06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

information

『鑑定業務再開のお知らせ』

Last Update 2013.06.05



長らく休業しておりましたが、6月5日付けを以って、鑑定業務を再開したします。
休業期間中はお客様、並びに関係者の皆々様には多大なご迷惑をお掛けしましたことをお詫びいたしますと共に、今後に向けて気持ちを新たに心機一転で占い師業に励みたいと思いますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

~ Sea&Moon 聖衣羅 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桃色のシグナル

先日、古い友人から連絡があり、急きょ会いに行った。
イベントには2回ほど来てくれたけど、なかなかゆっくり話すことが出来ずに『近々お茶でもしようね』と言っていた。
連絡を受けてからお昼過ぎに出掛けて、夕方まで短い時間だったものの、色々な深い話をした。
家に帰ってくるとみょうに疲労困憊で晩御飯を食べた後、片付けもそこそこですぐに寝てしまった。

で、翌朝。
寝室から出てすぐ目に飛び込んだダイニングテーブルに驚きのモノを見た

実は友人に会う前の日。近所のお花屋さんで薄いピンクと黄色のガーベラ、桔梗の花を購入していた。
家に持ち帰ってからすぐに水切りをし、ガーベラは一輪挿しに挿してダイニングテーブルと姫の部屋に分けて置き、桔梗は大きめの花瓶に入れて、ダイニングテーブルの上に置いた。
その花がたった一夜にして枯れてしまったのだ

でも、枯れたのはダイニングテーブルに置いていた桔梗とガーベラのピンクのみ。
黄色のガーベラはピンクのガーベラに触れていた花びらの部分だけが茶色く枯れていて、触れていない部分は買ったときのままに綺麗だった。

ちなみに姫の部屋に置いてあるガーベラはピンクも黄色も異常はなく、元気そのもので・・・
朝から奇々怪々な現象にとうちゃんから『夜中にこっそり花の精気でも吸ったか?』と笑えないツッコミをされた。

奇々怪々なことと言えばもう一つ。
先月、施術してもらったピンクのネイルがたった1週間で浮いてめくれてきた。
ピンクのネイルに関しては色を飛ばすということはあったけど、浮いてくるなんてコトは初めてで・・
しかも何年もネイルをやってるけど、たった1週間で浮いて剥がれるなんてコトはまずありえない。

で・・これも今朝、とうとうそのネイルが寝てる間に右手中指の爪先のジェルが大きく欠けていた

fc2blog_20120711232841570.jpg
▲とんでもなくヒサンなことになってます・・

おまけに爪が縦にヒビが入ってるとか・・もう『どんだけ~~~???』って感じでアリエナイ
あと、写真とって気が付いたけど、色も完全に飛んでるよね?
元の色がどんなのだったか分らないぐらい飛んでるよね??

なんか色んな意味でアリエナイザーーーーー

まぁ・・このブログでも何度も書いてるようにピンクは昔からホント着けられないヤツだけど、ここまで顕著にやるとは思わなかった。

以前、書いた記事より抜粋

色はその人の深層意識が出るって言うけれど、私は昔からピンクが身につけられない人で、石でもなんでもピンクのものを身につけると、失くすか色が落ちるかしてしまう。
その原因は愛情不足から来てるものらしい・・・

愛情に飢えてるからハートの色を示すピンク色を根こそぎ吸い取って、それでココロの隙間を穴埋めするんだって。 そんなこと石屋のhiroさんにも言われたんだよね。

『ピンクは必要不可欠な色で取り込むけれど、カラダには穴が開いていて、次々とこぼれ落ちていくから、色の消失を止めるには“過去の出来事”とか“トラウマ”を克服しなきゃいけないよ』って。

過去ログ『アップルグリーン』より

今回もネイルをダメにしたり、花を枯らしたりしたコトに心当たりがないわけではない。
でも、それもこれも自分と向き合わなければ克服できない問題であり・・hiroさんにも『花が枯れた程度で済んで良かったじゃない』と言われた。実際ホントそうなんだけど・・・

なんだか人生における課題がうず高くそびえてて、見上げるだけで気の遠くなるような思いをしてる私がいます。(ま、ぜってぇ負けないけどね

theme : はぁ・・・・( ´Д`)=3
genre : 日記

Secret

Special Thanks!

ご訪問ありがとうございます。

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

プロフィール

聖衣羅(せいら)

Author:聖衣羅(せいら)
関西で活躍中の浪花の占い師です。

いえいえ・・
決して妖しいモノではありません。

占い師といえば神秘に包まれた謎な生き物と思われがちですが、そんなこたぁナイです。

月と酒とミネラルをこよなく愛してます。
燕尾服の悪魔に惚れてます。
ネイルは占い師の命です。

笑いと元気がモットーですが、時々悩んだり、落ち込んだりもします。

ここはそんな占い師の生態系を分析しています。

どうぞお見知りおきを・・・

ことのは

能力に大差はないです

その物事に対して

長くたずさわったか

そこで発揮されるもの

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログランキング

ポチっと応援お願いします!

follow me!

お知らせなどの情報を
リアルタイムで載せています。

メールフォーム

お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブロとも申請フォーム

ブロとものご登録は下記フォームよりお願いします

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。