05
1
2
4
5
6
8
10
11
12
13
15
16
17
23
25
27
28
31
   

information

『鑑定業務再開のお知らせ』

Last Update 2013.06.05



長らく休業しておりましたが、6月5日付けを以って、鑑定業務を再開したします。
休業期間中はお客様、並びに関係者の皆々様には多大なご迷惑をお掛けしましたことをお詫びいたしますと共に、今後に向けて気持ちを新たに心機一転で占い師業に励みたいと思いますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

~ Sea&Moon 聖衣羅 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸運の女神が微笑む時

今日の昼間はカミナリと大雨と強風に見舞われて、夕方まで外に出掛けられませんでした。(カミナリが超コワかったんだよ

そんな昼間とは打って変わって静かな夜に綴るのは『週末のアレコレ』の続き。

前日、遠出したにもかかわらず翌日も思いのほか体調が落ち着いてたので、今度は梅田のゲーセンに預かってもらってるメダルゲームの更新にGo(預かり期限の期日が迫ってたのだ

休日ということもあり、たくさんの人で賑わってたけど、人の波を掻き分けて目的の場所へ真っ直ぐに進む進む。

実は・・父親が母親と一緒に月に一回メダルゲームで遊んでいたのだケド、ある事情があって私がメダルゲームのコインを引き継ぐことになり、2ヶ月に一回預かってもらってるメダルの更新をしに、梅田に出向いて遊びに行っている。

昔からギャンブルをしない割にはギャンブル運が不思議と強い私。(くじ運はないんだケド・・)
メダルゲームはコインを投入してスロットを回し、ミニゲームで当たりを引いたりボールなどを揃えてジャックポットを出すという、好きなヒトはたまらなく熱いゲームなんだろうけど、私はギャンブルにトンと興味がないので、何回行ってもルールがイマイチ分らない。
分らないなりにもメダル消費のため(これには色々事情がある)やり出すと、スーパージャックポットなんてモノに入っちゃったりして、メダルがカプセルから波のようにざっぱぁーーと吐き出されるとか、恐竜の口からジャラジャラジャラーーーっと雨あられの如く大量に降ってくるので、いつまでも大量のメダルがキープされてる状態。

とうちゃんにも父親にも『オマエは引きが強いなぁ・・』って言われるけど、長時間同じところに座って何かをやり続けるってのが基本ニガテなので、メダルゲームも最初は楽しくてもだんだんめんどくさくなってくる。
それでも行けば毎回大量のメダルを獲得するので、これがなかなか減ってくれない(おまけに姫も引きが強くて、増やさなくていいのにちょこっとだけあげたコインを使って子供向けのメダルゲームで一人ちまちま遊んで、カップいっぱいにメダルをゲットしてくる

ま、父親がギャンブル弱いので(弱いくせにパチンコとかスロットが好き)私がドル箱積み上げてメダルを出しても、その分きっちり消費してくれて、少しずつではあるけどメダルは減ってきている

この日もドル箱を積み上げてメダルを出してると、父親が『あかん!全然あかん!!』と言って、私からドル箱を持っていく。
『何でこんなに弱いのか・・そのくせ人一倍パチンコ好きなんだよねぇ・・・』と思いながら、目の前の画面に出目が揃ったボーナスで50枚のメダル獲得に“ダブルアップ”するか否かの表示が出ていた。

このダブルアップ・・「Lose」「ドロー」「×2」と3枚のカードがあり、CPでランダムにチョイスされた中から倍になるカードを予想して引き、「×2」のカードが出ればメダルの枚数が2倍に増えいき、負けた時点で全部没収になるというゲーム。(もちろん途中でリタイアして倍に増やしたメダルを持ち帰ることも出来る)

しかも、3枚の中に必ず2倍になるカードが入ってる訳ではなく、3枚全部が「Lose」(没収)ということもあり、その時のタイミングと運にメダル獲得の行く末が委ねられる超シビアなゲームなんだけど・・・
負ければ没収となるので、ある意味メダルを増やさないため&自分がどこまで勝てるのか腕試ししてみたくてチャレンジしてみた。

すると・・・「×2」のカードを何枚も引いて、1回目は50枚から×2で100枚、100枚から×2で200枚・・と、400枚まで増やしたところで「Lose」が出て没収。

『私・・すげぇかも』と思った2回目。
50枚から『×2』でスタートして、倍に倍にかさんで800枚まで増えたところで負ける気がしなくなって、途中で止めてメダル獲得。嵐のようにカプセルからメダルが大量に吐き出された

続いて三回目は50枚からスタートして3つのカードの中から1枚選ぶと、超レアなカードが出た
「Lose」「ドロー」「×2」のカード以外に「Fire×7」というメダル獲得枚数が7倍になるカードがあり、これを見事に引いてしまったのだ (これの前にもレアカードが出たけど、二倍の方を引き当てた
50枚から一気に350枚まで引き上げられ、戦意喪失でメダル獲得。

普通ならものすごく羨ましい話なんだろうケド、正直ココのメダルゲームにも飽きてきた。(フロアが縮小されて私のお気に入りだったゲーム機が撤廃されたのだ)
だからメダルをとっと消費して、ココとはおさらばしたかったのに・・・・

