04
1
3
5
6
9
10
12
13
15
17
21
22
23
24
27
29
   

information

『鑑定業務再開のお知らせ』

Last Update 2013.06.05



長らく休業しておりましたが、6月5日付けを以って、鑑定業務を再開したします。
休業期間中はお客様、並びに関係者の皆々様には多大なご迷惑をお掛けしましたことをお詫びいたしますと共に、今後に向けて気持ちを新たに心機一転で占い師業に励みたいと思いますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

~ Sea&Moon 聖衣羅 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄金週間 ~子供とオトナのパラダイス~

今日は天王寺動物園に行ってきました(^∇^*)
空は雲ひとつない青空が広がっていて、気温も汗ばむぐらいの行楽日和。
GWも重なってるおかげで園内はたくさんの人出で賑わってました。

それにしても・・・
動物園の入園料って上がってるんですねぇ。。。( ̄  ̄;)
たしか2年前に来たときは300円ほどかで入れたのに、今日行ったら500円に値上がりしててビックリ(@д@;)
ま。それだけ少子化が進んでいて来る人も少なくて、維持費が回らないんだろうケド。

今日のお弁当は前日に家で焼いた食パンで作ったサンドイッチ☆
ご飯党私には珍しいお弁当なんだけど、これはとうちゃんたってのリクエストで具は“ハムチーズ”と“マヨ玉子キュウリ”サンドにしました(^◇^*)

2007_04300010.jpg
▲写真撮る前にとうちゃんと姫がサンドイッチ食べちゃった(´~`;)

お弁当を広げたのがちょうどフラミンゴ舎前の広場のところで、姫は食べてる間フラミンゴのコトが気になって気になって仕方ない。
ちょっと食べては「見に行ってもいい?」と聞くし、私が「ちゃんと食べな」っていうと一応口動かして食べるものの、意識はフラミンゴに夢中。
仕方ないのである程度食べたところで解放してやると、タッタと一人で見に行ってしまった(-"-;)

2007_04300012.jpg
▲腰が・・浮いてます( ̄◇ ̄;)

私らもお弁当を食べ終わって姫のところに見に行くと、フラミンゴの動きを食い入るようにしてみている。
姫に「他のも見に行こう」と誘うも、フラミンゴの前から離れない(´△`;)
しびれを切らしたとうちゃんが強引に抱いてその場を離れたけど、急に引き離された姫は不満の号泣。゜(>д<;)゜。

でも今日の姫のお目当てはゾウとキリン。
姫がこの間、実家のばあばに買ってもらったアンパンマンの動物園のビデオで、そこに映ってるキリンとゾウを見て『ひめ あした ゾウさんみにいくね~ん』とずっと言い続けていた。
それを聞いたとうちゃんがGWに行こうと誘ってくれたのだけど・・・・

いつまでも泣いてる姫に「ゾウさん見に行かへんの?」と聞くと、とたんにケロッと泣きやんで『ゾウさん みゆ~』と笑ってる。
「ないてたカラスがもう笑ろてる」と、とうちゃんは呆れ顔だったけど、ま。このゲンキンさがありがたいのよ(´∇`*)

去年まではあのデッカイのを見たとたん怖がって泣いてた姫。
でもさすが3歳にもなると興味心の方が勝つのか。それともアンパンマン効果なのか。
怖がるどころかこれもフラミンゴ同様、食い入るように体を乗り出して見ていました(^∇^*)
2007_04300016.jpg

ゾウの次はキリンさん。
ココの動物園は一部の動物のぞいてみな檻の中ではなく、だだっ広いグラウンドのようなところで動物たちが放されている。
そのおかげであちこちにセットされているロケーションポイントで色んな動物が見られ、動物が移動すれば私らもその絶好のポイントに移動して動物を見ることができた。

・・・のだけど。
姫は一箇所、その場所に連れて行けばそこから離れない。
キリンのところにはダチョウやシマウマなどもいて「あっちにシマウマさんがいるよ~」とか「ほらほら。ダチョウさん向こうに走っていったからあっち見に行こう」と言ってもその場から離れようとしない。
ま、姫の目的はキリンさんだからキリンさんが見えればそれだけで良かったのかもしれないけれど。
2007_04300031.jpg

キリンさんの次はアシカ。
アシカはプールの横でエサが売られていて、それを『あげたい』という姫の願いを叶えるために、とうちゃん一生懸命奮闘して姫を抱っこしてエサをあげていました(^^;)
2007_04300018.jpg
▲姫が魚の切り身を投げ入れたらうまい具合にキャッチしてくれたアシカさん☆

アシカにエサをあげた後は、サバンナ地域に移動した私ら一行。
そこは以前工事中だったところがオープンしていて、ライオンが悠々と寝そべっていました。
2007_04300034.jpg
▲間近に見れるライオンは圧巻!でも雌のライオンはどっからどう見てもニャン子にしか見えないのは私だけ??

