにペットボトルの水を買いだめしてるそうだ。

いつも季節の変り目になると四柱推命でその年の季節予報をしてるのだけど、これが結構当たってる。
私が妊娠した年(平成15年)は「先生、今年の夏は冷夏になりそうやから体冷やさないよう気をつけてね」と言われて、本当にそのとおりだったのを覚えてる。
ちょうど妊娠が分かったのが5月の終わりで、その時店で万年歴(四柱推命で使う本)をぱらぱらめくりながら
「あ~今年は癸未(みずのとひつじ)の年なのね。先生にとって今年は子供さんに縁のある年やからそれで身ごもりはったんやね。でも今年の夏はどうも涼しくなりそうよ。雨も多いし、水害がどこかで起こりそうね」と聞いて「まさか~」と思ったし、マユツバもんだと思ってた。
それが7月に入っても梅雨はなかなか明けない、8月になっても涼しい日がずーっと続いてて、妊娠中で体温が高いにもかかわらずほとんどクーラーを使うことがなかった。
これには正直驚いた。

次の姫が生まれた年(平成16年)の5月にもまた同じようなことを聞いた。
「今年は甲申(きのえさる)の年だから去年と打って変わってかなり暑くなりそうねぇ・・・それにどこかで大地が動きそうね。地震対策しておかないと・・・」
と聞いて、今度はもうまさかとは思わなかった。
そして先生の予測どおり、本当に暑かった。姫がちょうど6ヶ月で離乳食を始める頃だったけど、あまりの暑さで冷蔵庫がいかれて、冷凍庫の中に入れてあった離乳食が全部パァになったのを覚えてる。
しかもこの年の10月に新潟で、12月にはインドネシアで大地が揺れた。

初めて“季節予報”を聞いてから今年で3年目。
先月、また同じようにそんなことを聞いて、今年もかなりドキドキです。
先生は「先生、年寄りの戯言かもしれないけど、私の言うことよう聞いててね」なんていわれたけど、とんでもない!
年寄りのたわごとだなんて全然思っとりません!!

ともあれ占いってすごいなぁ。。。と改めて実感しました。
ちなみに私はここまで世の中の情勢や気候などを予測することは出来ません。
まだまだひよっこなのです( ̄∇ ̄;)ナハハ

平成15年の出来事
平成16年の出来事

theme : Σ(゚Д゚)そう、そういえば!
genre : 日記

サラダうどん

ひさびさのご飯ネタです。

20060603013034
今日の我が家は“サラダうどん”
レタスとトマトとエリンギと野菜たっぷりで作りました。
ゴマだれも家で作ったんですが、味のほうはちょっち要改良(´ε`;)しょう油が少し多かったのと、砂糖をいれてもよかったかもしれないといった味でした。
(夏向け料理なのでレシピを載せようかと思ったんですが、まだまだ改良が必要なので、調整を加えてチャレンジしてうまく出来たらレシピ載せますね(o^-')b)

姫は熱が出てるにもかかわらず今回はめちゃめちゃ元気です。
よく遊び、よく食べ、よく飲みます。
食べて飲んでくれるだけで母はありがたいです(;_ゞ
でもあまりに元気すぎなのでつい病人であることを忘れてしまいがちなんですが、体温計で計ると38.3℃もあるんですよねぇ・・・

まだまだ油断禁物です。

theme : ご飯日記(写真付き)
genre : 日記

2620円

何の値段だと思います??
実はコレ、私が今日行った某大学病院の“初診に係る特定療養費”なんです。

紹介状なしで大きな病院に行くと、治療費以外に別途お金がかかりますよ~って話なんですが、なんでこんな話になったのかというと、実はウチの姫さまがまたまた熱を出したんです ( ̄□ ̄|||)

事の発端は昨日の夜中。
私がPCをコチコチやってると、姫の泣き声が聞こえる。
慌てて寝室に行って、姫を抱き上げると体が熱い。
汗もびっしょりかいていたので、てっきり暑かったんやなと思い、うちわでしばらく扇いでいたけど体の熱さがなかなか引かない。
手を握ると温かいを通りこして熱い。足も熱い。
嫌な予感がして熱を計ってみると、39.1℃
一瞬、我が目を疑った。

「もしかしたら私の手が冷たいのかも」と思って、急いでとうちゃんを起こして、とうちゃんにおでこや手を触ってもらっても熱いという。
もう一度熱を計り直してもやっぱり39.1℃
おいおいおい・・・またかよ~||||||(-_-;)||||||ずーん

ついこないだ5日も熱が下がらないといってやさもさして、ようやく落ち着いたかと思ったのに、なんでまた熱が出んの??