テンションダダ下がりで、チャージされてたスロットが回り終わるのを眺めてると、姫が『見てみてーー!!』と大きな物体を抱きしめて嬉々としながら私に駆け寄ってくる。

『とうちゃんがUFOキャッチャーで取ってくれてん』と、嬉しそうにでっかいぬいぐるみに顔をもふもふと埋めてる。

そう・・実は以前このゲーセンに来た時に姫が『どうしても欲しい!』と駄々をこねて、父親が4,000円つぎ込んで頑張ったけど取れなかった・・という前歴がある。
そのぬいぐるみがネットで2,000円で販売されてるのを見つけ、父親が『買うてやる』と言ってくれてたのだけど、同じぬいぐるみがこの日もまだUFOキャッチャーにあり、見つけた姫がとうちゃんにねだったところ、たった一発で取ったのだという。(投資額200円)

ソレを聞いて私も欲しいモノがあったので『かあちゃんも“アレ”欲しいってとうちゃんに言うてきて』と伝えると、姫が踵を返してスタタターっと走っていった。

10分後・・
とうちゃんと姫が戻ってきたけど、世の中そう上手くはいかず結果は惨敗だったらしい。
『千円もつぎ込んだけど取れへんかったわ』と言われて、仕方なく諦めた。

ゲームも終わってドル箱二つ抱えて預け入れ機に行き、静脈認証(そう。もう一つの悩みは私以外の誰もメダルが引き出せないというコト)で解除して、メダルをガサッと預け入れた。

帰りがけにUFOキャッチャーの前を通ると、一組のカップルが“なめこ探偵”のぬいぐるみを取ろうと彼氏が必死にチャレンジしていた。
その横にある台の中に私の欲しいぬいぐるみがあり・・どうしても諦めきれずに台の前に張り付いてると、父親がポケットから500円を取り出して『やってみろ』と私に言う。

いやいやいや・・私、引きは強いけどUFOキャッチャーはすこぶる弱いんデス

一回200円のUFOキャッチャーは500円入れると1回分が安くなり3回分出来るのだけど・・500円なんかで絶対取れない自信のある私は断固として拒否した。でも、父親は台に500円投入してしまい『どうするんだ?!コレ!!』って思ってると、とうちゃんが店員さんを呼んできて、空きのあった左側に私の欲しいぬいぐるみをセットしてもらい、果敢にも挑戦し始めた。

横に移動するボタンをポチッと押してグググッとアームをスライドさせ、縦に動くボタンをポチッと押して再びアームを移動させるとピンポイントでターゲットを捉え、フックがクイッと輪っかに引っかかった。ガタンと棚の開く音がして、ぬいぐるみがゴロンと下に転がってきた。

とうちゃん本日2度目の一発ゲット

隣のカップル含め、その場に居合わせた全員が『すげぇ』って絶叫してて、私は取ってもらったぬいぐるみを抱きしめながら『うひゃおえいーーーーー』って意味不明の叫びを上げて喜びの舞を踊っていた

でも・・・・
500円入れちゃってるので、ゲームはあと2回残ってる。
被っちゃうけど、実は姫の持ってるぬいぐるみを私も欲しいと思っていた。
もう一度店員さんを呼んで、姫が持ってるぬいぐるみと同じものをセットしてもらい、アームを動かしてターゲットを捉え、フックが輪っかに引っかかり3度目の奇跡が起きた!?・・・と思ったけど、ダメでした

ま、今日のところはコレで良いやと、ホクホクしながら家路に着きました。

fc2blog_20120530003902925.jpg
▲私の欲しかったモノ
『銀魂の“定春”

fc2blog_2012053000384963b.jpg
▲姫が欲しかったモノ
『夏目友人帳の“ニャンコ先生”

fc2blog_201205300039140f9.jpg
▲後ろ姿が超お茶目

fc2blog_20120529032224648.jpg
▲ユニット組んでみました

夜眠る前のひと時・・私と姫の二人はとうちゃんの取ってくれたぬいぐるみと布団の中でもふもふ戯れてます

スポンサーサイト

theme : ヽ(゚∀゚)ノいえ−い☆
genre : 日記

週末のアレコレ

毎年、この時期に行われる『劇団☆流星群』のプラネタリウム公演。

『劇団☆流星群』公式サイト

一年に一回hiroさんたちと見に行くのが恒例で、何ヶ月も前から楽しみだったのに、今年は腰痛とじんましんが治ってない所為で、私だけ参加を見送りました

予定がポッカリ空いて何もすることがなくなった週末。
久々にのんびり過ごすかなぁ・・・と思ってた金曜の夜にとうちゃんが『金峯山の秘仏がご開帳されてるねん』と、私に息巻いて言ってきた。

うむ・・それがどうした??
私は腰痛もじんましんも悪化してまだ治ってないからhiroさんさんたちとの約束を蹴ったんだよ??

『公開が6月の初めまでやねん』と、まだ息巻いて言ってくる。

だーかーらー私は腰痛とじんましんが治ってないんだって。

昔から空気読めないヤツなのは知ってるけど、何ですか??強引に私に付き合えと言ってるんですか??
つーか、吉野までクソ遠いとこ行くぐらいなら私は流星群の公演に行ってるよ

ま、あまり無下にすると拗ねるので『明日の様子を見て次第だね』とあしらっておいた。



で・・・・翌朝。
遅くまで小説を読み耽って寝るのが遅かった私のコトなど知る由もないとうちゃんが、朝8時に寝室のドアをこっそり開けて『・・・起きてる??』と小声で聞いてきた
ドアに背を向けるカタチで寝てた私は、クルッとドアの方へ寝返りを打って『・・・オキテマスケド、何カ??』と唸るように低い声でとうちゃんに凄んだ。