実はこのライオン。以前は雄と雌に分かれて檻の中にいました。
で、今その檻はどうなったのかというと・・・・

2007_04300039.jpg
▲“姫”が生息しています(^皿^*)

というのは冗談で、今は誰でも入れるように解放されています。
しかも檻には『ヒト』と書かれた看板まで掛けてあり、中には子供がたくさんいたのだけど、その檻に小学生ぐらいの子供がよじ登っていて、それを見て思わず言った一言。

『サルがおる』

とうちゃんが「写真撮れ(^皿^*)」なんて言ってたけど、よその子供撮っても・・ねぇ・・・(^□^;)

2007_04300042.jpg
▲私も入ってみました(>∇<*)

外でこの写真を撮ってたとうちゃんの小声が一言。

「ボスザルがおる」

ぶっとば~す!!ε=(`皿´メ)ノ
檻の中にいてもアンタの声はしっかり聞こえとるわい!

でも。
実際、檻に入ってみて一番感じたこと。
それは檻の中のあまりの狭さ。
人間が入っても狭いと感じるのに、ライオンのあの図体じゃもっと狭かったろう。
そう思うと、動物園って残酷だなぁ・・と思った。

2007_04300043.jpg
▲まさにそのとおり。

20070609233105.jpg
▲檻の中から見た光景。 この中にとうちゃんがいます(笑)さてどこでしょう?

閉園時間が来て、遊び疲れて眠そうに目を擦ってる姫を抱っこして外に出ると、とうちゃんが「ちょっと見たいところがあるねんけど・・」と言い出す。

そう。ここは“天王寺”
天王寺と言えば“通天閣”
通天閣と言えば“新世界”と“ジャンジャン横丁”

行ってきました。ジャンジャン横丁。
雰囲気で言えば『じゃりン子チエ』の世界。
串かつ屋やホルモン焼、雀荘がいっぱい並んでます。
何を売ってるのかよく分からない怪しげなお店もたくさん並んでます。
近くに大衆演劇があり、梅沢富美男みたく白塗りで女形に扮した演劇スターさんのポスターもあちこちに貼り付けられています。
“○○劇場”と書かれた映画館らしきところはポルノ映画のポスターが・・
姫が寝ててくれてよかった(´~`;)
そして歩いてるヒトも怪しげなおじさんがたくさんいました( ̄д ̄;)

とうちゃんは「懐かしいなぁ・・・」といいながら歩いてたけど、とうちゃんは郵便局に勤める前は某有線放送の営業マンを1年ほどやっていて、この界隈にはよく集金に来ていたそう。

動物園で色々お菓子やらつまんでいて、お腹いっぱいだったので串かつは食べられなかったけど、なかなかアツイ世界でした(^皿^*)
200706092331206.jpg
スポンサーサイト

theme : ゴールデンウィーク!
genre : 日記

リアルなスリルとショックとサスペンス

今年も行ってきました☆
『名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)』

と、感想を述べる前にここで私のぼやっきーを・・・

コナンの映画には毎年花屋の友達Mちゃんと一緒に行っている。
花屋さんは卒業式のある2月の終わりから5月の母の日までが書き入れ時で、実家が花屋のMちゃんトコも例外に漏れなく80になるじっちゃんばっちゃんの手を借りてまでの家族総出でこの時期は忙しい。
なので毎年コナンを見に行くのは母の日が終わって一段落してから行くのだけど、今年は公開がいつもより早かったので、母の日が終わってからではもしかすると遅いかもしれない・・ということで、ちょうど書き入れ時の中休みだった昨日にレイトショーで見に行った。
コナン好きの二人にとってコナンの映画は一大イベントで、毎年何があろうともかかさず見に行っている。(姫が生まれた年なんて行く直前に母乳を搾乳して冷蔵庫に入れておき、まだ4ヶ月だった姫をとうちゃんに預けて見に行ったのだ(´∇`;))

今年も4月の初め頃、とうちゃんに「4月27日にコナンの映画見に行くから姫をよろしく」と頼んでいた。
Mちゃんとは4月25日で約束していたのだけど、今年はPVのブログ友達わかばちゃんも参加することになり、わかばちゃんの都合に合わせて4月27日に行くことになった。
ちょうどその日はMちゃんの仕事が休みで『今年こそは早く行けるね』と喜んでいた。
というのも毎年Mちゃんの仕事が終わってからレイトショーに向かうのだけど、いつも上映時間ギリギリで車をかっ飛ばして行っていたのだ。
それが今年は時間に “余裕をもって” “ゆっくり行ける” そう思っていた。
しかもGW前だし、絶対混むだろう・・そうも言っていた。

それなのに・・・・・・


※ぼやっきーがかなり長くなってしまったので、ページを別個にしています。

続きを読む

最臭確認

この間から何度洗ってもなぜか部屋干しイヤ臭のするバスタオルが1枚あった。
そのバスタオルは洗いたての濡れてる時は柔軟剤のいい香りがするのに、乾くと部屋干しイヤ臭がする。

私の鼻がおかしいのか?勘違いなのだろうか?とずっと思ってると、洗濯物を取りこんでたとうちゃんが「おい。このバスタオル 臭くないか?」と聞いてくる。
「とうちゃんもそう思う??ウチもずっと気のせいかなぁ・・って思っててんけど、やっぱそのタオル臭いよねぇ??」

