09
1
2
3
5
6
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

information

『鑑定業務再開のお知らせ』

Last Update 2013.06.05



長らく休業しておりましたが、6月5日付けを以って、鑑定業務を再開したします。
休業期間中はお客様、並びに関係者の皆々様には多大なご迷惑をお掛けしましたことをお詫びいたしますと共に、今後に向けて気持ちを新たに心機一転で占い師業に励みたいと思いますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

~ Sea&Moon 聖衣羅 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎解きごっこ

とある絵師さんのところで面白い謎解きの話を見つけたのでちょっと掲載。

『who done it?(フーダニット)』 誰がやったのか?犯人を指名せよ。

『とても残念な話ですが
 あなたがたの知人の〇〇さんが昨日お亡くなりになりました。』

この言葉を聞いて、友人のそれぞれが発した台詞。

A(女性)怒りをあらわにして『ふん!あんなやつ死んで当然ね!』

B(女性)驚いた様子で『そんな…! いい人だったのに…』

C(男性)驚いたのち、怒りをにじませて『嘘だろ!一体誰が…!』

D(男性)表情を変えずに『そうですか 彼が…』


さて、この中で犯人は誰でしょう?
犯人がわかったら『分かったー!』ってコメントくださいね。

ただし『秘すれば花なり みなまで云うな』です。
犯人の名前は出さないで、私だけにこっそり教えてくださいww


スポンサーサイト

等身大

今 自分が何をしたいのか とか 何をすべきなのか とか
よく分かっていなくて 悶えてる

嗚呼… なんと情けなくて愚かな 自分
けど それこそが等身大の私

飾ることはキライ
ウソは嫌い
真実をみつめて リアルを伝える
分からないことは探せばいい


それがワタシ 八卦師のポリシー

推理劇中毒

事件推理 頭脳心理 奇奇怪怪

作家先生と女学生 探偵と怪盗 謎と罠

モノクロとセピアが入り混じった景色

和と洋が半分ずっこのノスタルジック

新しいモノと古いモノが絶妙に入り混じっていた時代

そんな世界観がいっぱい詰まった歌劇のようなボカロにどハマりしてますwww


fc2blog_20130909235208e0e.jpg
『女学生探偵ロック』

先日Amazon先生から届いて、暇さえあればノートPCでDVDとCDを交互に流してますが…


※ここから先は私の個人的 妄想 思想が全力で暴走してますので、意味不明な萌えモードが全開です。それでもOKって方だけお読みくださいませませ。

続きを読む

Special Thanks!

ご訪問ありがとうございます。

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

プロフィール

聖衣羅(せいら)

Author:聖衣羅(せいら)
関西で活躍中の浪花の占い師です。

いえいえ・・
決して妖しいモノではありません。

占い師といえば神秘に包まれた謎な生き物と思われがちですが、そんなこたぁナイです。

月と酒とミネラルをこよなく愛してます。
燕尾服の悪魔に惚れてます。
ネイルは占い師の命です。

笑いと元気がモットーですが、時々悩んだり、落ち込んだりもします。

ここはそんな占い師の生態系を分析しています。

どうぞお見知りおきを・・・

ことのは

能力に大差はないです

その物事に対して

長くたずさわったか

そこで発揮されるもの

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログランキング

ポチっと応援お願いします!

follow me!

お知らせなどの情報を
リアルタイムで載せています。

メールフォーム

お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブロとも申請フォーム

ブロとものご登録は下記フォームよりお願いします

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。