とうちゃんの後ろで寝起き爽やかな姫が『かあちゃん「お出かけするよー」ってとうちゃんが言ってる』って追い討ちをかけるように小声で囁いた。

布団の中にもぞもぞ潜ってしばらく思案した後、ゆるりと起き上がるといつも腰にビリッと走る痛みが全くなかったのと、じんましんの赤みがどこにもなかった。

体調が良くなったことだし、流星群の観劇に合流しようかな??と一瞬思ったけど、前日までの状況を考えるとここはとうちゃんたちと一緒に行動する方がもし腰痛が出ても融通が利くと思って、合流することを断念した。

長時間同じ姿勢をキープするのは腰に負担が掛かるので、後ろの座席をフラットにして姫と二人ゴロゴロしながら吉野に向かった。

桜のシーズンはとっくに終わってたけど、秘仏が公開中ということもあり、人出はそこそこ多かった。
少し離れたところに車を止めて、お寺までてくてく歩いていくこと10分ちょっと。

この日は汗をかくほど暑いぐらいに晴れていて、お堂の前に着いた時には額と首に汗が滴っていた。
それでもお堂の中に入ると、ヒトが多いのにもかかわらず不思議なほど空気がすぅーっと涼しくて、いつもは入れないであろう中にまで入らせてもらえて、時間制限はあったものの畳の上にしばらくぼんやり座って仏像を眺めていた。

拝観を堪能した後、靴を履いて外に出ようとすると“ぶぉーーー”と法螺貝の笛の音が聞こえて、行者の衣装を身にまとった一団がお堂の外にぞろぞろ集まっていた。
“三井寺”という提灯が行者さんご一行の頭上でちらほら上がっていて、法螺貝の笛の音と共に一番エライ人らしきヒトが手で“印”を組んだ後、数珠をすり合わせてお祈りをしていた。
お祈りが済むとエライ人の横で錫丈を持った人がシャンシャンと振り鳴らした後、行者さん全員が声を揃えて錫丈の振りに合わせて般若心経とご真言を唱えていて、その様相はかなり圧倒されるものがあったけど・・・
お祈りが済むと、今度は寺内の少し広い場所に麻縄で囲われた陣の中に行者一同が集まって、弓を持った人や錫丈を持った人が松の葉っぱを積み上げた前をグルグル練り歩いてる。

多分、この松の葉っぱに火をつけて“阿含の星まつり”みたいに燃やすのかなぁ・・・と思ってたら、横からとうちゃんが『阿含の星まつりみたいに燃やすんやで』と同じコトを言っていた。

後々に拝観する時にもらったパンフレットで知ったのだけど、私たちが見たのは“採灯大護摩供”という法要で超メジャーな行事だった。(私たちは偶然そこに居合わせただけで、何の予備知識もなかった

偶然とはいえ、いいモノを見せてもらったねぇ・・と、ホクホクした気分で帰ろう・・・と思ったのだケド。

ここでもとうちゃんが『ここから近いから歩いて脳天さん行こう』とか言い出して
片道10分ちょっと・・450段の階段を下って脳天さんまで行きました。

いや・・・ワタシ、腰に超巨大な爆弾抱えてるんスけど

前回お参りした時も社務所でゆで卵もらったけど、今回もゆで卵を美味しく頂きました
ただ・・社務所のあるおじいちゃん、こないだの時も『貰ったよ』って言ってるのにまだゆで卵くれようとして、今回もそのおじいちゃんから貰ったのに『4人さんですか??』って2回も聞かれた
ま、ここのゆで卵美味しいから私は全然頂いちゃってもかまわないんだけど・・・
姫なんて『もう一個ないの??』とかって言ってるし・・

でも・・今回は不思議だったんだよねぇ・・・
金峯山行っても脳天さん行っても必ず『4人ですか??』って聞かれて、その都度『いえ、3人ですけど』って言い直してた。
ん~・・何でかねぇ・・・??(ココは敢えて詮索しない方向で)

翌日もおでかけしたのだけど、その続きはまた明日・・

fc2blog_201205290025065df.jpg
▲とうちゃんが私の“悩み事が晴れるように”って梅の木で出来た数珠を買ってくれました

脳天さんは首から上の守り神なので、病気だけじゃなく悩み事も晴らしてくれるのだそう。

つか・・さっきから外でカミナリがピカピカゴロゴロ鳴っていて超こえぇ~~~

theme : (^ω^)にゅーん
genre : 日記

80’s music

最近、iphoneのインターネットラジオを聴くのがマイブーム。
使ってるアプリは“Radiko”と“Tunein Radio”

“Radiko”は民放のFM局を聴くことが出来て、家のオーディオじゃアンテナの向きとかその日の天候によって電波状況が左右されて雑音が入ったりするけど(ウチはマンションなので電波がほとんど入らない)アプリのラジオはどこにいようとクリアに音が入る。

KissFMの午前0時から始まる『ジェットストリーム』を聴きながら寝る前の読書をするのが至福の時で・・その後の『BIG SPECIAL』って番組も60年代から70、80年代のヒットソングや映画音楽が流れるので、子守唄代わりに聴きながら眠りにつく。

“Tunein Radio”は世界中のラジオを聴くことが出来て、よく聴くチャンネルは『Ⅰ-Love-Disco』70年代80年代のディスコミュージックがひたすら流れてて(DJのトークやCMが一切入らない)電車なんかの移動中にCD感覚で聞くことが多い。