とうちゃんは取り入れたばっかりの例のバスタオルに鼻を近づけて、クンクン臭いを嗅いでいたけどやっぱ臭いらしい。

ちょうど次の日がゴミの日だったので「明日捨てる袋の中に入れといて」というと、とうちゃんはそのバスタオルを折りたたんでわざわざ私のところにまで持ってきて「最終確認してや」と言ってバスタオルを近づけてくる。

断固私が拒否をすると、とうちゃんは「ひめ~ ちょっと来て~」と言って呼び寄せて、呼ばれた姫が無邪気に「なに~??」といいながらタタッと走ってきた。
「ちょっとコレ臭ってみて」という悪魔のささやきに、姫は素直に勢いつけてバフッ


「くしゃっ」


とうちゃんそっくり返って大笑い。
「よし。最臭確認できた。じゃあ捨てるわな」
と、とうちゃんは意気揚々とゴミ袋にバスタオルを放り込みにいきました。

姫の“いたいよぉ~”

先週の金曜日『ラブ&ベリー』の映画を見に行った帰りの話。
映画館に行く前に公園を見つけて、そこで遊びたいと言っていた。
「じゃあ帰りに行こうね」と約束をして、その場を離れた。

その帰り。約束どおり姫を公園で遊ばせていた。
公園にはプレイジムがあり、すべり台やトンネルなど多種多様のジムがあった。
姫が一人ですべり台をすべったり、トンネルをくぐって遊んでる間、私は近くのベンチに座って、その日の予定の仕事のメールを送っていた。
すると姫が誰かに向かって「こっちおいでぇ~」と呼んでいる。
誰に向かって呼びかけてるんだろうとじぃっと見てみると、姫と同い年ぐらいの男の子に向かって呼びかけている。
さっそく“ぴよちゃん教室”効果が出てきたのか。知らないお友達とも遊ぶようになったのだ。
『うんうん。いい傾向だ』と私は離れたまま見知らぬお友達と一緒に遊ばせていた。

すると今度は姫が「いたいよぉ~」と言っている。
何事かと思ってまたじぃっと見てみると、ジムの広い足場のところにうつ伏せで寝そべってイタイイタイと言っている。
私が腰を浮かすと同時に一緒に遊んでいた男の子が「だいじょうぶぅ?」と言って姫に駆け寄って手を差し伸べている。
男の子に起こしてもらった姫はケロッとしてすべり台を滑り降りていく。
そして男の子を『おいでおいで』と呼び、また足場のところでうつぶせに寝転んで『いたいたい』と叫ぶ。
男の子はすべり台をすべろうと座っていたけど、姫の『いたい』というのを聞いてまた『だいじょうぶぅ??』と駆け寄って手をつかんで起こしてあげている。
それを繰り返すこと・・数え切れない( ̄  ̄;)

男の子お母さんが「帰るよー」と呼びに来て、まだ遊びたそうにしている男の手を引いて帰っていった。
その帰り際、男の子は何度も振り返って姫を探し「おともだち ばいばーい」と手を振っている。だけど姫は知らん顔。
気付いてないだけなのか。それとも去ってしまうオトコには用がないのか。
どちらにしても冷たいおなごじゃ。

男の子が帰ってまた一人で遊んでいると、今度は『い゛だい゛ーー!!』と号泣が聞こえた。
パッと見ると足をドロだらけにして擦り傷を作った姫が顔をぐしゃぐしゃにして泣いている。
「どうしたん?!」と聞いても何も答えないで、大泣きしながらこちらに歩いてくる。
するとお母さんらしき女性が姫と私のところに飛んできて『大丈夫?!!』と声をかけてくる。
どうやらその女性の子供が姫を突き飛ばしてこかしたらしい。
で、肝心のこかした子供は一人のんきにジムで遊んでいる。
お母さんが子供の名前を怒りながら呼んで「こっちに来て謝りなさい!!!」と怒るも子供は聞く耳ナシ。
お母さん、怒りMAXで子供のところに飛んでいき、無理やりジムから引きずりおろすと姫のところにまで引っ張ってきて「謝りなさい!ケガしてるでしょ!!!」と怒る。
私も・・正直なんて言っていいのか分からずちょっち困惑した。
突き飛ばした男の子は姫の目を見ないで「ごめんねぇ・・」と謝っていたけど、姫はわざとのように『い゛だい゛ーー!!』と泣く。
ま、最終的には土のついた足を水で流してバンドエイドを貼った途端、ケロッとしてまた遊んでいたんだけどね(´◇`;)

それにしても同じ男の子でもこうも『痛い』への扱いが違うものなのか・・と、姫には悪いけどちょっと感心してしまった次第である。

姫の“映画『ラブandベリー』”

『ラブandベリー』の映画に姫と二人で行ってきました(^∇^*)

実は姫が映画に行くのはコレが初めて。
暗いところが大のニガテな姫は映画館がどういうとこなのか説明する親の話も聞かないで、前日からはしゃいでいた。
映画を見るときに食べるお菓子を持っていくだの、ぬいぐるみを持っていくだのと“とっとこハム太郎”のリュックサックにごそごそ詰め込んでいる。

映画はこの日が最終日だった。
ねえねも映画の前売りチケットを持っていたことを忘れていて、最終日3日前になって我が家へ連絡してきた。
『なんでもっと早く言ってこないの!』と怒ったけど、まぁ私も何とか都合をつけられたのでそれ以上は何も言わなかった。