時間も夜中の1時を過ぎたところで、朝までまだ時間がかかると思うと不安で落ち着かなかったけど、とりあえずは様子を見ようということになって、冷えピタを貼ってアイスノンを敷いてとりあえずは寝た。

病院には朝一番で予約を入れておいたので、9時になったと同時に診察をしてもらったのだけど・・・・
先生もやっぱりつい1週間前の再診で「大丈夫やね」といったばっかりだったので、姫の熱に首をかしげている。

今回も前回同様、少し喉が赤いのと左の胸がゼロゼロいっているという。
でもこれで前もお薬もらって家に帰ってきてから5日間熱が下がらなかったんだよねぇ。。。
先生の診断は「前の風邪がまだくすぶっているのか、それともまた新たに違う風邪をもらったのかどちらかだろうね」ということ。
とりあえず抗生剤をもらい、もしこのまま熱が下がらなければまた来てくださいという。冗談じゃない!

ホンマ前も木曜日にそう言われて、金土日と連チャンで熱が下がらなくて「肺炎とちゃうんか?ホンマに風邪なんやろうか?」ってヤキモキしてエライ目合うて、やっとこ月曜日になって熱が下がってから診察してもらえたって状態やったのに、また今回も同じ目に合うとなったら今度は本気でウチの身が持たない。

薬局に行って薬をもらって、病院の駐車場まで姫の手を引いて戻りながら
「ホンマこのままで大丈夫なんやろか?」
「もう一回別の病院で見てもろた方がええんとちゃうやろか?」
と色々考えて、私の出した結論は大きな病院に直行した。

「紹介状もないし、きっと初診料高いやろなぁ・・・」と思ったけど、この際そんなことは言ってられない。
姫はいま乳児医療で負担されているので、医療費は一切かからないのだけど、この初診料だけは医療費とは関係ないので、乳児医療であっても負担しなければならない。

病院に着いてロビーに入ると、案内係のヘルパーさんが姫を見て
「あら。お熱が出てるの?じゃあこの紙書いたらすぐ上にあがって」
と言ってくれて、申し込み用紙に記入した後も受付の人に
「子供さん熱出してはるから、すぐ上に連絡してちょうだい。カルテは私が持っていくから」と言ってくれた。
受付を済ませてヘルパーさんに連れられて二階の小児科まで行くと、またそこの受付でも
「子供さん熱出してはるから、奥の処置室で寝かしてあげてちょうだい」と伝えてくれて、待たされることなくサッサと中に通してくれた。

この対応がすごく嬉しかった。
ヘルパーさんにしてみれば仕事で当たり前のことをやっただけなのかもしれないけど、今の私には地獄に仏だった。

処置室に通されてから待つこと20分。
診察に呼ばれて中に入ると、これまたビックリ。
せ、先生が・・・・若い∑( ̄∇ ̄;|||
ヘタすると私と同じ年かも・・・っていうような先生が座っていて、カルテをのぞいている。

一応一通り説明すると、やっぱりここでも首をかしげながら聴診器を当てて喉を見て
「たしかに喉が少し赤いし、胸の雑音が気になるというけど、この程度の胸の音だったら僕も抗生剤で様子見るかなぁ・・・」と言う。
でも今回は引き下がらなかった。
抗生剤で様子見るぐらいならわざわざこんなところに来たりしないわい(`△´メ)
「まぁ・・気になるならレントゲン撮っとく?」というから
「ぜひそうしてください。私もまた熱が続くのは嫌なんで」というと、レントゲンを撮ってくれた。
結果は異常なし。

「たぶん前の風邪とは違う風邪でしょう。出してもらった抗生剤飲んでこのまま様子を見てください」
ということで診察は終わった。

大丈夫ということがわかって一安心すると、涙が出てきた。
ロビーで会計を待つ間、姫を抱っこしながら「よかったね よかったね」って何度も言って目を潤ませてると、姫が
「ちゃぁちゃん ぽてとぉ」って・・・・
あんた・・・ムード読んでないね(`ε´メ)

ともあれ違う風邪でよかった(;_ゞ

theme : ・.,・.゚.:(´Д`゚)・.:.・゚・
genre : 日記

Special Thanks!

ご訪問ありがとうございます。

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

プロフィール

聖衣羅(せいら)

Author:聖衣羅(せいら)
関西で活躍中の浪花の占い師です。

いえいえ・・
決して妖しいモノではありません。

占い師といえば神秘に包まれた謎な生き物と思われがちですが、そんなこたぁナイです。

月と酒とミネラルをこよなく愛してます。
燕尾服の悪魔に惚れてます。
ネイルは占い師の命です。

笑いと元気がモットーですが、時々悩んだり、落ち込んだりもします。

ここはそんな占い師の生態系を分析しています。

どうぞお見知りおきを・・・

ことのは

能力に大差はないです

その物事に対して

長くたずさわったか

そこで発揮されるもの

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログランキング

ポチっと応援お願いします!

follow me!

お知らせなどの情報を
リアルタイムで載せています。

メールフォーム

お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブロとも申請フォーム

ブロとものご登録は下記フォームよりお願いします

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。