元々、音楽は自分がツボった曲しか聴かない雑食系で、とうちゃんなんかはビートルズが大ファンだったりするけど、私は特定の好きなアーティストもいない。

ドラマも全く見ないヒトで(あの“次回に続く”ってのにイラッとする)最近はとくに流行りの歌はサビぐらいしか知らず、アーティストといえばTVでよく見かけるK-POPアイドルかAKB48ぐらいしか知らない。(去年、姫が学校の運動会でAKB48の“Everydayカチューシャ”に合わせてダンスをするプログラムがあり、ほぼ毎日夕飯時に歌いながら踊ってたので私の中枢神経に刷り込まれたのと、K-POPはちょっと前に流行ったKARAの歌を姫がお尻フリフリ振って歌ってくれるので覚えた

でも、選んでるラジオのチャンネルを見てると70年~80年代の洋楽が多くて『私の好みはコレなんだ』ってラジオを聴くようになって意外な発見をした。

まぁ・・洋楽って音調が明るくても、歌詞の和訳を見てみると、なかなかメッセージ性の深い内容だったりするギャップが面白くて、そこのところがまた好きだったりする


・・・と、今もブログを書きながらBGMで流れてる曲はマイケル・ジャクソンの“スリラー”

えー・・っと、只今の時間午前3時っす。
こんな時間に流れていい音楽じゃないよね
(CSの音楽専門チャンネルでマイケルの追悼番組の時にさんざん流れてたスリラーのプロモを思い出しちゃった





・・・て、昨日書いてUPしたはずなのに、下書きで保存されてたなんて・・ガチスリラーだ

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

オンリーワン

世間が金環日食でフィーバーしていた月曜日の朝。
私はイベント直前にやったぎっくり腰が悪化して、痛みが超人レベルでパワーアップしたためにベッドから一歩も動けず悶絶していました。

お昼過ぎに担当の先生が来ていたので、診察してもらいに整骨院に行くと、ぎこちない私の歩き方を見て『・・何かありましたか??』と言われ、事の成り行きを一言で話すと『えぇ?!!』って悲鳴に近い声を上げてビックリされた。

ん~・・カルテには金曜日に私が緊急で来たことが書かれてたと思うんだケド・・

『どんな処置をしましたか?』と聞かれて、テーピングで固定してもらったけど、そのテーピングが翌朝お風呂入ったときに一番重要な部分がベロンと剥がれた旨を話すと『あぁ・・・』って微妙な反応が返ってきた。

ネイルにしても石にしても身体のことにしてもそうだけど、私が自分を安心して任せられる人たちの共通点は頑ななまでに自分を貫いてて、絶対的に妥協を許さないストイックな“職人気質”

整骨院の先生は私より5つ年下で駆け出しの頃から知ってるけど、私が唯一身体を触られても大丈夫な先生で(体質上、むやみに身体を触られるのがダメなのだ)その先生以外にやってもらうことはまずない。

ただ、今回は急を要したので仕方なく他の先生にやってもらったけど、やっぱり月曜日になって思いっきり悪化した。
先生には『メンタルで乗り切ったんですね』って言われたけど『私の場合、身体は動かなくても口と頭さえ正常に働いてたら問題ないし、それに自分が主催してるイベントだからどんなことがあっても穴は空けられないでしょ』って言ったら『プロ意識ですねぇ・・』って切り返された。

私にプロ意識があるかどうかというのは分らない。
ただ第一回目コラボイベントの時、とある事情で私の参加は絶対無理だろうとメンバー2人に思われても、私は真っ先に参加表明を出した。その時もhiroさんに『プロだなぁ・・って思った』って言われたけど、私のその判断がメンバーやお客さんに迷惑をかけたことは言うまでもないし、どんなに自分に意気込みがあっても、本当のプロならば断腸の思いで自ら身を引くことも、適切な判断だったのではないのかって後になって思った。

そういえば・・お店に出ていた頃、よくお客さんから『先生がいなくなったら困ります』っていう言葉を耳にした。
実際、今回のイベントでも『前から先生に見てもらいたくてOCATに行ったらお店を辞められてて、ネットで探してココでやってるのを見つけて来ました』と言ってイベントに来てくれたお客さんがいた。

自分が提供する側の時は、買いかぶられたくないって思いもあって、私に求められるオンリーワンの重要性を深く考えたことがなかったけど、いざ自分が求める側になってお客さんの“私”を求める意味がよく分かった。

まぁ・・私も自分についての価値をもう少し考えなきゃなぁ・・・って思った今日この頃。

theme : 思ったこと・感じたこと
genre : 日記

東洋の魔女

今月のネイル

親指と薬指にブルーグレーの逆フレンチ、それ以外の指はパープルグレーの逆フレンチで、私が持ち込んだ韓国のコスメブランド“MISSHA(ミシャ)”のネイルステッカーを貼り付けて、赤とオーロラのスワロを乗せました。

fc2blog_201211300243022a5.jpg
▲左手

fc2blog_20121130024311c7f.jpg
▲右手

結局、カッコいい系でも可愛い系でもなく・・超ド派手アヤシイ系になってしまいましたチーン
(仕上がった時、yakoさんと二人で思わず『派手っすね・・』って言ったほど)

ミシャのネイルステッカーはPCのお気に入りを整理してた時にたまたま覗いたミシャのHPで見つけたもので、普段ネットであまり買い物をすることのない私が瞬時にヒトメボレして、思わず“ポチッ”と購入してしまった次第。

fc2blog_20120421153437d04.jpg
▲元はこんな感じ

これに合わせるベースカラーをどうするかで色々迷ったけど、新しく作り直したネームプレートや名刺、『Ⅲ☆Piece』の葉書のデザイン画で使った“夜空の色”が今回のテーマカラーだなっと思って、この色にしてみた。
そこにyakoさん流でステッカーをアレンジして(パーツをハサミでチョキチョキ分解した)爪に乗せてもらったら、超ド派手オリエンタルな魔女ネイルに仕上がりました。(まさかこんなにもキラキラするとは思わなかったのだ