春休みも過ぎた平日の朝の映画館は空いていた。
ポップコーンとジュースを買って中に入ると、私ら親子以外は人っ子一人として誰もいない。
これで良いのか悪いのか・・・見渡す限り誰もいない映画館はちょっと不気味。
上映開始のブザーが鳴り、劇場内が暗転すると初めは嬉しそうに席に座っていた姫が予想通り私のところに飛びついてきた。
大きな音に大きな画面。見慣れない光景に興味津々だけどちょっちコワイ。
CMが流れてる最中に男の子の親子連れが入ってきた。
きっと同時上映されてる『甲虫王者ムシキング』が目的だろう。

・・・と、ココであることを思い出した。
実は暗がり以外にもう一つ。姫はあの“ムシキング”がコワイ。
いつも“ラブandベリー”の隣に置いてある“ムシキング”を見ると、怖いと言って泣き出す。
(コレは困った・・・( ̄  ̄;))
でも肝心お目当ての“ラブandベリー”はムシキングが終わらないと始まらない。
まぁ・・泣き出すようならラブベリが始まるまで外に出ておくか。

ムシキングが始まり、ドキドキしながら姫の様子を見ていたけど、意外にも姫はムシキングを食い入るようにして見てる。
(おぉっと!これはイケるかもしれん)
期待を膨らませながら私も一緒に見ていたけど、ひざに乗ってる姫が・・重いil||li _| ̄|○ il||li
ムシキングが終盤になった頃、姫に『椅子に座って』というとすんなり座ってくれた。
映画館の暗さに慣れてきたのだ(^皿^*)
でも慣れると今度はでっかい声で喋る喋る。
「りっきー よかったなぁ」とか「むしきんぐ よかったなぁ」とか危ないところから助かったのを見るたびにそう言う。
うんうん。キミの優しい気持ちは分かってるよ。でもね。映画館では静かに見ようね。

ムシキングが終わってやっと“ラブandベリー”が始まったけど、これも食い入るようにしてみていた。だけどやっぱウルサイ(´~`;)

無事、映画が終わり、姫に「面白かった?」と聞くと、満面の笑みで『ウン☆』
それは良かった♪と思うもつかの間。
館内のアナウンスでコナンの映画がやるというのを聞くと、

「ちゃあちゃん こんど たんていしゃんやゆって ひめ たんていしゃんいきたい(>∇<*)」

もうええわ(+ε+;)

姫の“ぴよちゃん教室”

先月に体験学習で行った幼児教室に本入会した姫。
今日はその第一回目の教室が行なわれた。

内容は体験学習の時とほぼ同じ、登園直後は関心を惹かせるための10分間の自由遊びがあり、その後にお母さんと一緒にお遊戯をしてお歌を歌い、お話を聞いて、最後は椅子に座ってシール貼り。

体験教室の時は人見知り全開モードで私にべったりだったのに、今回はえらく自分から積極的に遊びに行ったり、名前を呼ばれると大きな声で『はぁ~い!』と返事をしたりして、まるで別人のような変身ぶり。
私はといえば姫の全く逆で、前回は何も思わなかったのに今回はガチガチに緊張してしまって、ほかのお母さんに話しかけられても愛想笑いをするだけが精一杯でうまく言葉が回らない。
『これじゃいかん!』と思えば思うほど余計に緊張してしまって、教室が終わって帰ってきたとたんドッと疲れが出たil||li _| ̄|○ il||li
あぁ・・こんな調子じゃ姫にじゃなく私自身に先が思いやられる(ノ_・。)
一体どうしたものなのか・・とちょっち本気で悩んでおりますです(´~`;)
仕事じゃ初対面の人と話すことなんか当たり前なのに・・・・・

これから一年間使う教材(画用紙・のり・はさみ・クレヨン・カバン)が支給されました。

2007_04200008.jpg

当然のコトながら持ち物には全て名前を書き込まないといけない。
クレヨンに至っては1本ずつ名前を書き込んでくれという。
『めんどくさいなぁ・・・』と言いつつ、それを一生懸命書き込むのがちょっち楽しい(*´m`*)

名前のほかに、まだ字が読めない姫にでもわかりやすいように上履きに姫の大好きなウサギのアップリケを貼って、カバンには姫がまだ赤ちゃんの時に店のお客さんから貰ったウサギのネームタグ(やっと使う日がきた!)をつけて、ねえねがくれた上履き袋にアイロンで貼り付けるウサギのネームワッペンをつけた。
『お道具セット入れるのに何か袋がいるよねぇ・・』と思って、100均で買ってきたファスナーとキルティング布(布は姫が自分で選びました)を使って、去年の誕生日に父ちゃんに買ってもらったミシンで作りました。

2007_04230009.jpg
▲ちょっちナナメにいがんでるけどご愛嬌(^皿^*)

さぁこれで1年間頑張るぞ!( *>∇<*)ノ

ばいばいき~ん

昨年末。姫の左奥歯に虫歯があるのを発見。
最初はなんかヨゴレがついてるのだろうと思ってたケド、爪楊枝でほじほじしても全然取れない。

ノヒョーーーーーー(||゜Д゜)ヒィィィ!(゜Д゜||)

