06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

information

『鑑定業務再開のお知らせ』

Last Update 2013.06.05



長らく休業しておりましたが、6月5日付けを以って、鑑定業務を再開したします。
休業期間中はお客様、並びに関係者の皆々様には多大なご迷惑をお掛けしましたことをお詫びいたしますと共に、今後に向けて気持ちを新たに心機一転で占い師業に励みたいと思いますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

~ Sea&Moon 聖衣羅 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育成中

最近、我が家でブームになっているモノ・・自家製のぬか漬け

梅雨が明けた初夏の頃・・スーパーで袋入りの種床が売られてるのを見つけて『久々にやってみようかな』って誘惑にそそられ種床購入。

pic_jyuku.jpg
▲我が家のはコレ

実は結婚してすぐの頃、実家の母親から種床を貰ってぬか漬けを作ってたけど、勉強不足だった故にすぐにダメにしてしまった経緯があり・・(それでも1年は頑張った!)
以来『ぬか床やりたいなぁ・・』と思っても、ムズカシイという概念があって敬遠していたワタシ。
(失敗した最大の原因は、ぬか床に“炒りぬか”ばっかり足して、塩を全く入れてなかったのだ

ただ、ぬか床を一から作るのは時間と手間が掛かってなかなか面倒だし(野菜の切れ端で捨て漬けしなきゃいけないとかぬか床が熟成するまでは常温に置いて1日に2.3回は手を入れて混ぜなきゃいけないとか色々やる事テンコ盛り)で、うまく育てられるかどうかの自信もナイ(ちゃんとしたぬか床に育つまでに最低でも2週間はかかるのだ!)
多分、超めんどくさがりのワタシではぬか床熟成中の段階でダメにしてしまう自信アリ(ダメダコリャ…)

でも、これは買ったその日からすぐに野菜を本漬け出来て、今の時期ならきゅうりなんて朝漬け込むと夕飯時には食べられるってスグレモノ
ぬか床の保存は冷蔵庫でいけるので(むしろ夏場は冷蔵庫に入れておいたほうがいい)手入れはそこそこ楽チン

ま、それでも一応れっきとしたぬか床なんで、ぬか床の調整はそれなりにしなきゃいけなくて・・
私もこのぬか床にとうちゃんが飲んでるビールをちょっとだけ貰って入れたり、かつお節や昆布入れたり、塩やぬかを足したりして『どうやったら美味しくなるかなぁ・・???』と、日々ぬか床作りを研究中。(ネットでググって色々調べました

fc2blog_201208090021125e4.jpg
▲こんな風に茄子を色が出るまで粗塩をすり込んでぬか床に投入すると

fc2blog_20120830235242d8e.jpg
▲こんな感じになって

ササっとぬかを落とす程度に水洗いしたら

fc2blog_20120830235257c8e.jpg
▲こんな風に出来上がり

ま、出来上がるまで味は全く分らないので、一発勝負的のギャンブル的な感は否めないけど『習うより慣れろ』って感じで、何度かやってるうちに段々感覚が掴めてきた

初めは『失敗するかも・・』を前提で手軽さを求めてたけど、袋ではぬか床がかき混ぜにくいとか野菜があまり入らないとかデメリットに目がいって・・・先日、百貨店で見つけてコレ買っちゃいました。

fc2blog_201208310030414aa.jpg
▲ぬか漬け専用容器

コレが何ともまぁ・・なかなかいい仕事してくれます

我が家の冷蔵庫は設置場所の加減であまり大きくなくて収納スペースが限られてるので、大きすぎる容器は困るんだけど、これは容量がある割には冷蔵庫の棚にすっぽり納まってくれる
しかもホーローだから温度が安定してて、3日ほど手入れしなくても全く問題ナイとこがさらにステキ(いや・・ホントは毎日手入れするに越したことはナイですが、ニンゲンなんで忙しさにかまけちゃって・・とか、ついつい忘れちゃうコトだってありますとも

そんなこんなで本格的にどハマりして現在も育成中の我が家のぬか床。
袋からツーランクアップのお引越し(昔は100均で買ったプラスチックの大きめのタッパーでぬか床育ててました)で、スクスク順調に育ってます。

fc2blog_20120908024033ab3.jpg
▲この中に茄子が2本ときゅうり1本が埋まってます。(白いカップは水抜き容器)

今は茄子ときゅうりを盛大に楽しんでますが、冬になったら大根とかぶらを漬けようかなぁ・・・(今の時期の大根はまだ辛くて、お子ちゃまのような舌を持つワタシには辛くて食べられませんでした


クックパッドに漬け時間の目安を載せましたのでご参照までどうぞ。(←こっちも少々育成中)

Cpicon ぬか漬け☆漬け時間 by 朧月夜姫

クックパッドには他にも我が家のオリジナルレシピを掲載していますので、良かったら見てやってくださいませ
※携帯からは“ウチのごはん→レシピ”からアクセス出来ます。
※PCからは名前部分“朧月夜姫”をクリックしていただくと作者プロフィールが出てきますので、そこからさらに名前部分をクリックしていただくとアクセス出来ます。

ちなみに『トマトときゅうりのもずく和え』『もやしと胡瓜のたっぷり胡麻ナムル』『炊飯器DEカンタン赤飯』がご好評いただいてるレシピです

ま、ほとんど“手抜きだけどいかに豪華に見えるか”を目指したレシピなんだけどねぇ・・・・

theme : +おうちでごはん+
genre : グルメ

Secret

Special Thanks!

ご訪問ありがとうございます。

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

プロフィール

聖衣羅(せいら)

Author:聖衣羅(せいら)
関西で活躍中の浪花の占い師です。

いえいえ・・
決して妖しいモノではありません。

占い師といえば神秘に包まれた謎な生き物と思われがちですが、そんなこたぁナイです。

月と酒とミネラルをこよなく愛してます。
燕尾服の悪魔に惚れてます。
ネイルは占い師の命です。

笑いと元気がモットーですが、時々悩んだり、落ち込んだりもします。

ここはそんな占い師の生態系を分析しています。

どうぞお見知りおきを・・・

ことのは

能力に大差はないです

その物事に対して

長くたずさわったか

そこで発揮されるもの

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログランキング

ポチっと応援お願いします!

follow me!

お知らせなどの情報を
リアルタイムで載せています。

メールフォーム

お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブロとも申請フォーム

ブロとものご登録は下記フォームよりお願いします

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。