まぁ・・施術後、整骨院に行く用事があり・・待合室で手元をまじまじ見ていたら、隣のおばちゃんに『キレイな爪やねぇ・・』って声を掛けられて、受付のスタッフさんにも『キレイですよね』って言われたけど、日常の中に全く溶け込まない派手っぷりにちょっと恥ずかしかったりもするけれど、イベントに着ていった服装にはばっちりハマってました(あ。イベントの衣装は全然派手じゃなく、むしろモード系)

来月は確実に“シンプルネイル決定!”な私がココにいたりするのだけど、実は蝶のステッカーがまだたんまり残ってたりする・・

多分ソレはこの次のイベントネイルに使うかもしれない・・・(あくまで予定)


お世話になっているネイルサロン
papilonnage(パピヨナージュ)

こちらのブログに私のネイルが紹介されています
Papillonnage Calgel Nail Salon

韓国コスメブランド“MISSHA(ミシャ)”
MISSHA公式オンラインショップ

theme : ジェルネイル
genre : ファッション・ブランド

私の進む道

5月19日/20日と開催しました第三回コラボイベント『Ⅲ☆Piece』は大盛況のうちに終わりました。
お忙しい中、沢山の方にお越しいただきまして本当にありがとうございました。

前回の記事にも書きましたが、一日目は開始早々からとにかく沢山の人が集まって、お昼1時過ぎには鑑定・セラピー共に待ち時間が2時間以上という事態が発生して、順番待ちの予約表に名前がズラズラ~~っと書き込まれてる状態に・・・
『時間内に全部見れる・・かな??』って心配しつつ、待ってる人を横目にとにかく必死のパッチでカードを切って切って切りまくってしゃべくりまくってました。

対して二日目は前日の恕等ぶりとは打って変わって、アイランドに置いたお菓子をつまみながらお客さんと歓談に花を咲かせてたというユル~~い一日を過ごしてました。(前の日にほとんどのお客さんが集中したと思われる)

だけど、回を重ねるごとにイベントに来てくださるお客さんが増えていて、本当にありがたいぐらい嬉しい悲鳴を上げていますが、実は今回のイベントをやる前からこの夏ぐらいをメドにやろうと思っていたことが一つあります。

イベントが終わったらそれに向けて本格的に動こうと思ってますが、話を詰めてきちんと整ったらまた皆さんにご報告したいと思います。

そうそう。いつもバタバタしてる間にイベントが終わってしまって、後から『写真撮るの忘れた~』ってなってるのだけど、今回は二日目がユル~く一日過ごせたので、イベントの写真をパチッと撮ってみました。

fc2blog_20120521234224b7f.jpg
▲ディスプレイの様子

fc2blog_201205212341560ce.jpg
▲あの看板がこんな感じになりました

fc2blog_20120521234209d57.jpg
▲全体だとこんな感じ

この黄色い看板が思いのほか目立ってたようで、通行人のヒトが通りすがりながら見ていたり、ショーウィンドウまで近付いて見てくれるヒトもいました

fc2blog_20120521234242b66.jpg
▲私のブース

fc2blog_20120521234331695.jpg
▲私のブースその2

fc2blog_201205220011470b0.jpg
▲天使とアロマボトル

hiroさんから天使の置物を、龍香ちゃんから喉が弱い私のために作ってくれたアロマボトルを頂きました
ちなみにこのデザインボトルは先着10名の限定品だったそうで、そのうちの1本を私が頂いちゃいました

fc2blog_2012052200162772d.jpg
▲龍香ちゃんのブース

fc2blog_20120522001637d53.jpg
▲hiroさんのブース

次回のコラボイベント『Ⅲ☆Piece』は秋頃に開催予定です。

つか、当初の予定では『2ヶ月か3ヶ月に一回やろう!』って言ってたんだけど、どうやら半年に一回のペースになりそうです。
ま、それはそれでいいんだけどね。(毎回、結構大掛かりだし・・)

コラボイベントを三回させてもらって、これはこれで楽しいのですが・・・
以前からずーっと私の中で温めてきたアイデアのカタチが見えてきたので、ちょっとだけ私が進みたいと思ってる私だけの道を歩き出そうと思います。

今年は“辰巳天井”の辰年なんでね。
自分の夢に向かって一気に駆け上がるぞ!!

theme : 占い師のウラ話
genre : 心と身体

第三回『Ⅲ☆Piece』一日目

今日はビックリするぐらい沢山の方にご来場いただきまして、本当にありがとうございます!!!
第三回コラボイベント『Ⅲ☆Piece』の一日目が無事終わりました。

今回は珍しく開始時間直後からぞくぞくとお客さんが集まってきて、お昼1時過ぎには占い・カラーセラピー共に待ち時間2時間以上という異例の事態が発生し、長い時間お待たせしましたお客さまには大変ご迷惑をお掛けしまして申し訳ありませんでした

いや・・・ホンマ予想外に沢山のヒトが集中して、お客さんが誰もいなくなった後、私と龍香ちゃんの二人はちょっとの間『どへぇ・・・・・』と放心状態になってたけど、イベントが終わった後に近所の台湾料理屋さんで明日に備えてしっかりスタミナ補給してきました(お酒もちょっぴり飲んできた