一瞬、我が目を疑った( ̄ロ ̄;)・・・
夜はいつもちゃんと歯磨きしてるし、お菓子もジュースも私があまり食べないので姫も実家のばあばんちに行った時ぐらいしか食べない。
なのに・・・な~ぜ~じゃぁ~~

まぁ・・じたばたしても出来ちゃったもんはしょーがない。
歯医者さんにチャラっと行って、チョチョっと削ってもらや~すぐ治るでしょ。

と思いつつ早4ヶ月。
先週やっと予約を取って今日行ってきました(^□^;)

姫は誰に似たのか、親の私がびっくりするほど根性座っとりましたヾ(- -;)
前日、姫はベッドの中で『あしたおいしゃさんいってばいばいきんしてもらうねん』とはりきっておりました。
でもそんな意気込みもあの“キュィィィィーーン”って音にビビってくじけるだろうと思ってました。
けど姫は一人で診察台に座り、一度も泣かない暴れないで『トム&ジェリー』のビデオを眺めながらおとなしくガリガリされていました。
正直、歯医者だけは大のオトナでも恐怖を感じます。
なのに3歳児にしてあの『音』に臆することなく、じーっとしてたという姫の肝っ玉・・・あっぱれです☆
先生も「普通の子はココ(“キュィィィィーーン”って削る本番)で暴れるんやけど、この子は強いねぇ・・」と褒めてくれました。
でも普通の子ってことは、姫は普通じゃない??

私はといえば・・何もする事がなかったので、診察台横に設けられたソファに座って『トム&ジェリー』をおとなしく眺めておりました( ̄ε ̄*)

歯医者さんで頑張ったご褒美は『Yes!プリキュア5』のフィギア人形です。
(でも最初「ポテトチップス買って」とか言ってたんだよねぇ・・・(〃_ _)σ∥イヂイヂ・・・)
200706092331052.jpg

ビバ☆タカラヅカ!

先月。とうちゃんのお義母さんから『タカラヅカ行かな~い??』と誘われた。
とうちゃんのお義母さんが最近タカラヅカにハマっていたのは知ってたし、たしかに私も学生時代はタカラヅカにどっぷりハマっていた。
親からもらうなけなしの小遣いをやりくりして毎月のように劇場へ足を運び、舞台が終わると友達と二人でダッシュして楽屋前に飛んで行き、今は女優で活躍中の天海祐希さんや涼風真世さん、真矢みきさんなどのタカラジェンヌたちが出てくるのをひたすら何時間も待って追っかけしてた頃もあった。
それももう10年以上も昔の話であって、今じゃすっかり熱は冷めている。
だから誘われても正直微妙な気持ちだった。
もう一つ微妙な気持ちの原因は、実は3年前にそれこそ10年ぶりぐらいに一度タカラヅカを見に行った事がある。
きっかけは妹が某ホームセンターの懸賞で宝塚のチケットが当たったのだ。

妹は昔からとにかくクジ運がいい。
夜店の屋台で『絶対あれサクラだ』と思ってたクジ引き屋のでっかい人形を二回も当てた事があり、ホームセンターのチケットも実家の母親が家族全員の名前を使って送った中で妹の名前が当ったのだ。
しかも舞台鑑賞当日。劇場に行ってから席が決まるのだけど、良い席かそうでないかはチケットの入った封筒をくじ引き形式で自分で引くまでは全く分からない。
私らの後ろに並んでたおばさんたちは『和歌山から来た』と話していて、妹が『良い席当たると良いですね』と言っていたのだけど、和歌山のおばさんたちは最後列のB席が当たり、妹は前から8番目のSS席(10000円の席)を見事引き当てたのだ。
それぐらい強運の持ち主なのに、なんで宝くじは当たらないんだろう・・といつも母親がぼやいている。
でもせっかく取ってもらったチケットで久々に見たタカラヅカはちょっぴりショボかった。
まぁ私がハマっていた頃は第2次3次のベルばらブームでタカラヅカも絶頂期に盛り上がってた時だし、全盛期を知ってる私にとっては物足りなく感じても仕方なかったのかも。

お義母さんとは大劇場正門前で待ち合わせしていたのだけど、今日の地震の影響で少し遅れるとのメールが入った。
劇場の前で30分。一人ぼんやり待ってると、正門をくぐりぬけて入ってくるヅカファンたちのファッションがやけに目に付いた。
彼女たちの格好は一言でいえば『百貨店スタイル』
いかにも高級そうなレースフリフリ、リボンいっぱいの『お嬢さまファッション』に身を包んで、しゃなりしゃなりとしおらしく歩いてくる。
声をかけることも許されない舞台にいる遠いあの人に会うため、めいっぱいのお洒落をして門をくぐりぬけてくるファンたち。
そんな彼女たちを見て、昔はなんの違和感も感じなかったけど、今ではその現実離れしたファッションにちょっとばかし笑ってしまった。
そういえば私も昔はいっぱいっぱいのお洒落をして見に行ってたなぁ・・・
それが今じゃキャスケットとジーパンにタンクトップを着て、丈の短いネルシャツを羽織っただけのラフなファッション。
場違いな私の雰囲気が“彼女たち”の目を誘う。
いいんでいいんでい(`△´*)もう私はタカラヅカを卒業しちまったんだい(`ε´*)
ようやっとお義母さんが到着し、大劇場の中に入った。
入るとこれまた私の格好が浮き上がる。
ま。ヅカファン卒業ファッションということで許しておくれな おねいさん。