まだ明日があるけれど、とりあえず今日一日頑張った自分へのご褒美にhiroさんとこでこんなの買っちゃいました

fc2blog_20120519235159a57.jpg
▲水入り水晶のペンダントトップ

水入りの瑪瑙(めのう)はちょいちょい見かけてたけど、こんな大きさの水晶で、しかもペンダントトップってのが超珍しく、hiroさんに見せてもらった瞬間、ヒトメボレで即買いしてしまった

私の場合、石は仕事用とプライベート用で使い分けるのだけど、この水晶はオールマイティに使えるとのコトで・・
さっそく明日コレ着けて2日目頑張るぞー!!

theme : ゜+.(・∀・).+゚
genre : 日記

カチコチロボット

えー・・っと只今の時間午前1時半過ぎですが、先ほど荷物の搬入から帰ってきました。
今回は妙に頭の回転が鈍かったのと“とある事情”で準備にかなり時間がかかってしまいました

その“とある事情”というのが・・・・今日のお昼にやったぎっくり腰。

お昼過ぎ・・会場へ運び入れる荷物を車に積み込もうと、中途半端な姿勢で作業をしていたワタシ。
イーゼル、キャンピングテーブル、看板・・etc、車の中に納めていってたのだけど、先日買った新しいキャリーバックがサイズアップした加減でいつもの場所に積み込めず、あーでもない・・こーでもない・・と、向きを変えたり場所を変えたりして悪戦苦闘していた。

思案の末、ちょうど収まりの良さそうなポジションを見つけて、そこに移動しようとキャリーバックを持ち上げた瞬間“ピキッ”と腰に鈍い痛みが走った。

実はここ最近ちょっと腰の調子が怪しかったので、昨日も整骨院で担当の先生に念入りにマッサージしてもらっていた。
いつもイベントのときは喉の調子が悪くて、みんなに何かと迷惑かけどおしなので『今回こそは万全の体制で臨むぞ!!』と思っていたのに・・・
しかもこんな時に限って、担当の先生がお休みときた。(事前に今日が休みと聞いていた)

でも、夜には準備があるので『違う先生でも仕方ない!』と整骨院に駆け込んだ。

ただ・・幸いだったコトは、ぎっくり腰がまだ軽かったのと、やったのがちょうどお昼だったので、整骨院でテーピングしてもらって何とか動けるようにしてもらいました。

で、夜・・
挨拶代わりの第一声に『ぎっくり腰やっちゃいました』って言ったら
『何事もなくイベント本番迎えたことないよね?!』ってhiroさんと龍香ちゃんの二人から盛大にツッコまれました

そんなこんなで“戦力-1”の状態で明日の準備をしていたので、こんな時間になってしまった・・というワケです

テーピングで背中からお尻にかけてガッチリ固定されてるので、明日・明後日とのイベントでは動きがカチコチロボットみたいにぎこちないと思いますが、そこんところは華麗にスルーしてください

theme : (´Д`;)
genre : 日記

見えない原因

2週間ぐらい前からふくらはぎと腕に原因の分らない皮膚炎が発生。
掻けばかくほど火がついたように痒くなって、肌が真っ赤になったりしていた。

で、一昨日の夜。
左の鎖骨辺りに痒みを感じて、TVを見ながらほりほり掻いてたけど、何気に気になって鏡をのぞいてみるとぽつぽつと発疹が出ている。
『なんじゃこりゃ??』と思いつつ、その日は放置・・・したのが間違いだった。

翌日の昼過ぎ。
再放送のドラマを見ながらうつらうつらまどろんでたら、鎖骨の辺りがまた痒くなった。
でも、前日の比じゃないほどに痒い!!!

辛抱堪らんくなって、皮膚科へGo。

診察の結果、原因は自律神経性のものだろう・・とのこと。
要するにストレスが原因だってことなんだけど、ストレスの原因について思い当たる節がないこともナイ。

とりあえず飲み薬と塗り薬をもらって帰宅。

しかし・・アレルギー以外でじんましんが出るなんて、なんてか弱いんだアタシ
先日、見かけによらず虚弱体質だなんて書いたけど、ホントにそうなのか??って思ってしまった
そもそもストレスなんて目には見えない物質が原因だなんて何で分かるの??って、ストレスが原因で発症してると言われるといつもそう思う。


それはさておき・・・
明日の夜、いよいよ会場へ荷物を搬入する。
周りから『イベントに行くね!』って声もたくさん聞いている。
イベント向けの勝負ネイルも今日付け替えてきて完璧!
だから、じんましんごときに負けてられんのだ

でも・・痒みには勝てません

theme : (´Д`;)
genre : 日記

海と月

今回はなーーーんもするつもりはなかった。
前回のイベントで看板作り変えたし、フライヤーも値段設定変えて作り直した。(いや・・こっちはいつの話って感じなんだケド)

それが先週の土曜日。
ネットの波に乗ってたら、私好みのステキな素材屋さんに巡り会ってしまいまして・・・
素材を見てたら創作意欲がムクムク湧いてきて、2日間かけて看板・フライヤー・ネームプレート・名刺まで全部作り変えてしまいました

あ。でもねでもね!!
看板は屋号にドンピシャの素材を見つけたのだ!!
海の中で二つの月が踊っているのと、水面に月が降り立って波紋を作ってるの。
まさにSea&Moon(これで“シームーン”って読みます。実は“&”は発音しないんデス)って感じのヤツで、見つけたときには『おぉー』って感動。
ちなみに看板とネームプレートはお揃いにしました

名刺はピンになって初めてイベントを立ち上げてから、かれこれ3年ぐらい(・・かな?)デザインを変えてなかったので、ちょうど名刺も切らしてたことだし『この際いいや』って感じで作成。
今回は今までのとは全然違って、シンプルかつキレイめのデザインで作ってみました

どれもこれも今までの私にはあまりないような・・でもどことなく私らしさが出ているような・・・そんなデザインに仕上がりました。

fc2blog_201205140146445b9.jpg
▲ついさっき出来立てホヤホヤ。

イベントまで残り一週間切ったことだし、ラストスパートは・・・・・・ゆっくりしてイベントに備えよう。

theme : ゜+.(・∀・).+゚
genre : 日記

日々進化

先日、鑑定中にインカムマイクの耳あて部分がポロッと分裂した

携帯を耳に挟んで会話が途切れた事を詫びながら、必死のパッチで耳あてをぶすっと差して何とか話すことができたのだケド・・・
鑑定が終わって耳あて部分をツンと突いてみると、耳あてがポトッと落ちて、中からコードがビロ~ンと出た

実は昨年、買い換えた機種が充電ジャックに変換機をつないでコードをつながないといけないという難儀なシロモノにぶち当たり、そのコトをボヤいたブログの記事を読んだお客さんから『“Bluetooth”でワイヤレスマイクをつなぐって方法がありますよ』と教えてもらった。

ふむ・・“ぶるーとぅーす”という言葉は知っていたけど、それって何するもん??と、使い方がさっぱりプーだった

その後もワイヤレスマイクの導入を検討しつつ、鑑定中に充電が切れそうになっては変換機を外して、充電コードを付け替えるという手間をやっていたのだけど、先日とうとうそれも壊れてしまったので、思いきってワイヤレスマイクを購入した。

fc2blog_20120507151422569.jpg
▲じゃーん

大きさは手のひらにすっぽり収まってしまうほどのコンパクトサイズで、保管に邪魔ならないってところがステキすぎ(インカムマイクは便利なんだけど、結構場所とるんだよねぇ・・

fc2blog_20120507151505770.jpg
▲こんな感じ

ペアリングは説明書に書いてあったよりも簡単に出来たけど、使えるかどうかは不安だった。
実際、テストでもiphoneの方は簡単に繋がったけど、auの方が繋がっても数秒後に切断されてしまうという事態が発生
auは仕事で使ってる分、繋がらないのは大問題だった

で、GW明けに朝一番で仕事が入っていたので、不安要素が拭えないまま使ってみた。

新しいマイクに慣れてない所為と私のうっかりさんでお客さんから掛かってきた電話を誤って切ったり、何度も掛け直したりと、鑑定を始める前にちょっともたついた

使い勝手は慣れてくると邪魔なコードもないので、手元が邪魔にならずなかなか便利がいい
(鑑定の時はじゅうたんの上にクロス敷いて直座りしてるので、ちょっと動いた拍子にコードを足に引っ掛けて『おわっっ』って口走ってしまう事が多々あった

ただ、マイク部分で電話をキャッチしないと話せないだとか、Bluetoothを待機状態にしていないと途中で使えないとかっていう難点がいくつかあり・・それはそれで妥協しなきゃいけない点かなぁ・・・とは思う。

ま、使いこなすまでに時間がかかりそうだけど、技術は日々進化してるんだなぁ・・って思いました

theme : ε-(;-ω-`A) フゥ…
genre : 日記

着々と準備中

GWがやーーーーっっっと終わったぁ!!!!

毎年“いったいどっから湧いてくんの?????”ってぐらい、あっち向いてもこっち向いても人・人・人で溢れ返ってて、道路には車が超行列を作ってる光景に『世のお父さんたちはホント大変だなぁ・・・』って思う。

我が家はとうちゃんも私も連休だからといって、遠方に出掛けるとかしないので、これも毎年決まって東大阪の家でだら~~っと過ごしてる事が多い。
と言っても、とうちゃんのおとうさんが回遊魚なので(動き回ってないと死んじゃう)いつも孫たちを連れてどこかに遊びに行ってくれる。

でも、今年は2週間後にイベントが控えているので、信楽高原まで行くと言っていたとうちゃんたちとは別行動で龍香ちゃんの家にイベントで使う看板を作りに奈良まで遠征してきました。

龍香ちゃんが朝のうちにコーナンでパネルやらペンキやらを調達してきてくれていて、お昼過ぎに家に着いたらカレーまで用意してくれていた

実は・・龍香ちゃんの手料理を食べるのは今回が初めてで、起きてから二度寝してしまった私は朝ごはんも食べずに行ったので、空きっ腹に私好みの甘いカレーは超美味でした( むふふ~ん)

ガレージで龍香ちゃんが色を調合して、パネルにペンキを塗り塗り。(彼女がイメージしていた色がなかったらしく、2色のペンキを混ぜて色を作ったのだけど、こういうところはやっぱカラーマスターだなって思うし、私には出来ない芸当

乾かしてる間にPCで下書き用の文字を作成し、小さめのパネルにカーボンで文字をなぞってカッターナイフでくり抜き。(カッターでくり抜いたりするのは私の作業)
文字にもポスカで色を塗って、余ったパネルにアルミホイルを巻いて、ボンドでペタペタ貼り付け。

半日かけて出来上がった看板がコレ。

fc2blog_20120507224720251.jpg
▲あ・・私のアンヨが写ってる

パネルにはメンバーの紹介やら飾りつけが入る予定だけど、とりあえずはこれで完成。
いやぁ・・こういう作業って学生時代の文化祭以来かも 久々に楽しくて新鮮でした

theme : 占い師のウラ話
genre : 心と身体

動き出した時間

GW真っ只中ですが、いかがお過ごしでしょうか??