第一幕は『さくら』という日本舞踊。
相変わらず昔に比べると衣装の嵩が減っていて、トップと平の区別がつきにくい(汗)
まぁ・・内容的には今まで見たタカラヅカで日本物のコメディはあまりなかったので笑えて面白かったけど、でもやっぱり私の中ではさらりと流れるように舞踊編は終了した。
休憩時間にお義母さんと二人コーヒー飲んで、客席に戻るとすでにどん帳が開いている。
しかもタカラジェンヌたちが舞台の上で小芝居を始めている。
開演時間までまだ3分もあるというのに・・・何故??
第二幕は『シークレットハンター』というミュージカル。
ストーリーは私の好きなコメディで『ローマの休日』を思わせるような展開はめっちゃ面白かったです。

でも・・・
この作品で私のタカラヅカ魂に火がついた。

それは今までは絶対なかったタカラジェンヌたちの客席降り。
舞台に集中してるといきなり目を射すようなスポットライトがこっちに当たって、劇場の扉がバッと開いて、客席にタカラジェンヌたちがなだれ込んできたΣ( Д)゜ ゜
もちろん客席騒然。
しかも私のいた席は通路から3席離れたところだったので、踊ってる姿はモロ見え(@◇@*)手を伸ばせば届きそうなポジションにいる!!

嬉しいサプライズに思わず感嘆のため息(*´∇`)=3

絶好調に興奮冷めやらないままもう一つハプニングがあった。
それはミュージカルの終盤でトップ娘役さんのウェディングベールが踊ってる時にポロリと落ちた。
マイクを通して聞こえた思わずの『あ。』
ダンスを終え、トップの男役さんがさりげなくベールを拾って芝居の一部のように娘役さんの頭にベールをつけてるんだけど、その行為に娘役さんのまたしてもマイクを通してのクスクス笑い。
それには客席中が大笑いした。

はぁ・・・だんだんハマっていく私のタカラヅカ魂il||li _| ̄|○ il||li

そういえばこの手のハプニングに何故か私はよくぶち当たる。
昔、涼風真世さんのトップお披露目公演『ベルサイユのばら』の終盤で、二番手の天海祐希さんとボレロを踊っていて、女役を演じてた涼風真世さんの靴が大階段で“スポッ”と脱げた事があるのだ。
それを天海祐希さんがスタスタと階段を上がって靴を取りに行き、舞台上で立って待ってる涼風真世さんの足にひざまついて靴を履かせた後、何事もなかったかのようにダンスを踊っていたけど、客席の笑いは止まらないまま見ていたのを覚えてる。
あの時の興奮がまたしても私の中で甦ってきた。

舞台が終わって劇場から出るとき、お義母さん以上にすっかりお熱を上げて思い出し笑いにほくそえみながら、時折『キャー(*>∇<)』と叫んでいたのは言うまでもありませんヾ(- -)オイオイ…

070415_2228~0001.jpg
▲トップの男役さん。実はこの人の初舞台を私は見た。
 あの頃はまさかトップになろうとは予想もしてませんでした。

大人買い

先週の金曜日からマクドナルドのハッピーセットで『名探偵コナン』が発売されている。
売り切れが予想されたので、発売された次の日に第一弾をゲットしに行った。
でも・・いくら私がコナン好きとはいえ、さすがにハッピーセットを一人で二つも頼むのは恥かしかしい。
なのでココは姫に協力してもらった(^皿^*)
カウンターで姫を連れてハッピーセットを二つ頼み、「こえ ほしいねん」と声高々に言いながら『メゾピアノ』を指差す姫を制して、第一弾の“追跡メガネ”と“蝶ネクタイ型変声機”をゲッツ(σ>∀<)σ
春休み中の土曜のお昼時だったので、店内は家族連れのちびっ子たちでいっぱい。
しかもそのちびっ子たちの手には追跡メガネや蝶ネクタイ型変声機が握られている。
でも二つあるうちのどちらか一個だけ。
私はといえば・・その両方が手元にある。

うふふふふふふふ・・・・・

オトナの“特権”大乱用!!
だけど『世の中そう甘くはない』というのを今日ちょっち思い知らされた。
というか先週の土曜日に“特権”乱用をしたバチが当たったのか。
第二弾のハッピーセット“腕時計型ローンチャー”と“少年探偵団バッチ”を求めてまさかマクドを何軒もハシゴするハメになろうは・・・(-"-;)
それでも何とか頑張った甲斐あって、コナンのハッピーセット全種類ゲッツしました☆

20070415005601
▲第二弾は思ったよりもショボかった(+◇+;)

流行かしら~??

PVのブログ友達のみみたろうさんから回ってきたバトン。
さっそくやってみよう!