私は前回イベントの告知をしてからPCの前に座っては『何書こうかなぁ・・・』と思案しつつ、ネタがない訳ではないけれど、何となく書くことがまとまらないまま時間だけが過ぎてしまってました。(こうして更新をサボってしまうんデスね

先週。イベントの案内ハガキの宛て名を書いた流れで一年ぶりに文友へ手紙を書きました。
(実はワタシ・・好きなモノの一つに“文通”という超アナログな趣味を持っておりマス

昨年は色々あった所為でペンを握る余裕がなく、文友に暑中見舞いで近況報告を兼ねて自分の心境を明かしました。
文友たちは『余裕が出来たらで良いので、また手紙のやり取りが出来たら嬉しい』と言ってくれて、その言葉に甘えて今日までペンを取ることなく、自分の状況を整える事に専念していたのだけど・・・

3月の半ば。ようやく煩いから開放されて、待ってもらってる文友へ手紙を書こうと思ったけど、水星が逆行に入っているときに手紙を送ったりするのはあまりヨロシクナイので(水星は通信やコミュニケーションを司るところなので、逆行してる時は通信障害や郵便事故が起きやすい)水星逆行が終わるまで待つことにした。

4月に入り、水星逆行も抜けてそろそろ書こうと思ったけど、これがどうしてペンを握って書いても手紙の文面がまとまらない。支離滅裂ってほどではないけど、書き手が止まる。
便箋を何枚もボツにしては書き直しての繰り返しで、手紙が書けない自分に少し焦った。

まぁ・・今まで十分に待ってもらってるのだから、少々遅くても問題ないと言えばそうかもしれない。
それにイベントの案内ハガキを作らないといけなかったので、それが済んでからにすれば良かったのだけど・・・
私の中で煩いから開放されたらすぐに書こうと心に決めていたので、思い通りに書けないことに少なからず戸惑いを感じた。

今思えばハガキのデザインも行き詰ってたし、煩いから開放されても本来の軌道にはまだ乗ってなかったのかもしれない。実際、行き違いやらトラブルが多発してたしね・・

で、先週。
頼まれてた部数分のハガキを龍香ちゃんとhiroさんに発送して、案内ハガキの宛名書きに勤しんだ。
今回は私なりに少し趣向を凝らして、ハガキに貼る切手を記念切手にした。

これは文通を始めて間もない頃、手紙の中で文友が教えてくれた心遣い。

『季節や相手のイメージに合わせて切手の種類を変えるの。だって普通の切手よりこっちのほうがカラフルでキレイでしょ』って。

些細なことだけど、たしかに普通の切手より少し大ぶりの記念切手は色身やデザインが多様で面白い。形も四角いだけじゃなく、丸いのやハートの形まである。
それにその時々の限定で発売されているものだから、時間が経つと同じものが手に入らないのも記念切手の魅力。

実は文友との交流が1年止まっていた所為で、私の手元には一種類の記念切手しかなかった。
それは東日本大震災の寄付金記念切手。
震災が起きてすぐの頃、とうちゃんが募金のつもりで買ってきたモノだけど、私の時間はそこで止まったままだった。

宛名書きを終えて、文友に何度目かの手紙を書き出すと、それまで動かなかった書き手が嘘のようにスラスラ流れた。
封筒に手紙を入れてその記念切手を貼った瞬間、止まってた時間が動き出したように思えた。

そういえば・・手紙を書いた翌々日。
とうちゃんが行きたいと言ってお参りしたお寺で引いたおみくじにこんな事が書いてあった。
(風が少しキツかったので、姫に持ってもらって写真撮りました

fc2blog_20120503020456dd8.jpg

このみくじにあたる人はしだいしだいによきことあるべし。
じりじりと高き山へのぼることを得。

信心して、うまずたゆまず一歩々々進めば
大願成就するなり。

仕事面でもプライベートでも今までの巻返しを図ろうと、逸る気持ちがないといえばウソになる。
けど、今はようやく動き出した時間を一歩一歩着実に歩んで、次のステップにつなげていくことが課題なのかなって、このおみくじを見てそう思った。

ま、ワタシ案外こう見えて虚弱体質なので(←・・え??)あまり詰め込みすぎず、テキトーに頑張ろうっと

theme : ♪ヾ(。・ω・。)ノ゙
genre : 日記

Special Thanks!

ご訪問ありがとうございます。

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

プロフィール

聖衣羅(せいら)

Author:聖衣羅(せいら)
関西で活躍中の浪花の占い師です。

いえいえ・・
決して妖しいモノではありません。

占い師といえば神秘に包まれた謎な生き物と思われがちですが、そんなこたぁナイです。

月と酒とミネラルをこよなく愛してます。
燕尾服の悪魔に惚れてます。
ネイルは占い師の命です。

笑いと元気がモットーですが、時々悩んだり、落ち込んだりもします。

ここはそんな占い師の生態系を分析しています。

どうぞお見知りおきを・・・

ことのは

能力に大差はないです

その物事に対して

長くたずさわったか

そこで発揮されるもの

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログランキング

ポチっと応援お願いします!

follow me!

お知らせなどの情報を
リアルタイムで載せています。

メールフォーム

お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブロとも申請フォーム

ブロとものご登録は下記フォームよりお願いします

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。