■ 身長は? 
 164cm タカラヅカの男役になるには1cm足りず不合格。
          
■ 体型は? 
 昔はフォーミュラーカップ(Fカップ)でボン!ウエストは50cm台できゅっ☆お尻もデカ尻ボン!でナイスバデー。
 今は姫に栄養持って枯れて尻タレ・ちちタレ・腹タレ・・です。゜(´△`;)゜。 

■ 髪型はどうですか?また、好きな髪型は?
 今の髪形はショートボブ。
 好きな髪形というか、やってみたい髪形はパンクなモヒカン。もしくはスキンヘッド。 

■目について語って下さい。
 アイシャドウとアイラインとマスカラ入れて“目”を書かなければ目ヂカラが宿らないぐらい小さい(〃_ _)σ∥イヂイヂ・・・

■ 顔についてどうですか?
 ナナメ45度で鏡に映る自分の顔がスキ☆(ウソです)

■ 誰に似てますか?
 関西弁を喋るという理由だけで『鈴木紗里奈』って言われます。
 でもキャラもあんな感じかも・・

■ 好みのものを沢山あげてください。
 量販店でずら~りと並ぶ焼酎のビン(見てるだけでウキウキしちゃう)パワーストーン。アジアン雑貨。アロマテラピー。昇り始めの大きな満月(窓から差し込む明るい満月もスキ)寒い冬に入るコタツ。太陽に反射してキラキラ光る海。マニキュアを塗った手。

■ 嫌いなものを沢山あげてください。
 カミナリ(自分に落ちた)ゴキブリ(踏んづけて触った)オバケ屋敷(友達置いて逃げてすっころんだ)数学(のび太君レベル=すなわち0点)木枯らし。友達からの長電話。辛い食べ物(わさびは平気なんだけどねぇ。。)ピーマン(苦いのがイヤ)ニンジン(でもジュースはOK) 

■ 涙を流す(流しそうになる)ものは?
 男子とのケンカに負けたとき。次こそはぶっ飛ばす!!

■ 自分の心に響いた話は?
 ん~・・忘れちゃった。

■ 1日で好きな時間は?
 パソコンの前でちびちび晩酌。

■ 自分ってどんな人にみえるとおもいますか?
 史上最強タフ女。でもホントはサミシガリータ。
 ってか自己分析ってニガテ~(´ε`;) 

■ 大好きなブロガーさん5名を色でイメージ!

赤レンジャー・
青レンジャー・
黄レンジャー・
緑レンジャー・
桃レンジャー・

って書いてあるんだけど、ごめんなさ~い!!
ココで止めちゃいます。
興味のある人はどうぞ持ってってください。

花より団子

今日は友達のわかばちゃんと相方のharuくんと我が家一家でお花見に行ってきました(^∇^*)
前日に降った予想外の雨がかなり心配だったけど、そんな雨も次の日にはすっかりやんでいい天気で良かった(^^v)

予定を立ててた時から『この日は絶対混むだろう・・』と思って、場所取りを家が近いわかばちゃんに任せ、私はお弁当作りに励んだ!
この日の花見弁当は和風にまとめてみました。


▲メインは豆腐ハンバーグ。カップに入ったピンク色は“カフェ・ド・パリ”の『桜の香り』ワイン。お花見仕様にしてみました(*´∇`*)

わかばちゃんたちが絶好のポイントで場所を取っててくれてたおかげで自分で作ったヤツだけど、桜の真下で食べるお弁当はウマかった☆
お弁当を食べた後、姫はharuくんやわかばちゃんを連れまわして川に遊びに行き、私ととうちゃんはのんきに花見酒を堪能していた(^皿^*)

途中、姫が桜の花をどこからか摘んできて、私やとうちゃんにくれるのだけど、自分もちゃっかり髪の毛に桜の花を挿してました。
それを見たとうちゃんが「やっぱ女の子やなぁ・・」としみじみ。


▲桜のかんざし。私らの髪にも挿されました(^^;)

私の念願どおりこの日も桜の下でまったりよく飲みました(^皿^*)
缶チューハイを何本か開けたのち『お酒ちょっち足りないかも・・』とわかばちゃんと私の二人でチャリンコにまたがって、近所のディスカウントショップまで買出しに走った。
しかも酔っ払い二人が買いだしに行ったものだから、トンでもなくお酒の大量買いにも走った。
最初はおとなしく缶チューハイとビールをいくつかピックアップしていたけど、そのうち私が『焼酎飲みたい』だの、わかばちゃんが『梅酒のお湯割り飲みたい』だのと言い出して、ピックアップしてた缶チューハイとビールのほかに梅酒のデカパックも1本追加して買出し終了。
チャリンコぶっ飛ばして意気揚々とみんなのところまで戻った頃には、二人して妙なテンションに上がってた。
そこからさらに飲んで飲んでとしてたけど、前日の低気圧の名残から太陽が雲に隠れてしまってだんだん寒くなってきて、あまりの寒さに耐え切れず名残惜しかったけどお開きにした。

それにしてもみんな飲んで食ってばっかりだったけど、ちゃんとお花見てたのかなぁ・・とちょっち疑問。
といいつつ、私も飲んで食ってばっかりしてたケド(^□^;)

花より団子な一日はとっても楽しかったです(^∇^*)

意味ナシ

朝、充電器から取り上げて携帯を立ち上げた瞬間、いきなり電源が落ちて携帯が壊れた。
携帯を持ち始めて10年。水ポチャは過去に1度あったけど、こんな現象は初めて。
何度電源キー押しても立ち上がらず、ウンともスンとも言わない携帯を眺めながら頭の中が真っ白になっていく。

パカパカと携帯を開け閉めしながら部屋の中をそわそわと歩き回ってると奇跡が起きた!
電源が立ち上がったのだ!!

『よっしゃ!』と思って、手始めに電話が通じるかどうか自宅にかけてみると、電話はつながらない。
メールはどうかと思って、自分のパソコンにメールを送ってみたけどこれもアウト。
携帯“電話”の意味ナシ。

でもまぁ・・電源だけでも立ち上がってデータが取り出せたのだからそれはそれでヨシとしよう。


▲おニューの携帯。嬉しいはずなのにちょっち素直に喜べない(-"-;)


続きを読む

慌てるオヤジはオカマ掘る

夕方。ご飯の支度をしようと思いつつ、何にも手につかないまま時間だけが過ぎてゆき・・・とうちゃんが帰ってきた。
ご飯が何にも出来てないのを知ったとうちゃんが「外に食いに行こう」と誘ってくれた。

とうちゃんの目当ては最近近くに出来た食堂。
なんでもそこの玉子焼がウマいらしく、値段も安いそうな。
一同車に乗って食堂に行くと、さすが最近出来たばっかりなだけあって駐車場は車が満杯で、中にも車が一台止まって待っていた。
その後ろに車を止めてしばらく待っていると、店から中年の夫婦連れが出てきて入り口近くの車に乗り込んだ。
それを確認した前の車がその後に止めようと車を動かしたのはいいけれど、まだ夫婦連れの車が出きっていないのにもかかわらず、強引に空いたスペースに車をぐいぐい突っ込んでいく。
それを見てたとうちゃんが『もうちょい待てばええのにオッサンも強引やなぁ・・』とぼやいていると、強引に突っ込んでいた前の車の左前部分が夫婦連れの車の後ろ部分にぶつかり、夫婦連れの車が“ボヨン”と揺れた。
「あ。ぶつけた」
一瞬の間が開いて、前の車の運転手が出てきた。
そして自分が当てた部分をまじまじ観察している。

徹底的瞬間を目撃してしまった・・・・

夫婦連れの運転席に座っていた旦那さんも一瞬の間ののち、やはり同じように車から降りてきて当てられた部分をまじまじ見ている。
それを見たとうちゃんが「こりゃ時間かかるで」と車を切り返して駐車場から出て行ってしまった。

結局、玉子焼の予定が回転寿司に変わってしまった。
姫は喜んでたケド、私は玉子焼が食べたかったよ・・(〃_ _)σ∥イヂイヂ・・・

かぁっこい~い~(☆∇★*)

今日は朝から張りきって掃除して洗濯して3時には洗濯取り入れて畳んで夕飯も4時半から仕込んで、いつもならとうちゃんを待って一緒に食べるけど、今日はとうちゃんよりも大事な大事な『ヒト』が待っているので、姫と先に6時にご飯食べて、7時きっかりにテレビの前で缶チューハイ片手に正座して『名探偵コナン』見てました(^皿^*)

やぁ~やぁ~何度見てもかぁっこいいなぁ~(*´∇`*)
春は何が嬉しいって私の大好きなコナンが映画やテレビでたくさん放送されるから嬉しい(>∇<*)
今日は春休みスペシャルで去年上映された10周年記念の『探偵達の鎮魂歌』がやっていた。
それを知ったのは昨日鉄腕DASHを見てるとき。
CMでバンバン放映されてるのをチェックして、それで朝から張りきって部屋の掃除して洗濯してご飯も作ってビデオをセットして、夜には何も用事が残らないように全部済ませてからコナンをうっとり眺めてました( ̄¬ ̄) じゅる

もちろん私のコナン好きはとうちゃんも姫ですら『ちゃあちゃんのしゅきなたんてぇいしゃ~ん』と知ってるので、誰も私がコナンを見てる時は邪魔しません。
邪魔しようものならどうなるか分かっているので・・・[壁]`∀´)Ψゥヶヶヶ

7時から2時間半。幸せな時間を過ごしました(*´◇`*)

Special Thanks!

ご訪問ありがとうございます。

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

プロフィール

聖衣羅(せいら)

Author:聖衣羅(せいら)
関西で活躍中の浪花の占い師です。

いえいえ・・
決して妖しいモノではありません。

占い師といえば神秘に包まれた謎な生き物と思われがちですが、そんなこたぁナイです。

月と酒とミネラルをこよなく愛してます。
燕尾服の悪魔に惚れてます。
ネイルは占い師の命です。

笑いと元気がモットーですが、時々悩んだり、落ち込んだりもします。

ここはそんな占い師の生態系を分析しています。

どうぞお見知りおきを・・・

ことのは

能力に大差はないです

その物事に対して

長くたずさわったか

そこで発揮されるもの

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログランキング

ポチっと応援お願いします!

follow me!

お知らせなどの情報を
リアルタイムで載せています。

メールフォーム

お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブロとも申請フォーム

ブロとものご登録は下記フォームよりお願いします

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。